LINEモバイルからLINEMO(ラインモ)に移行するメリットとデメリットを解説のサムネイル画像

LINEモバイルからLINEMO(ラインモ)に移行するメリットとデメリットを解説

#LINEMO(ラインモ)

広告当ページには事業者からのアフィリエイト成果報酬型の広告が含まれています。

LINEMOで現在開催中のキャンペーン

  • 2/29までにLINEMOスマホプランへ乗換で最大20,000円相当分のPayPayポイントを還元!フィーバータイム開催中
  • 2/29までにLINEMOミニプランへ乗換で最大10,940円相当分のPayPayポイントを還元!フィーバータイム開催中
  • LINEMOへ乗換で最大10,000円相当分をPayPay還元!キャンペーン終了予定日未定

LINEMO
公式サイトを見る>

LINEモバイルからLINEMO(ラインモ)に乗り換えしたい

ソフトバンクのオンライン専用料金プラン「LINEMO」は20GBの月間データ通信容量で、月額2,728円(税込)で利用でき、2021年7月には月間データ通信容量が3GBで月額990円(税込)で利用できるミニプランも登場し、より盛り上がりを見せています。

今回の記事では以下の点を解説しています。

  • LINEMOのミニプランはLINEモバイルの2GBのプランよりも安く、1.5倍の容量である3GBまで使える
  • LINEMOスマホプランは20GBまで使えてLINEモバイルの10GBのプランと同程度の価格
  • LINEMOの通話オプションは2種類あり、通信品質も高い
  • ダブル&ゼロキャンペーンが使える場合、キャンペーン期間中はLINEモバイルの方が安い場合がある

2/29までにLINEMOへ乗換で最大20,000円相当分をPayPayポイント還元!
LINEMO
公式サイトを見る>
スマホプランへ他社から乗換の場合。ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えは対象外。一部キャンペーンとの併用不可。PayPayポイントの出金・譲渡不可。オンライン専用。

LINEMO

LINEモバイルからLINEMO(ラインモ)に移行するメリットは?

LINEモバイルからLINEMOに乗り換えることで得られるメリットは以下のようなものがあります。

  • 月額2,728円のスマホプランなら月間20GB、月額990円のミニプランなら3GBまで使えて安い
  • LINEモバイルからLINEMOへの乗り換えは手数料が不要
  • LINEモバイルの特徴であるLINEギガフリーはLINEMOに移行しても継続される
  • LINEスタンプ プレミアムをお得に楽しめるキャンペーンがある
  • アプリ不要の電話かけ放題がつけられる
  • 通信制限時の速度がLINEモバイルより早い

2/29までにLINEMOへ乗換で最大20,000円相当分をPayPayポイント還元!
LINEMO
公式サイトを見る>
スマホプランへ他社から乗換の場合。ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えは対象外。一部キャンペーンとの併用不可。PayPayポイントの出金・譲渡不可。オンライン専用。

月額2,728円のスマホプランなら月間20GB、月額990円のミニプランなら3GBまで使えて安い

LINEMOには、

  • 月額2,728円(税込)で月間データ容量20GBまで使えるスマホプラン
  • 月額990円(税込)で月間データ容量3GBまで使えるミニプラン

の2つのプランがあります。

LINEモバイルの音声通話SIMのプランは、

  • 月額1,210円(税込)で月間データ容量が2GB
  • 月額1,628円(税込)で月間データ容量が5GB
  • 月額2,420円(税込)で月間データ容量が10GB
  • 月額3,520円(税込)で月間データ容量が30GB

のプランが存在しており、

LINEMOのミニプランはLINEモバイルの2GBのプランよりも安く、1.5倍の容量である3GBまで使える点がお得です。

また、使用するデータ容量が多い方にとっても、月額2,728円(税込)で月間データ容量20GBまで使えるスマホプランはLINEモバイルの10GBのプランと同程度の価格帯のため、お得感が高いです。

2/29までにLINEMOへ乗換で最大20,000円相当分をPayPayポイント還元!
LINEMO
公式サイトを見る>
スマホプランへ他社から乗換の場合。ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えは対象外。一部キャンペーンとの併用不可。PayPayポイントの出金・譲渡不可。オンライン専用。

※LINEモバイルのダブル&ゼロキャンペーン開催期間中は、ソフトバンク回線のLINEモバイルを利用しているユーザーにおいては、LINEモバイルのほうが容量が多く低価格で使える場合があります。

LINEモバイルの特徴であるLINEギガフリーはLINEMOに移行しても継続される

LINEモバイルの特徴の一つであるLINEアプリでのコミュニケーションのデータ通信量がカウントされない「LINEギガフリー」機能は、LINEMOに移行しても同様の機能が使えます。

LINEMOではLINEアプリでのメッセージ送受信や、音声通話、ビデオ通話などのコミュニケーション機能を中心にギガがカウントされない「LINEギガフリー」に対応しています。

LINEスタンプ プレミアムをお得に楽しめるキャンペーンがある

LINEMOでは、スマホプランを契約の場合、LINEスタンプ プレミアム(ベーシックコース)を無料で利用できるキャンペーンを開催中です。

以前開催されていた、LINEスタンプポイントバックは終了していましたが、LINEスタンプをよく利用する方であれば魅力的なキャンペーンとなるのではないでしょうか。

2/29までにLINEMOへ乗換で最大20,000円相当分をPayPayポイント還元!
LINEMO
公式サイトを見る>
スマホプランへ他社から乗換の場合。ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えは対象外。一部キャンペーンとの併用不可。PayPayポイントの出金・譲渡不可。オンライン専用。

アプリ不要の電話かけ放題がつけられる

LINEモバイルの「10分間かけ放題」オプションは、専用アプリ「いつでも電話」を使って発信しないといけませんでしたが、LINEMOの「通話準定額」と「通話定額」オプションは、標準の電話アプリからの発信も対象になり便利で安定感があります。

LINEMOの通話系オプション

LINEMOの通話系オプションでは、1回5分間までの通話が何回でも定額になる「通話準定額」と通話が何回でも無制限で定額になる「通話定額」が利用できます。

  • 1回5分間までの通話が何回でも無料「通話準定額」月額550円(税込) 
  • 通話が何回でも無料「通話定額月額1,650円(税込)

2/29までにLINEMOへ乗換で最大20,000円相当分をPayPayポイント還元!
LINEMO
公式サイトを見る>
スマホプランへ他社から乗換の場合。ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えは対象外。一部キャンペーンとの併用不可。PayPayポイントの出金・譲渡不可。オンライン専用。

通信制限時の速度がLINEモバイルより早い

LINEモバイルは月間データ通信容量を超過した場合通信制限がかかり、スピードは200kbps(約0.2Mbps)に制限されます。

LINEMOでも同様の月間データ通信容量を超過した場合の制限がありますが、

  • 20GBのスマホプランの場合速度制限時の通信速度は1Mbps = LINEモバイルの約5倍
  • 3GBのミニプランの場合速度制限時の通信速度は300kbps(約0.3Mbps)= LINEモバイルの約1.5倍

と、速度制限時の速度が速く、制限がゆるいです。

2/29までにLINEMOへ乗換で最大20,000円相当分をPayPayポイント還元!
LINEMO
公式サイトを見る>
スマホプランへ他社から乗換の場合。ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えは対象外。一部キャンペーンとの併用不可。PayPayポイントの出金・譲渡不可。オンライン専用。

LINEモバイルからLINEMO(ラインモ)に移行するデメリット&注意点は?

LINEモバイルからLINEMOに乗り換える場合のデメリットは以下のようなものがあります。

  • ダブル&ゼロキャンペーンが使える場合、キャンペーン期間中はLINEMOより安い場合がある
  • SIMカードの入れ替えが必要
  • 最大1,100円の移行手数料がかかる
  • LINEMO公式サイトの対応端末を見て持ち込むスマホが対応していることを確認する必要がある

2/29までにLINEMOへ乗換で最大20,000円相当分をPayPayポイント還元!
LINEMO
公式サイトを見る>
スマホプランへ他社から乗換の場合。ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えは対象外。一部キャンペーンとの併用不可。PayPayポイントの出金・譲渡不可。オンライン専用。

ダブル&ゼロキャンペーンが使える場合、キャンペーン期間中はLINEMOより安い場合がある

LINEモバイルでは、2021年7月利用分から2022年3月利用分の料金を対象に、「ダブル&ゼロキャンペーン」を開始しました。

「ダブル&ゼロキャンペーン」は、

  • LINEモバイルのソフトバンク回線限定で、データ容量が対象期間中2倍に増量
  • 全回線対象の、利用データ量が月間500MB以下の場合、月額基本料が0円

となるキャンペーンです。

毎月の利用データ量が500MBに収まるような使い方をしている場合は、LINEMOのミニプランよりもLINEモバイルのほうが格安です。

毎月の利用データ量はご自身の利用データ量はLINEモバイルのマイページより確認できます。

また、LINEモバイルのソフトバンク回線を利用している場合、月間データ容量が対象期間中2倍となり、LINEMOよりやや低価格で利用できることになります。

2022年3月以降はキャンペーンが終了予定でしたが、キャンペーン期間が修正され終了日未定に変更されました。

LINEモバイルではドコモ回線やau回線からソフトバンク回線への移行を受け付けており、現在ソフトバンク回線のLINEモバイルを契約していない場合でも適用が可能です。

LINEモバイルのダブル&ゼロキャンペーンのページ

SIMカードの入れ替えが必要

LINEモバイルからLINEMOへ移行する場合、SIMカードの入れ替えなど移行の手間が発生します。

SIMカードの入れ替えについては、以下の記事で実際の写真付きで解説しています。

LINEモバイルからLINEMOへの乗り換え手順については、以下の記事で解説しています。

最大1,100円の移行手数料がかかる

LINEモバイルからLINEMOへの乗り換えの際、低額ですが最大1,100円の解約手数料が発生します。

LINEMO公式サイトの対応端末を見て持ち込むスマホが対応していることを確認する必要がある。

LINEモバイルでお使いのスマホが、必ずしもLINEMOで対応端末として確認されているとは限りません。

LINEMOに移行する前に、お使いのスマホ端末が対応端末に含まれていることを、必ずLINEMOの公式サイトでご確認ください。

2/29までにLINEMOへ乗換で最大20,000円相当分をPayPayポイント還元!
LINEMO
公式サイトを見る>
スマホプランへ他社から乗換の場合。ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えは対象外。一部キャンペーンとの併用不可。PayPayポイントの出金・譲渡不可。オンライン専用。

LINEモバイルからLINEMO(ラインモ)にするメリットまとめ

LINEモバイルからLINEMOに乗り換えることで、以下のような多くのメリットを享受できます。

  • 月額2,728円のスマホプランなら月間20GB、月額990円のミニプランなら3GBまで使えて安い
  • LINEモバイルからLINEMOへの乗り換えは手数料が不要
  • LINEモバイルの特徴であるLINEギガフリーはLINEMOに移行しても継続される
  • LINEスタンプ プレミアムをお得に楽しめるキャンペーンがある
  • アプリ不要の電話かけ放題がつけられる
  • 通信制限時の速度がLINEモバイルより早い

2/29までにLINEMOへ乗換で最大20,000円相当分をPayPayポイント還元!
LINEMO
公式サイトを見る>
スマホプランへ他社から乗換の場合。ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えは対象外。一部キャンペーンとの併用不可。PayPayポイントの出金・譲渡不可。オンライン専用。

この記事の情報更新履歴:

2023年7月5日:LINEMOの開催キャンペーン内容を修正

本ページの情報は記事掲載日または最終更新日時点のものです。最新の情報は各サービス公式サイトにてご確認ください。

LINEMOで現在開催中のキャンペーン

  • 2/29までにLINEMOスマホプランへ乗換で最大20,000円相当分のPayPayポイントを還元!フィーバータイム開催中
  • 2/29までにLINEMOミニプランへ乗換で最大10,940円相当分のPayPayポイントを還元!フィーバータイム開催中
  • LINEMOへ乗換で最大10,000円相当分をPayPay還元!キャンペーン終了予定日未定

LINEMO
公式サイトを見る>

LINEMOの平均データ:65件の投稿データを見る
【Download速度】76Mbps
【Upload速度】37Mbps
【Ping】32ms
【Jitter】11ms

Guide

LINEMOガイド

キャンペーンやお得情報
開催中キャンペーンまとめ | LINEモバイルとの違い
契約に関すること
店舗で契約できる? | 解約時に手数料は? | 最低利用期間は?
サービス内容に関すること
通信回線はソフトバンク? | 通話品質 | 留守電パック | スマホ端末セットはある? | メールアドレスは? | iPhone対応機種は?

Profile

この記事の執筆者

長島 圭佑 / Keisuke Nagashima

「株式会社七変化(7henge, inc.」の代表取締役。スマホやアプリ、ネット回線/VPN等のオンラインツールを上手に活用するためのTipsを提供するWebサイト「アプリポ」を運営しています。他にもネット回線速度の投稿型サイト「回線ちぇっく」を開発・運営し、投稿データの統計値をコンテンツ制作に役立てています。また、LINEMOやpovo等の格安SIM回線各社やVPN等のサービスを実際に契約し、随時快適性や機能性を評価しています。

郵送で届いたラインモのミニプランのSIMカードと案内 povo 2.0で到着したSIMカード一式の画像 ahamoのSIMカード一式の画像

Company

サイト運営会社概要

株式会社七変化のコーポレートロゴ

「株式会社七変化」はスマホやPCの使い方やモバイル回線に関する解説コンテンツを提供するWebサイト「アプリポ」の運営、ネット回線速度の測定&ユーザー投稿型サイト「回線ちぇっく」の運営、Web制作事業などの事業を行っています。

会社名 株式会社七変化(7henge, inc.)会社概要
代表取締役 長島圭佑(Keisuke Nagashima)
会社設立 2021年8月10日
事業内容 Webメディア運営/Webサービス開発&運営、Webサイトの制作&開発やマーケティング支援等
本店事務所所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW22階
資本金 100万円
株主 発行株式の100%を代表取締役が保有

About

アプリポについて

アプリポはスマホやPC、ネット回線を上手に活用するために役立つTipsを提供するWebサイトです。

  • 有名アプリやサービスの使い方や疑問の解説
  • 携帯会社や格安SIMの新料金プランのレビューやTips
  • 無料Webツールやデジタルコンテンツの提供
  • モバイル・デジタルデバイスのレビュー(記事広告や製品提供案件の場合は必ず明記)

2/29までにLINEMOへ乗換で最大20,000円相当分をPayPayポイント還元!
LINEMO公式サイト>