ahamo大盛りの+80GB分のギガが12月まで実質0円になるポイント還元開催中!【PR】

  • ahamo大盛りの+80GB分のギガが12月まで実質0円になるポイント還元開催中!※キャンペーン条件を満たした場合に12月までのご利用月数✕1980円相当分のdポイント(期間・用途限定)を2023年1月下旬進呈予定。
  • ahamoはドコモ回線を月額2,970円(税込)で月間20GBまで使えて安心!※機種代金別途 ※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。

ahamoの公式サイトを見る

ahamo大盛りキャンペーンのバナー画像

LINEMO(ラインモ)でかかってきた電話の通話料金は着信の場合どうなる?のサムネイル画像

LINEMO(ラインモ)でかかってきた電話の通話料金は着信の場合どうなる?

#LINEMO(ラインモ)

LINEMO(ラインモ)の着信通話料はいくら?

【2022年9月更新!】

LINEMOに電話がかかってきた場合、料金はかからないのでしょうか?

通常の電話回線を使った場合は、通話料は発信した側に請求されるため着信側は0円です。

しかし、LINE通話(音声/ビデオ)の場合、着信側の負担は0円ではありません。

今回の記事ではLINEMOの発着信料について解説いたします。

電話回線を使った通話と、通話アプリを使ったときの「仕組みの違い」を知っておきましょう。

LINEMO

LINEMO(ラインモ)は電話回線の着信通話料は0円

LINEMOに電話がかかってきた場合、通話料金は一切かかりません。

標準電話アプリに対して着信した電話は相手(発信者)に通話料がかかるだけなので、受け手側に料金はかからないということです。

ただしLINEやSkypeなどの通話アプリを使った場合、着信した側にも「データ通信量」が発生します。

LINEやSkype電話は電話回線ではなく、ネット回線を使ったデータ通信です。

通話している間は双方でデータのやり取りをしているので、発信した方、着信した方どちらも契約しているデータ量の残りが減っています。

Wi-Fi環境下でやり取りしていればそれ程気にする必要はありませんが、外出時などモバイル通信を使ってLINE電話を利用している場合は、データ通信料が消費されていることを把握しておきましょう。

参考までに、 1GBでLINE通話がどのくらい使用できるかの目安をご紹介します。

【来年1月末まで!】LINEMOのミニプランが最大8ヶ月実質無料!
LINEMO公式サイトを見るミニプランが最大8ヶ月実質無料はソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。

LINEアプリ1GBの目安

  • LINE通話:約55時間
  • ビデオ通話:約3時間

海外からかかってきた電話は着信料金がかかる

海外に居る時にかかってきた電話は着信側に料金が発生します。

金額はエリアによって異なりますが 、100円前後/1通話 と考えておくと良いでしょう。

【来年1月末まで!】LINEMOのミニプランが最大8ヶ月実質無料!
LINEMO公式サイトを見るミニプランが最大8ヶ月実質無料はソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。

LINEMO(ラインモ)で発信すると、通話料は22円/30秒

発信の際にかかる通話料は30秒/22円で、この金額は他の通信事業者と同じです。

LINEMOはソフトバンクと同じMVOなので、品質の高い通話を提供しています。

格安SIMのMVNOは11円/30秒の半額で通話を提供しているところもありますが電話回線ではなく通信回線を使っているため通話に途切れが生じることもあるでしょう。

かけ放題プランは2種類

通話を多く利用する人には、有料のかけ放題オプションが用意されています。

  1. 通話準定額:550円で5分以内通話かけ放題
  2. 通話定額:1,650円で完全かけ放題

1.  5分以内の通話は、思った以上に多いものです。

お店の予約や会社への連絡など、ちょっとした用件を伝えるだけなら5分以内の通話に収まっている可能性があります。

かけ放題オプションを付けなければ5分の通話=220円なので、3回以上通話する人はオプション加入がお得です。

2. 完全かけ放題は1,650円で時間を気にせずに通話を楽しめます。

1,650円=37分30秒 なのでこれ以上通話する人はオプションに加入しましょう。

【来年1月末まで!】LINEMOのミニプランが最大8ヶ月実質無料!
LINEMO公式サイトを見るミニプランが最大8ヶ月実質無料はソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。

LINEMO(ラインモ)はSMSの受信は無料

SMS(ショートメールサービス)の受信は無料です。

送信は文字数に応じて1回あたり3.3~33円の料金がかかります。

  • 1~70文字 :3.3円
  • 71~134文字 : 6.6円
  • 135~201文字 : 9.9円
  • 202~268文字 : 13.2円
  • 269~335文字 :16.5円
  • 336~402文字 :19.8円
  • 403~469文字  23.1円
  • 470~536文字  26.4円
  • 537~603文字  29.7円
  • 604~670文字  33円

【来年1月末まで!】LINEMOのミニプランが最大8ヶ月実質無料!
LINEMO公式サイトを見るミニプランが最大8ヶ月実質無料はソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。

LINEMO(ラインモ)はLINEアプリが使い放題

LINEMOのカウントフリーサービス「LINEギガフリー」を活用すれば、LINE通話(ビデオ通話)を使った場合でもデータ量は消費されません。

LINEのテキストチャットはもちろん、画像の送信もどれだけ利用してもカウントされず使い放題です。

「友人や家族とのコミュニケーションはほぼLINEでやり取りしている」という人は、通話オプションを付けなくても十分でしょう。

ただしLINEアプリから他サービスへ遷移した場合(URLを踏んで他サイトへ移動など)や海外での利用はカウントフリーの対象外となるので注意が必要です。

【来年1月末まで!】LINEMOのミニプランが最大8ヶ月実質無料!
LINEMO公式サイトを見るミニプランが最大8ヶ月実質無料はソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。

LINEMO(ラインモ)は電話着信は0円 LINE通話はデータ量が消費される

LINEMOに電話がかかってきた場合は、通常の電話と同じ様に料金はかかりません。

しかし、LINE通話やSkypeなどで着信した場合、通話料ではなくデータ量が消費されています。

モバイル通信を使っている時は「データ量が減っている」ことを意識して通話しましょう。

LINEMOならLINEアプリを使ったデータ量はカウントされず使い放題なので、時間を気にせずにコミュニケーションが取れます。

「ギガフリー」を活用すれば大幅な節約が期待されるので、スマホ料金を少しでも安く見直したい人は検討してみてください。

【来年1月末まで!】LINEMOのミニプランが最大8ヶ月実質無料!
LINEMO公式サイトを見るミニプランが最大8ヶ月実質無料はソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。

本ページの情報は記事掲載日または最終更新日時点のものです。最新の情報は各サービス公式サイトにてご確認ください。

ahamo大盛りの+80GB分のギガが12月まで実質0円になるポイント還元開催中!【PR】

  • ahamo大盛りの+80GB分のギガが12月まで実質0円になるポイント還元開催中!※キャンペーン条件を満たした場合に12月までのご利用月数✕1980円相当分のdポイント(期間・用途限定)を2023年1月下旬進呈予定。
  • ahamoはドコモ回線を月額2,970円(税込)で月間20GBまで使えて安心!※機種代金別途 ※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。

ahamoの公式サイトを見る

ahamo大盛りキャンペーンのバナー画像

Profile

サイト運営者情報

「アプリポ」は「株式会社七変化」が運営を行っています。

「株式会社七変化」はスマホやPCを上手に活用した生活や仕事を行うのに役立つ様々なTipsや知識を提供するWebサイト「アプリポ」の運営やWebデザイン事業などIT分野の事業を行っています。

LINEMOや複数の他社の回線を実際に契約した上で、利用者目線のレビュー記事や疑問点の解消につながるコンテンツを随時制作しています。

LINEMO回線のSIMカードをiPhoneに差し込んで画面上部に通信会社名を表示させた写真

郵送で届いたラインモのミニプランのSIMカードと案内

Featured

注目の記事

【来年1月末まで申込で】LINEMOのミニプランが最大8ヶ月実質無料!

LINEMOの公式サイト