LINEMO(ラインモ)のエリアは?問題ない?のサムネイル画像

LINEMO(ラインモ)のエリアは?問題ない?

#LINEMO(ラインモ)

ahamoなら月2,970円※機種代金別途でデータ容量20ギガで安心!【PR】

  • ahamoはドコモ回線だから高品質で5Gも速い!iPhone 14やiPhone SEもセット販売中!
  • ahamoなら通話が5分以内なら何度でも無料!※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。※5分超過後は、22円/30秒の通話料がかかります。「SMS」、他社接続サービスなどへの発信は、別途料金がかかります。

ahamoの公式サイトを見る

LINEMO(ラインモ)の提供エリアはどうなる?

【2022年9月更新!】

ソフトバンクの「LINEMO(ラインモ)」は、月額料金が990円(税込)で月間3GBまで使えるミニプランも登場しさらなる注目を集めています。

当記事では以下のトピックについて解説します。

  • LINEMOの提供エリアは4G(LTE)・5Gともにソフトバンクの対応エリアと同じ
  • LINEMOはソフトバンクが直接提供するMNO回線を使用していて回線の品質が高い
  • LINEMOにはプラチナバンドもあり電波が繋がりやすく人口カバー率は99%以上

スマホプラン乗換で13,000円相当還元は2/6まで限定!ミニプランが最大6ヶ月実質無料キャンペーンも開催中!
LINEMO公式サイトを見るスマホプラン13,000円相当還元はLINEMOサイトの上の大きなスライド画像を横になぞって「スマホプランフィーバータイム」画像をタップして表示された専用ページでの申込が対象。ソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの乗換や新規契約は対象外。

LINEMO

LINEMO(ラインモ)の提供エリアはソフトバンクの4G/5Gエリアと全く同じ!

LINEMO(ラインモ)はMVNOではなく、ソフトバンクの通信回線と完全に同一のMNOとして提供されます。

そのため通信品質はソフトバンクの4G/5Gエリアと全く同じとなり、提供エリアはソフトバンク公式サイトの「サービスエリアマップ」にて掲載されています。

5Gの狭いエリアが目立つように表示される場合がありますが、薄い色で日本全国の山林エリアを除く市街地や平野部のほとんどを4Gエリアがカバーしています。

<ソフトバンク公式サイト>サービスエリアマップ

スマホプラン乗換で13,000円相当還元は2/6まで限定!ミニプランが最大6ヶ月実質無料キャンペーンも開催中!
LINEMO公式サイトを見るスマホプラン13,000円相当還元はLINEMOサイトの上の大きなスライド画像を横になぞって「スマホプランフィーバータイム」画像をタップして表示された専用ページでの申込が対象。ソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの乗換や新規契約は対象外。

LINEMO(ラインモ)の人口カバー率は99%以上!

LINEMOはソフトバンクと同一の通信回線を利用するモバイル通信サービスです。

ソフトバンクの4G・LTEの日本国内における人口カバー率は、2015年の時点で99%を超えており、現在は更にカバー率が上がっているものと思われます。

そのためLINEMOの4G・LTEの人口カバー率も99%以上となり、さらに高速通信が可能な5Gも今後はエリアが急速に拡大していく予定です。

LINEMOは大手携帯電話会社ソフトバンクと同一の回線を使用し、エリアも同一のため、安心感がありますね。

スマホプラン乗換で13,000円相当還元は2/6まで限定!ミニプランが最大6ヶ月実質無料キャンペーンも開催中!
LINEMO公式サイトを見るスマホプラン13,000円相当還元はLINEMOサイトの上の大きなスライド画像を横になぞって「スマホプランフィーバータイム」画像をタップして表示された専用ページでの申込が対象。ソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの乗換や新規契約は対象外。

LINEMO(ラインモ)はソフトバンクのプラチナバンドが利用可能

LINEMOの通信回線はソフトバンクと同一ですが、5Gのエリアはまだまだこれから拡大していく形となります。

そのためソフトバンクで主に利用することとなる回線は4G(LTE)となります。

ソフトバンクの4G(LTE)回線は900MHz帯の「プラチナバンド」と呼ばれる周波数帯を獲得した影響で、電波の大幅な改善を実現しました。

スマホプラン乗換で13,000円相当還元は2/6まで限定!ミニプランが最大6ヶ月実質無料キャンペーンも開催中!
LINEMO公式サイトを見るスマホプラン13,000円相当還元はLINEMOサイトの上の大きなスライド画像を横になぞって「スマホプランフィーバータイム」画像をタップして表示された専用ページでの申込が対象。ソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの乗換や新規契約は対象外。

他社で購入したAndroid端末はLINEMO(ラインモ)で電波が弱くなる可能性が

ソフトバンクやワイモバイル等ソフトバンク系列以外の他社で販売されたAndroidスマホをLINEMOで使いたい場合、大きな注意点があります。

ソフトバンク以外の他社で販売されているAndroid端末は、購入した携帯電話会社の電波周波数帯(バンド)を中心に対応していることが多く、LINEMOの対応端末に含まれているAndroidスマホでLINEMO等のソフトバンク回線に乗り換えた場合、「エリアが狭い」「電波が弱いことが多い」と感じる結果になってしまう可能性があります。

参考記事:<ケータイWatch>au・ソフトバンクスマホを「SIMロック解除」してドコモ系MVNOで使うには?~IIJが解説

なお、iPhoneの場合は同様の問題が発生しません。

ソフトバンク以外の他社で販売されたiPhoneであっても、ソフトバンクで販売されたiPhoneと通信性能や対応電波周波数帯(バンド)に違いありません。

そのため、iPhoneは携帯電話会社間の持ち運びにおいて問題が発生しづらいです。

スマホプラン乗換で13,000円相当還元は2/6まで限定!ミニプランが最大6ヶ月実質無料キャンペーンも開催中!
LINEMO公式サイトを見るスマホプラン13,000円相当還元はLINEMOサイトの上の大きなスライド画像を横になぞって「スマホプランフィーバータイム」画像をタップして表示された専用ページでの申込が対象。ソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの乗換や新規契約は対象外。

本ページの情報は記事掲載日または最終更新日時点のものです。最新の情報は各サービス公式サイトにてご確認ください。

ahamoなら月2,970円※機種代金別途でデータ容量20ギガで安心!【PR】

  • ahamoはドコモ回線だから高品質で5Gも速い!iPhone 14やiPhone SEもセット販売中!
  • ahamoなら通話が5分以内なら何度でも無料!※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。※5分超過後は、22円/30秒の通話料がかかります。「SMS」、他社接続サービスなどへの発信は、別途料金がかかります。

ahamoの公式サイトを見る

About

アプリポについて

アプリポはスマホやPCを上手に活用した生活や仕事の実現に役立つTipsを提供するWebサイトです。

  • 有名アプリやサービスの使い方や疑問の解説
  • 携帯会社や格安SIMの新料金プランのレビューやTips
  • 無料Webツールやデジタルコンテンツの提供
  • モバイル・デジタルデバイスのレビュー(記事広告や製品提供案件の場合は必ず明記)

Profile

サイト運営者情報

「アプリポ」は「株式会社七変化」が運営を行っています。

「株式会社七変化」はスマホやPCを上手に活用した生活や仕事を行うのに役立つ様々なTipsや知識を提供するWebサイト「アプリポ」の運営やWebデザイン事業などIT分野の事業を行っています。

LINEMOや複数の他社の回線を実際に契約した上で、利用者目線のレビュー記事や疑問点の解消につながるコンテンツを随時制作しています。

LINEMO回線のSIMカードをiPhoneに差し込んで画面上部に通信会社名を表示させた写真

郵送で届いたラインモのミニプランのSIMカードと案内

Featured

注目の記事

【2/6まで!】スマホプラン乗換で13,000円相当還元!

LINEMOの公式サイト