LINE(ライン)でクリスマス背景エフェクトは2021年のいつから?クリスマスと打つと演出が!できない&出ない場合は?のサムネイル画像

LINE(ライン)でクリスマス背景エフェクトは2021年のいつから?クリスマスと打つと演出が!できない&出ない場合は?

#LINE

LINEで2021年もクリスマス背景エフェクトの隠し演出が!

LINEのトーク画面で、クリスマスに関係する特定のワードを含むメッセージを送ると、LINEキャラクターが登場するクリスマスをテーマにした隠し演出が、2021年もスタートしています。

LINEの2021年版クリスマス背景エフェクトの画像

LINEの隠しエフェクトは、以前からハロウィンやバレンタインなどのイベントに合わせてここ数年は毎年実施されており、いつから始まるのか?気になっている方も多いと思います。

当記事では、LINEのクリスマス背景エフェクトはいつから開始されるのか?どんな演出なのかを解説いたします。

LINEのクリスマス背景エフェクトは2021年のいつから?

LINEの2021年のクリスマス背景エフェクト隠し演出は、2020年12月10日に検証したところ、すでにスタートしていました。

エフェクトの正確な開始日時は不明でしたが、すでに始まっているため、

  • LINEアプリ
  • スマホ端末のOSが最新版

にアップデートされている場合であれば、LINEアプリでクリスマス背景エフェクトの隠し演出を楽しめそうです。

また、クリスマスイブ(12/24)になってからは毎年恒例のトーク画面背景に雪が舞うエフェクトも楽しめる状態となっています。

LINEでクリスマス背景エフェクトの隠し演出を出すには?

LINEでクリスマス背景エフェクトを出すには、LINEの相手とのトーク画面や、グループのトーク画面で、以下のようなキーワードの入った文章を相手やグループに送信することで演出を自分と相手のトーク画面に出すことができます。

  • クリスマス
  • Xmas
  • xmas
  • メリクリ

上記単語だけを単独で送信してもエフェクトが現れますが、

  • もうすぐクリスマスだね
  • Xmasプレゼントが楽しみだね

という風に会話の中にキーワードを入れる形でももちろんクリスマス背景エフェクトが自分と相手の画面に出現します。

他にも関連キーワードが設定されている可能性もあります。

また、以下のようなキーワードも試しに送信してみましたが、クリスマス背景エフェクトは出現しませんでした。

  • X’mas
  • サンタ

「クリスマス」を含むメッセージを送信した例

以下のようにトーク画面の背景にクリスマスのエフェクトが現れます。

LINEでクリスマスのエフェクトが出ない&できない場合の対処法

最新バージョンのLINEアプリが必要!

LINEでクリスマス背景の隠し演出を楽しむには、最新バージョンのLINEアプリが必要です。

今お使いのLINEアプリが最新バージョンかどうかは、以下の方法で調べることができます。

iPhoneの場合

  1. Appstoreで「LINE」と検索
  2. Appstore上のLINEのページで、LINEのアイコンのすぐ右のボタンが「開く」になっていれば最新版、「アップデート」になっていればアップデートが必要なバージョンです。
  3. 「アップデート」となっていた場合は、「アップデート」ボタンを押して、LINEアプリを最新バージョンにします。

ボタンのすぐ下に、アップデート履歴が表示されていて、「バージョン履歴」から今までのアップデート履歴を確認することができます。

Androidの場合

  1. Google Playストアを開きます。
  2. 「メニューアイコン」>「マイアプリ&ゲーム」をタップします。
  3. アップデートできるアプリには [更新] と表示されます。特定のアプリを検索することもできます。
  4. LINEアプリが最新バージョンでない場合は、[更新] をタップします。

<Google Playヘルプ>Android アプリの更新

LINEアプリが最新バージョンなのに、クリスマスエフェクトが出来ない場合

LINEアプリが最新バージョンなのに、クリスマスエフェクトが出来ない場合は、

  • スマホ端末の再起動
  • LINEアプリの再起動

を試してみることで、クリスマスエフェクトの隠し演出が発動するようになる可能性があります。

お役立ちリンク

画像引用元&出典:LINE

Follow

フォローして情報を受け取る