ahamo大盛りの+80GB分のギガが12月まで実質0円になるポイント還元開催中!【PR】

  • ahamo大盛りの+80GB分のギガが12月まで実質0円になるポイント還元開催中!※キャンペーン条件を満たした場合に12月までのご利用月数✕1980円相当分のdポイント(期間・用途限定)を2023年1月下旬進呈予定。
  • ahamoはドコモ回線を月額2,970円(税込)で月間20GBまで使えて安心!※機種代金別途 ※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。

ahamoの公式サイトを見る

ahamo大盛りキャンペーンのバナー画像

LINEMO(ラインモ)で中古スマホ端末&機種を使いたい場合の注意点を解説!のサムネイル画像

LINEMO(ラインモ)で中古スマホ端末&機種を使いたい場合の注意点を解説!

#LINEMO(ラインモ)

LINEMO(ラインモ)で中古スマホ端末&機種を使いたい場合は?

【2022年11月更新!】

3GB990円(税込)のミニプランが好評のLINEMOは、LINEを中心にスマホを使っている若年層に特に人気で契約者数を伸ばしてきました。

そこで気になるのは、LINEMOは中古スマホでも使えるのか?対応しているのかということですよね。

特に中古のスマホ端末を購入して使う場合は、注意しておかないと「せっかく契約したのに使えない」ということも考えられるので、購入前には必ず対応機種の確認が必要です。

この記事では、LINEMOに対応している中古スマホをと合わせてLINEMOで使用する時の注意点もご紹介しています。

LINEMO

LINEMO(ラインモ)で対応している端末・機種を中古で用意する

LINEMOで使う中古スマホ端末を選ぶ際に気をつけなければいけないこと。

それはまず、その端末がLINEMOの対応機種に含まれていることです。

LINEMOでは、ソフトバンクだけでなく、ドコモやau等の多くの機種で動作確認を行っています。

まずはお使いになりたい機種が、対応機種に含まれているかどうかを確認しましょう。

ただし、これらの対応機種はLINEMOが一定の条件下で動作確認を行っただけで、動作の保証までしてくれるものではないことに注意が必要です。

LINEMOの動作確認機種はLINEMO公式サイトで確認できます。

【来年1月末まで!】LINEMOのミニプランが最大8ヶ月実質無料!
LINEMO公式サイトを見るミニプランが最大8ヶ月実質無料はソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。

中古iPhoneならにこスマ!伊藤忠商事グループ企業で安心!

にこスマのサイトを見る

ハピネスネットは激安中古iPhone専門!

ハピネスネットのサイトを見る

LINEMO(ラインモ)で中古スマホ端末&機種を使う場合の注意点

SIMロックが掛かっている場合はSIMロック解除を事前にしておく

キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)で購入した端末はSIMロック解除が必要です。

ドコモでSIMロック解除する場合は、オンラインで手続きすれば無料ですが、電話やドコモショップで行った場合3,300円(税込)の手数料がかかるので多少面倒でもオンラインをおすすめします。

auでSIMロック解除する場合も同様にオンラインのMy auで手続きすれば無料で、ショップでの手続きは3,300円(税込)の手数料が必要です。

ソフトバンクでSIMロック解除する場合はMy SoftBankからの手続きは無料、ショップで行う場合は3,300円(税込)の手数料が必要です。

現在では中古で購入したスマホにSIMロックが掛かっていた場合でも、各携帯電話会社の店舗やオンラインで手続きをすることで解除することができるようになりました。

【来年1月末まで!】LINEMOのミニプランが最大8ヶ月実質無料!
LINEMO公式サイトを見るミニプランが最大8ヶ月実質無料はソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。

Androidスマホはソフトバンク販売の端末がおすすめ

Android端末は販売元のキャリアに応じた周波数に対応するように設計されていることが多いため、SIMロック解除をして他社で使えるようになってももともとの周波数と異なる回線で使用した場合電波が弱くなる可能性があります。

LINEMOはソフトバンク回線と同様の電波を使っているため、ソフトバンクで購入した端末の方が相性が良いのです。

なおiPhoneでは同じような事象は起こらず、キャリア問わずに使用することができます。

中古スマホの「赤ロム」に注意

中古スマホを購入する時は、見た目の状態や充電器などの付属品をチェックすることが必要ですが、最も気を付けなければならないのはネットワーク利用制限がかけられていないかどうかです。

制限がかけられているスマホは「赤ロム」と呼ばれ、SIMを差しても使うことができません。

赤ロムになる原因としては前の持ち主が端末の分割金を滞納している場合が多く、購入時は問題なく使えても途中で支払いが滞った場合、ある日急に使えなくなっている可能性もあります。

買取の際にきちんとチェックをしたり赤ロム補償がついている店舗であれば安心ですが、フリマなどの個人取引の際は十分に注意し、購入前に必ず確認しておきましょう。

【来年1月末まで!】LINEMOのミニプランが最大8ヶ月実質無料!
LINEMO公式サイトを見るミニプランが最大8ヶ月実質無料はソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。

LINEMO(ラインモ)で中古スマホを購入するおすすめショップは?

新品であればキャリアショップやAppleストアで購入できますが、安心して使える中古スマホはどこで手に入れたらよいのでしょうか。

ここから保証や商品の信頼度が高いショップをご紹介いたします。

中古スマホをLINEMOで使用しようと考えている人はぜひ参考にしてみてください。

にこスマ

伊藤忠商事グループの「にこスマ」は、豊富な在庫からお好みの中古スマホを見つけることができるショップです。

赤ロムの端末は販売しておらず、SIMフリーの端末のみ販売しています。

商品の写真も見やすく、外観のチェックもしやすくなっているので安心です。

1年間の返品保証も付いていて、メールや電話でのサポート体制も手厚く行っています。

中古iPhoneならにこスマ!伊藤忠商事グループ企業で安心!

にこスマのサイトを見る

ハピネスネット

「ハピネスネット」はiPhone専用の中古スマホショップで、キャリア別、価格別など検索画面が探しやすいのが特徴です。

買取時のチェック項目を公開しているので、購入前の不安を取り除いてくれます。

クレジットカードの他に楽天PayやPayPayも使えるので、ポイントもついて表示価格以上にお得に購入することができます。

赤ロム永久保証や画面割れ、自然故障などの故障にも1年以内であれば全て対応してくれるので安心です。

ハピネスネットは激安中古iPhone専門!

ハピネスネットのサイトを見る

イオシス

iPhone、Androidスマホの他にタブレットやガラケー、MacBookも取り扱っているのが「イオシス」です。

東京や大阪に実店舗も構えているので、近くであれば実機を見てから購入することもできます。

購入後に赤ロムになってしまった場合でも全額返金または交換する永久保証が付いていて、保証期間を延長することもできます。

当日発送もできるので、急ぎでスマホが必要な時に便利です。

イオシスは豊富な在庫から選べる!

イオシスのサイトを見る

ダイワンテレコム

中古スマホ、タブレット、ガラケー、Apple Watchやヘッドホンと幅広い商品を扱っているのが「ダイワンテレコム」です。

購入だけでなく買取にも力を入れているので、使っていない端末があれば無料のオンライン査定を利用してみましょう。

中古商品に表示してあるランクの基準も分かりやすく解説してあり、商品の写真も充実しています。

赤ロムの端末も特別価格で販売しているので、Wi-Fi環境のみで使用する場合は問題ありませんがLINEMOでの使用を考えているならば購入は避けた方が良いでしょう。

中古スマホを賢く買うならダイワンテレコム!

ダイワンテレコムのサイトを見る

LINEMO(ラインモ)で中古スマホ端末&機種を使う時はSIMロックに注意

LINEMOでは端末の販売は行っていませんが、お好きな方法で対応機種を選べば問題なく使うことができます。

iPhoneでは6s以降、Androidはメーカーとシリーズ細かく決まっているので公式ホームページのLINEMO対応機種一覧をチェックしましょう。

キャリア購入端末や中古スマホを購入する時は、SIMフリー端末を選ぶかSIMロック解除の手続きが必要です。

中古スマホの需要は年々高まりショップも増えてきているので、保証やサポートが充実した安心して購入できる店舗を選びましょう!

【来年1月末まで!】LINEMOのミニプランが最大8ヶ月実質無料!
LINEMO公式サイトを見るミニプランが最大8ヶ月実質無料はソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。

本ページの情報は記事掲載日または最終更新日時点のものです。最新の情報は各サービス公式サイトにてご確認ください。

ahamo大盛りの+80GB分のギガが12月まで実質0円になるポイント還元開催中!【PR】

  • ahamo大盛りの+80GB分のギガが12月まで実質0円になるポイント還元開催中!※キャンペーン条件を満たした場合に12月までのご利用月数✕1980円相当分のdポイント(期間・用途限定)を2023年1月下旬進呈予定。
  • ahamoはドコモ回線を月額2,970円(税込)で月間20GBまで使えて安心!※機種代金別途 ※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。

ahamoの公式サイトを見る

ahamo大盛りキャンペーンのバナー画像

Profile

サイト運営者情報

「アプリポ」は「株式会社七変化」が運営を行っています。

「株式会社七変化」はスマホやPCを上手に活用した生活や仕事を行うのに役立つ様々なTipsや知識を提供するWebサイト「アプリポ」の運営やWebデザイン事業などIT分野の事業を行っています。

LINEMOや複数の他社の回線を実際に契約した上で、利用者目線のレビュー記事や疑問点の解消につながるコンテンツを随時制作しています。

LINEMO回線のSIMカードをiPhoneに差し込んで画面上部に通信会社名を表示させた写真

郵送で届いたラインモのミニプランのSIMカードと案内

Featured

注目の記事

【来年1月末まで!】LINEMOのミニプランが最大8ヶ月実質無料!

LINEMOの公式サイト