LINE VOOM(ラインブーム)で知らない人に勝手にフォローされるのを防ぐ設定方法!のサムネイル画像

LINE VOOM(ラインブーム)で知らない人に勝手にフォローされるのを防ぐ設定方法!

#LINE

LINE VOOM(ラインブーム)で知らない人にフォローされた

コミュニケーションアプリLINEに2021年11月に登場した動画SNS「LINE VOOM」はTikTokやInstagramのリール機能などを意識した新機能です。

LINE VOOMを使い出してみたけれど、友達じゃない知らない人から勝手にフォローされて困惑したという声も聞こえてきています。

当記事では、LINE VOOM(ラインブーム)で知らない人にフォローされるのを防ぐ設定方法を解説します。

LINE VOOM(ラインブーム)で知らない人に勝手にフォローされるのを防ぐ方法

LINE VOOMで知らない人に勝手にフォローされるのを防ぐ方法は以下の通りです。

クイック解説

1.LINEアプリを開いて下部バーの「ホーム」をタップして、次に右上の「歯車マーク」をタップして設定を開きます。
2.「LINE VOOM」をタップします。
3.「フォロー設定」をタップします。
4.「フォローを許可」をオフにすることで、LINE VOOMで友だちではないユーザーがあなたをフォローすることができなくなります。

画像で詳しく解説

1.LINEアプリを開いて下部バーの「ホーム」をタップして、次に右上の「歯車マーク」をタップして設定を開きます。

LINEアプリを開いて下部バーの「ホーム」をタップして、次に右上の「歯車マーク」をタップして設定を開きます。の操作のスクリーンショット

2.「LINE VOOM」をタップします。

「LINE VOOM」をタップします。の操作のスクリーンショット

3.「フォロー設定」をタップします。

「フォロー設定」をタップします。の操作のスクリーンショット

4.「フォローを許可」のトグルをオフにすることで、LINE VOOMで友だちではないユーザーがあなたをフォローすることができなくなります。

また、合わせて「フォロー情報を公開」のトグルをオフにすることで、フォロー情報が他人に漏れる心配はなくなります。

「フォローを許可」と「フォロー情報を公開」のトグルをどちらもオフにすることで、LINE VOOMから不要なフォローやフォロー情報が他人に漏れる心配はなくなります。の操作のスクリーンショット

フォローを許可がONになっていると、友だち以外の人からフォローされる可能性がありLINE VOOMを使わない人にとっては、うっとうしいです。

フォロー情報を公開がONになっていると、あなたのフォローしているユーザーとあなたをフォローしているユーザーそれぞれの情報が、他人にわかってしまいます。

LINE VOOMはLINEの友達とは切り離された別のSNSというイメージ

FacebookやLINEなどの友達関係を重視したSNSプラットフォームではなく、LINE VOOMはLINE本体とは切り離された、TikTokやTwitterなどのオープンなSNSを意識した別機能となります。

なので、LINE VOOMで相手をフォローしても、相手にLINEのメッセージや通話発信を行うことはできません。相互フォロー状態になっても同様となります。

LINE VOOMになってからは相手を再度フォローする必要がある場合も

また、LINEアプリのタイムライン機能は友達の投稿が表示される仕組みでしたが、LINE VOOMになってからはLINEの友達関係とは切り離された機能となり、友達の投稿を引き続きチェックしたい場合は、再度それぞれの友達をフォローする必要があります。

LINEのタイムライン機能で友達状態になっているの加え、更にフォローをしていた相手へのフォロー状態は、LINE VOOMになっても維持されることがLINEにより発表されています。

お役立ちリンク:LINE公式ヘルプ

画像引用元&出典:LINE

本ページの情報は記事掲載日または最終更新日時点のものです。最新の情報は各サービス公式サイトにてご確認ください。

About

アプリポについて

アプリポはスマホやPCを上手に活用した生活や仕事の実現に役立つTipsを提供するWebサイトです。

  • 有名アプリやサービスの使い方や疑問の解説
  • 携帯会社や格安SIMの新料金プランのレビューやTips
  • 無料Webツールやデジタルコンテンツの提供
  • モバイル・デジタルデバイスのレビュー(記事広告や製品提供案件の場合は必ず明記)

Profile

サイト運営者情報

「アプリポ」は「株式会社七変化」が運営を行っています。

「株式会社七変化」はスマホやPCを上手に活用した生活や仕事を行うのに役立つ様々なTipsや知識を提供するWebサイト「アプリポ」の運営やWebデザイン事業などIT分野の事業を行っています。

Author

この記事の著者

Keisuke Nagashima(7henge, inc.)

東京都内の大学を卒業後、東京・渋谷の複数のIT系企業で働いた後に、2015年7月にフリーランスのWebデザイナーとして独立し、2021年8月に法人化し「株式会社七変化」を設立。企業のホームページ等を制作するWebデザイナーとして活動しつつ、スマホやPCを上手に活用した生活や仕事を行うのに役立つ様々なTipsや知識を提供するWebサイト「アプリポ」を始め、複数のWebサイトを運営しています。