LINEMO(ラインモ)の安全性は信頼できる?電波は安定して届く?のサムネイル画像

LINEMO(ラインモ)の安全性は信頼できる?電波は安定して届く?

#LINEMO(ラインモ)

広告当ページには事業者からのアフィリエイト成果報酬型の広告が含まれています。

LINEMOで現在開催中のキャンペーン

  • 2/29までにLINEMOスマホプランへ乗換で最大20,000円相当分のPayPayポイントを還元!フィーバータイム開催中
  • 2/29までにLINEMOミニプランへ乗換で最大10,940円相当分のPayPayポイントを還元!フィーバータイム開催中
  • LINEMOへ乗換で最大10,000円相当分をPayPay還元!キャンペーン終了予定日未定

LINEMO
公式サイトを見る>

LINEMOは通信速度投稿データの平均値も高速で安心の回線

アプリポのネット回線スピードテストツール回線ちぇっくへ全国各地のLINEMO回線ユーザーが、スピードテスト結果を投稿していています。

LINEMOの回線スピード実測値の平均値を見ると、LINEMOは格安でありながら全国で安定した通信速度が出ており、電波が安定して届き、いざというときにも安全・安心なモバイル回線といえます。

LINEMOの平均データ:投稿数65件
【Download速度】76Mbps
【Upload速度】37Mbps
【Ping】32ms
【Jitter】11ms

LINEMOの回線スピード統計データ一覧を見る

LINEMO(ラインモ)のサービスの安全性&信頼性は?

「LINEMO」は、月間3GBで990円(税込)と更に格安なミニプランが選べるモバイル回線サービスとして人気を集めています。

当記事では以下の事柄を解説します。

  • LINEMOの通信回線はソフトバンクと同一のMNO回線で安定して繋がりやすい
  • LINEMOの運営会社はソフトバンクで信頼性は高くサービス停止リスクは低い
  • オンライン限定で効率化し低価格ながら電波品質やサポートへの顧客満足度が高い

2/29までにLINEMOへ乗換で最大20,000円相当分をPayPayポイント還元!
LINEMO
公式サイトを見る>
スマホプランへ他社から乗換の場合。ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えは対象外。一部キャンペーンとの併用不可。PayPayポイントの出金・譲渡不可。オンライン専用。

LINEMO

LINEMOの通信回線はソフトバンクと同一のMNO回線

LINEMOはソフトバンクが提供する通信サービスで、通信回線はソフトバンク回線(MNO回線)となります。

LINEMOの4G(LTE)回線が利用できる人口カバー率はソフトバンクと同じ99%と、日本国内の市街地や郊外、田園地域や観光地など、人里から離れた無人状態の山岳地帯などを除くほとんどのエリアで利用が可能です。

LINEMOで実際にネットや電話が快適に使えるかを、大都市中心部や郊外で検証してみました。

左:4G回線接続時、右:5G回線接続時

ラインモのミニプランのスピードテスト速度結果LINEMOの5Gスピードテスト結果

  • YouTube動画再生:遅延なく快適に再生
  • LINEビデオ通話:快適に通信
  • 電話:音質や遅延に問題なし
  • Webサイトへアクセス:高速表示された

通信速度はソフトバンクの最寄りの基地局の混雑具合などに左右されますが、概ね快適な結果となりました。

  • 電波が利用できないケースは市街地や郊外ではほとんどなく、山岳地帯の鉄道の長大トンネルの中など、ソフトバンク回線の対応エリア外に入った時に電波が利用できないことがまれにある程度でした

2/29までにLINEMOへ乗換で最大20,000円相当分をPayPayポイント還元!
LINEMO
公式サイトを見る>
スマホプランへ他社から乗換の場合。ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えは対象外。一部キャンペーンとの併用不可。PayPayポイントの出金・譲渡不可。オンライン専用。

LINEMOは電話機能付きプランのみのためスマホなら緊急通報も可能

低価格さを全面に打ち出している格安SIMサービスの中には、データ通信のみが可能なプランやデータ通信とSMSに機能を特化することでより低コストなプランを提供している会社も多いです。

しかしスマートフォンにデータ通信専用SIMやデータ通信+SMS対応SIMを差し込んで使う場合、コミュニケーションアプリやSNSでの音声通話やビデオ通話は可能ですが、標準電話アプリでの発信や緊急通報ができないという大きな欠点が存在しています。

  • データ通信SIMはタブレット端末やモバイルWi-Fiルーター等、電話機能がついてない端末での使用がおすすめです

LINEMOは3GBのミニプランと20GBのスマホプランの2つのデータ容量のプランが用意されていますが、どちらも標準で電話機能とSMS機能がついているため、一般電話番号への発信や緊急通報はもちろん可能です。

2/29までにLINEMOへ乗換で最大20,000円相当分をPayPayポイント還元!
LINEMO
公式サイトを見る>
スマホプランへ他社から乗換の場合。ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えは対象外。一部キャンペーンとの併用不可。PayPayポイントの出金・譲渡不可。オンライン専用。

LINEMOの運営会社はソフトバンクで突然のサービス停止リスクは低い

LINEMOの運営会社は国内大手上場企業のソフトバンクで、従業員数は約5万5千人弱(2023年現在)の安定した通信事業による収益のある会社です。

ソフトバンクは通信サービスブランドとしてはオンライン専用のLINEMO以外にも同一名称のメインブランドの「ソフトバンク」や低価格なサブブランドの「ワイモバイル」を提供しており、3つ特徴ある通信回線サービスを利用者のニーズに合わせて提供しています。

2/29までにLINEMOへ乗換で最大20,000円相当分をPayPayポイント還元!
LINEMO
公式サイトを見る>
スマホプランへ他社から乗換の場合。ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えは対象外。一部キャンペーンとの併用不可。PayPayポイントの出金・譲渡不可。オンライン専用。

ソフトバンクと親会社ソフトバンクグループとの関係性は?

ソフトバンクの親会社のソフトバンクグループはグローバルが対象の投資会社としての割合が多いため業績が不安定な印象は拭えません。

一方でソフトバンクグループの子会社にあたる通信事業がメインのソフトバンクの収益性や契約者数は安定した状況が続いています。

2/29までにLINEMOへ乗換で最大20,000円相当分をPayPayポイント還元!
LINEMO
公式サイトを見る>
スマホプランへ他社から乗換の場合。ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えは対象外。一部キャンペーンとの併用不可。PayPayポイントの出金・譲渡不可。オンライン専用。

LINEMOとLINEアプリの関係性は?

LINEMOはソフトバンクとメッセージアプリLINEが連携し、ソフトバンクが提供する通信サービスです。

2023年現在メッセージアプリのLINEは、Yahoo! JapanやPayPay、出前館やZOZO等のIT系事業を束ねるZホールディングスの傘下に入っています。

そのZホールディングスに対してソフトバンクグループが間接的に株式権利を保有していることから、LINEと通信事業のソフトバンクは親戚的な企業となっています。

2/29までにLINEMOへ乗換で最大20,000円相当分をPayPayポイント還元!
LINEMO
公式サイトを見る>
スマホプランへ他社から乗換の場合。ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えは対象外。一部キャンペーンとの併用不可。PayPayポイントの出金・譲渡不可。オンライン専用。

LINEアプリと連携していることで安全性に懸念はある?

2021年にメッセージアプリのLINEは、利用者の一部のデータが委託先の中国企業からアクセスできる状態になっていたことやデータサーバーの一部が国外に立地することが問題となりました。

しかし、LINEアプリのユーザーデータが直接漏洩・流出し何者かに悪用された事実までは確認されていませんでした。

参考:<FNNプライムオンライン>LINE問題で個人情報の漏えい・流出は大丈夫? いまユーザーが気をつけるべきことを専門家に聞いた

これを受けてLINEは、データサーバーを日本国内に段階的に集約させ、データの安全性を高めユーザーの信頼を取り戻す取り組みを進めています。

情報源:LINEのデータ移転に関するご説明

2021年内にLINEのメイン機能である

  • ユーザー同士のトークデータと送受信された画像や動画等のデータ
  • LINEMOも利用しているLINE公式アカウントとのトークデータ

は日本国内のサーバーのみに保管されている状態になりました。

現在はLINEMOのLINE公式アカウントとのやり取りは日本国内のみで簡潔する仕組みになっているので、LINEアプリ連携によるLINEMOのサービスの安全性に問題がある可能性は低いです。

  • LINEMOはLINEのブランド名を冠したソフトバンクによる通信サービスですが、LINEアプリと連携しなくても利用することが可能です。※キャンペーン等のキャッシュバック条件から外れる等のデメリットがあります

また、ご自身のLINEアカウントの他者による乗っ取りには気をつける必要がありますが、これはどのWebサービスでも同じです。

LINEアカウントで使用するパスワードは推測されづらい使いまわしていない文字列を使用し、さらに2要素認証を設定することでアカウントの乗っ取りを防止することが可能です。

<LINE公式ヘルプ>2要素認証を使ってLINEアカウントでログインする

2/29までにLINEMOへ乗換で最大20,000円相当分をPayPayポイント還元!
LINEMO
公式サイトを見る>
スマホプランへ他社から乗換の場合。ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えは対象外。一部キャンペーンとの併用不可。PayPayポイントの出金・譲渡不可。オンライン専用。

オンライン限定で効率化し低価格さと品質やサポート満足度が高い

LINEMOは2022年内に調査が行われた以下の4社の消費者向け満足度調査において、オンライン専用プランやキャリア格安ブランド等の調査で総合1位を獲得しています。

  • 「J.D. パワー 2022年携帯電話サービス顧客満足度調査℠」オンライン専用ブランド/プラン部門
  • 日本生産性本部「2022年度 JCSI(日本版顧客満足度指数)調査」(携帯電話業種)
  • MMD研究所「2022年9月MNOのシェア・満足度調査」MNO総合満足度
  • 2022年 オリコン顧客満足度®調査 キャリア格安ブランドランキング

参考:“LINEMO”、満足度調査ランキングで4冠を達成

LINEMOのサービスは価格が安いだけでなく、通信品質やサポート対応の面でもユーザー満足度が高いことが調査により判明しています。

LINEMOが大手携帯キャリアのメインブランドより低価格でありながら通信品質やサポート対応満足度が高い状態を実現している理由には、

  • オンライン限定での契約のため店舗の家賃・人件費が掛からない
  • 電話より事務コストが低く伝達ミスが起きづらいWebのチャットを中心としたサポートでコスト削減
  • 利用者のインターネットリテラシーが高いためサポートコストが掛かりづらい

といった業務効率化とコストダウンが高いコストパフォーマンスの実現につながっています。

2/29までにLINEMOへ乗換で最大20,000円相当分をPayPayポイント還元!
LINEMO
公式サイトを見る>
スマホプランへ他社から乗換の場合。ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えは対象外。一部キャンペーンとの併用不可。PayPayポイントの出金・譲渡不可。オンライン専用。

この記事の情報更新履歴:

2023年11月8日:LINEMOの回線速度投稿データの平均値が表示される機能を追加

本ページの情報は記事掲載日または最終更新日時点のものです。最新の情報は各サービス公式サイトにてご確認ください。

LINEMOで現在開催中のキャンペーン

  • 2/29までにLINEMOスマホプランへ乗換で最大20,000円相当分のPayPayポイントを還元!フィーバータイム開催中
  • 2/29までにLINEMOミニプランへ乗換で最大10,940円相当分のPayPayポイントを還元!フィーバータイム開催中
  • LINEMOへ乗換で最大10,000円相当分をPayPay還元!キャンペーン終了予定日未定

LINEMO
公式サイトを見る>

LINEMOの平均データ:65件の投稿データを見る
【Download速度】76Mbps
【Upload速度】37Mbps
【Ping】32ms
【Jitter】11ms

Guide

LINEMOガイド

キャンペーンやお得情報
開催中キャンペーンまとめ | LINEモバイルとの違い
契約に関すること
店舗で契約できる? | 解約時に手数料は? | 最低利用期間は?
サービス内容に関すること
通信回線はソフトバンク? | 通話品質 | 留守電パック | スマホ端末セットはある? | メールアドレスは? | iPhone対応機種は?

Profile

この記事の執筆者

長島 圭佑 / Keisuke Nagashima

「株式会社七変化(7henge, inc.」の代表取締役。スマホやアプリ、ネット回線/VPN等のオンラインツールを上手に活用するためのTipsを提供するWebサイト「アプリポ」を運営しています。他にもネット回線速度の投稿型サイト「回線ちぇっく」を開発・運営し、投稿データの統計値をコンテンツ制作に役立てています。また、LINEMOやpovo等の格安SIM回線各社やVPN等のサービスを実際に契約し、随時快適性や機能性を評価しています。

郵送で届いたラインモのミニプランのSIMカードと案内 povo 2.0で到着したSIMカード一式の画像 ahamoのSIMカード一式の画像

Company

サイト運営会社概要

株式会社七変化のコーポレートロゴ

「株式会社七変化」はスマホやPCの使い方やモバイル回線に関する解説コンテンツを提供するWebサイト「アプリポ」の運営、ネット回線速度の測定&ユーザー投稿型サイト「回線ちぇっく」の運営、Web制作事業などの事業を行っています。

会社名 株式会社七変化(7henge, inc.)会社概要
代表取締役 長島圭佑(Keisuke Nagashima)
会社設立 2021年8月10日
事業内容 Webメディア運営/Webサービス開発&運営、Webサイトの制作&開発やマーケティング支援等
本店事務所所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW22階
資本金 100万円
株主 発行株式の100%を代表取締役が保有

About

アプリポについて

アプリポはスマホやPC、ネット回線を上手に活用するために役立つTipsを提供するWebサイトです。

  • 有名アプリやサービスの使い方や疑問の解説
  • 携帯会社や格安SIMの新料金プランのレビューやTips
  • 無料Webツールやデジタルコンテンツの提供
  • モバイル・デジタルデバイスのレビュー(記事広告や製品提供案件の場合は必ず明記)

2/29までにLINEMOへ乗換で最大20,000円相当分をPayPayポイント還元!
LINEMO公式サイト>