LINEモバイルからLINEMO(ラインモ)へ乗り換えのタイミングはいつが良い?のサムネイル画像

LINEモバイルからLINEMO(ラインモ)へ乗り換えのタイミングはいつが良い?

#LINEMO(ラインモ)

広告当ページには事業者からのアフィリエイト成果報酬型の広告が含まれています。

LINEMOで現在開催中のキャンペーン

  • 2/29までにLINEMOスマホプランへ乗換で最大20,000円相当分のPayPayポイントを還元!フィーバータイム開催中
  • 2/29までにLINEMOミニプランへ乗換で最大10,940円相当分のPayPayポイントを還元!フィーバータイム開催中
  • LINEMOへ乗換で最大10,000円相当分をPayPay還元!キャンペーン終了予定日未定

LINEMO
公式サイトを見る>

LINEモバイルからLINEMOに乗り換えるタイミングは?

LINEモバイルは、2021年に新規サービス受付が停止されており、スマホの販売も終了するなど、今後さまざまな付随サービスも停止していくと思われます。

また、同じ時期にLINEモバイル株式会社をソフトバンクが吸収合併し、新たにLINEMOのサービスが開始されました。

両者とも似たようなサービスを展開していることから、LINEモバイルを現在使っている人で、LINEMOに乗り換えようとしている方も多いでしょう。

そこで、当記事では、LINEモバイルからLINEMOに乗り換えるタイミングや、2021年7月からLINEモバイルで開催されたダブル&ゼロキャンペーンに関する以下の事柄について解説します。

  • LINEモバイルからLINEMOへの乗り換えは毎月25~27日の月末近くがおすすめ
  • LINEMOとLINEモバイルのダブル&ゼロキャンペーンの料金を比較

LINEMO

LINEモバイルからLINEMOへの乗り換えは月末近くがおすすめ

結論、LINEモバイルからLINEMOへの乗り換えタイミングは、月末がおすすめです。

理由としては、LINEモバイルは解約月の月額料金が日割りにならないからです。

2/29までにLINEMOへ乗換で最大20,000円相当分をPayPayポイント還元!
LINEMO
公式サイトを見る>
スマホプランへ他社から乗換の場合。ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えは対象外。一部キャンペーンとの併用不可。PayPayポイントの出金・譲渡不可。オンライン専用。

LINEモバイルは解約月の月額料金が日割りにならない

乗り換えは25~27日の月末近くがおすすめな理由1つ目は、LINEモバイルの解約月の月額料金が日割りにならないことです。

LINEモバイルの場合、1日に解約しても、31日に解約しても、請求される月額料金は同じです。

そのため、解約するのは月末に近い方が、無駄になる料金が少ないといえます。

また、解約されるのは、解約の申し込みをした時ではなく、LINEモバイルでモバイルデータ通信ができなくなった時です。

つまり、電話番号を引き継がない人は完全にデータ通信が止まった時、電話番号を引き継ぐ場合は、MNP予約番号を取得して、LINEMOの端末に電話番号とデータ通信が移った日が解約日になります。

2/29までにLINEMOへ乗換で最大20,000円相当分をPayPayポイント還元!
LINEMO
公式サイトを見る>
スマホプランへ他社から乗換の場合。ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えは対象外。一部キャンペーンとの併用不可。PayPayポイントの出金・譲渡不可。オンライン専用。

LINEMOとLINEモバイルのダブル&ゼロキャンペーンの料金を比較

ここからは、LINEモバイルが2021年7月から開始されたダブル&ゼロキャンペーンとLINEMOの料金を比較していきます。

もし、LINEMOに乗り換えようとしていた人で、「このキャンペーンが終わってから乗り換えた方が安いかも?」と思っている場合は参考にしてください。

ダブル&ゼロキャンペーンの概要

まず、ダブル&ゼロキャンペーンの概要について解説します。

簡単に説明すると、以下の二つの特典が合わさったキャンペーンです。

  • LINEモバイルでソフトバンク回線を使っていれば、月額基本料そのままでデータ容量が2倍(ダブル)
  • 全回線対象で、月の利用データ量が500MB以下ならば、その月の月額料金が無料(ゼロ)

どちらも、利用者にとっては嬉しい内容に感じますが、LINEMOと比べるとどのような違いがあるのでしょうか。

2/29までにLINEMOへ乗換で最大20,000円相当分をPayPayポイント還元!
LINEMO
公式サイトを見る>
スマホプランへ他社から乗換の場合。ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えは対象外。一部キャンペーンとの併用不可。PayPayポイントの出金・譲渡不可。オンライン専用。

キャンペーン中のLINEモバイルとLINEMOの比較

ここでは、ダブル&ゼロキャンペーンのLINEモバイルと、LINEMOのプランを比較していきます。

それぞれのプランと料金は以下の通りです。

LINEモバイル(音声通話あり)

  • 4GB:1,210円
  • 10GB:1,628円
  • 20GB:2,420円
  • 60GB:3,200円

LINEMO

  • 3GB:990円
  • 20GB:2,728円

比較してみると、低容量のプランの場合、LINEMOの方が1GB少ないものの安く使えることがわかります。

ただし、LINEモバイルでデータ使用が500MB以下の場合0円になるので、LINEMOに比べるとその場合に限り安く使えます。

また、大容量プランの20GBの場合、LINEモバイルの方が月額308円お得です。

さらに、LINEモバイルはLINEMOに比べてプランが細分化されており、もし10GBだけでいい人や、60GB欲しい人にも合わせられる状態になっています。

ダブル&ゼロキャンペーンの期間は?

気になるダブル&ゼロキャンペーンの期間は、もともと2022年3月までとされていましたが、終了日未定に変更になっています。

もしLINEモバイルとこのキャンペーンを継続して利用する人は、終了時期について時々確認しておく必要がありそうです。

データ増量はソフトバンク回線の使用者のみ

また、1つ注意点として、LINEモバイルのダブル&ゼロキャンペーンでデータを増量できるのはソフトバンク回線利用者のみです。

もし他の回線を利用している人は、データ増量がされず、LINEMOの方がデータ量や価格でメリットが大きくなる可能性が高いので、乗り換えることをおすすめします。

2/29までにLINEMOへ乗換で最大20,000円相当分をPayPayポイント還元!
LINEMO
公式サイトを見る>
スマホプランへ他社から乗換の場合。ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えは対象外。一部キャンペーンとの併用不可。PayPayポイントの出金・譲渡不可。オンライン専用。

LINEモバイルからLINEMOに乗り換えるタイミングは月末がお得

LINEモバイルからLINEMOに乗り換えるタイミングや、LINEモバイルのダブル&ゼロキャンペーンとLINEMOの比較を解説しました。

LINEモバイルは解約月の月額料金の日割り計算ができないため、おすすめのタイミングは月末にLINEMOに申し込みをすることです。

2/29までにLINEMOへ乗換で最大20,000円相当分をPayPayポイント還元!
LINEMO
公式サイトを見る>
スマホプランへ他社から乗換の場合。ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えは対象外。一部キャンペーンとの併用不可。PayPayポイントの出金・譲渡不可。オンライン専用。

この記事の情報更新履歴:

2023年9月2日:LINEMOへのおすすめの乗り換えタイミングを修正

本ページの情報は記事掲載日または最終更新日時点のものです。最新の情報は各サービス公式サイトにてご確認ください。

LINEMOで現在開催中のキャンペーン

  • 2/29までにLINEMOスマホプランへ乗換で最大20,000円相当分のPayPayポイントを還元!フィーバータイム開催中
  • 2/29までにLINEMOミニプランへ乗換で最大10,940円相当分のPayPayポイントを還元!フィーバータイム開催中
  • LINEMOへ乗換で最大10,000円相当分をPayPay還元!キャンペーン終了予定日未定

LINEMO
公式サイトを見る>

LINEMOの平均データ:65件の投稿データを見る
【Download速度】76Mbps
【Upload速度】37Mbps
【Ping】32ms
【Jitter】11ms

Guide

LINEMOガイド

キャンペーンやお得情報
開催中キャンペーンまとめ | LINEモバイルとの違い
契約に関すること
店舗で契約できる? | 解約時に手数料は? | 最低利用期間は?
サービス内容に関すること
通信回線はソフトバンク? | 通話品質 | 留守電パック | スマホ端末セットはある? | メールアドレスは? | iPhone対応機種は?

Profile

この記事の執筆者

アプリポ編集部

アプリポ編集部では、スマホやアプリ、ネット回線/VPN等のオンラインツールを上手に活用するためのTipsを提供するコンテンツ制作を行っています。ネット回線速度の投稿型サイト「回線ちぇっく」を開発・運営や、LINEMOやpovo等の格安SIM回線各社やVPN等のサービスを実際に契約し、随時記事コンテンツをアップデートし続けています。

郵送で届いたラインモのミニプランのSIMカードと案内 povo 2.0で到着したSIMカード一式の画像 ahamoのSIMカード一式の画像

Company

サイト運営会社概要

株式会社七変化のコーポレートロゴ

「株式会社七変化」はスマホやPCの使い方やモバイル回線に関する解説コンテンツを提供するWebサイト「アプリポ」の運営、ネット回線速度の測定&ユーザー投稿型サイト「回線ちぇっく」の運営、Web制作事業などの事業を行っています。

会社名 株式会社七変化(7henge, inc.)会社概要
代表取締役 長島圭佑(Keisuke Nagashima)
会社設立 2021年8月10日
事業内容 Webメディア運営/Webサービス開発&運営、Webサイトの制作&開発やマーケティング支援等
本店事務所所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW22階
資本金 100万円
株主 発行株式の100%を代表取締役が保有

About

アプリポについて

アプリポはスマホやPC、ネット回線を上手に活用するために役立つTipsを提供するWebサイトです。

  • 有名アプリやサービスの使い方や疑問の解説
  • 携帯会社や格安SIMの新料金プランのレビューやTips
  • 無料Webツールやデジタルコンテンツの提供
  • モバイル・デジタルデバイスのレビュー(記事広告や製品提供案件の場合は必ず明記)

2/29までにLINEMOへ乗換で最大20,000円相当分をPayPayポイント還元!
LINEMO公式サイト>