LINEMO(ラインモ)はギガ消費が早い?他社と同じ基準だが小容量のミニプランは消費しやすい。のサムネイル画像

LINEMO(ラインモ)はギガ消費が早い?他社と同じ基準だが小容量のミニプランは消費しやすい。

#LINEMO(ラインモ)

広告当ページには事業者からのアフィリエイト成果報酬型の広告が含まれています。

LINEMOで現在開催中のキャンペーン

  • 2/29までにLINEMOスマホプランへ乗換で最大20,000円相当分のPayPayポイントを還元!フィーバータイム開催中
  • 2/29までにLINEMOミニプランへ乗換で最大10,940円相当分のPayPayポイントを還元!フィーバータイム開催中
  • LINEMOへ乗換で最大10,000円相当分をPayPay還元!キャンペーン終了予定日未定

LINEMO
公式サイトを見る>

LINEMOのギガ消費は早いの?

LINEMOを利用している方で、ギガ消費が早いと感じたことはありませんか?

本記事では、LINEMOのギガ消費は他社と比べて早いのか、どう使うとギガ消費が早くなってしまうのかなどに関して解説していきます。

記事の内容をまとめると以下の通りです。

  • LINEMOだからデータ消費が早いということはない
  • LINEギガフリー対象外のコンテンツを利用するとLINEアプリ上の操作でもデータ消費されることに注意
  • 3GBのミニプランでデータ量がすぐなくなる場合はプラン変更も考える
  • 工夫してスマホを利用すればギガ消費は抑えられる
  • ビデオ通話や動画視聴はデータ消費が早いのでできるだけWi-Fi環境化で行うとよい

2/29までにLINEMOへ乗換で最大20,000円相当分をPayPayポイント還元!
LINEMO
公式サイトを見る>
スマホプランへ他社から乗換の場合。ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えは対象外。一部キャンペーンとの併用不可。PayPayポイントの出金・譲渡不可。オンライン専用。

LINEMO

LINEMOが他社と比べてギガ消費が早いことはない

結論、LINEMOだからギガ消費が早くなるということはありません。

また、3大キャリアではなく格安SIMだからギガ消費が早くなるという事実もないです。

月額料金が安く利用できる分、データ消費が早いというデメリットがあると考えている方もいると思いますが、心配する必要はありません。

むしろ、LINEMOの場合は、LINEアプリのトークや通話がデータカウントフリーになる「LINEギガフリー」が適用されるためギガの消費は他社より遅くなるともいえるでしょう。

2/29までにLINEMOへ乗換で最大20,000円相当分をPayPayポイント還元!
LINEMO
公式サイトを見る>
スマホプランへ他社から乗換の場合。ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えは対象外。一部キャンペーンとの併用不可。PayPayポイントの出金・譲渡不可。オンライン専用。

プランによってギガ消費のペースも変わらない

LINEMOには、ミニプラン、スマホプランの2つのプランが存在します。

  • ミニプラン
    • データ量:3GB
    • 月額基本料金:990円(税込)
    • ラインギガフリー:対応
    • 通信制限時速度:300kbps
  • スマホプラン
    • データ量:20GB
    • 月額基本料金:2728円(税込)
    • ラインギガフリー:対応
    • 通信制限時速度:1Mbps

この2つのプランは、月に使えるデータ量や通信制限時の速度こそ違いますが、ギガ消費のペースは同じです。

ただ、ミニプランは少し使い過ぎてしまうとすぐに容量オーバーしてしまうので、消費が早いと勘違いする方もいるかもしれません。

制限速度のまま使い続けることにストレスを感じる場合は、スマホプランへの変更も検討しましょう。

プラン変更による手数料等はかからず、スマホから手続きできるのでショップに行く必要もありません。

2/29までにLINEMOへ乗換で最大20,000円相当分をPayPayポイント還元!
LINEMO
公式サイトを見る>
スマホプランへ他社から乗換の場合。ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えは対象外。一部キャンペーンとの併用不可。PayPayポイントの出金・譲渡不可。オンライン専用。

LINEMOのLINEギガフリー対象外のコンテンツに注意

LINEMOを契約した方の中には、「LINEギガフリー」に魅力を感じた方も多いでしょう。

ただし、「LINEギガフリー」はLINEアプリの全ての機能が対象なわけではありません。

そのため、データ消費しないだろうと思って利用した機能が対象外の機能の場合、想像よりも早くデータ量を使い切ってしまうことも考えられます。

この章では、「LINEギガフリー」の対象機能とそうでない機能について解説します。

LINEMOの利用者やこれから契約するのを考えている人は参考にしてください。

2/29までにLINEMOへ乗換で最大20,000円相当分をPayPayポイント還元!
LINEMO
公式サイトを見る>
スマホプランへ他社から乗換の場合。ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えは対象外。一部キャンペーンとの併用不可。PayPayポイントの出金・譲渡不可。オンライン専用。

LINEギガフリー対象のサービスは基本のトークや通話など

「LINEギガフリー」対象の主なLINEアプリ機能は以下の通りです。

  • 音声通話・ビデオ通話
  • トークの利用(テキストやスタンプ・音声メッセージ・画像や動画、ファイルの送受信)
  • アルバムやノートの表示、編集
  • LINEVOOMのアプリでの利用
  • LINE Payの利用

基本的なトークや通話、LINE Payなど、連絡や支払い等生活をするうえで必須になる機能は対象のものが多いです。

また、クリエイターによる動画が楽しめる「LINE VOOM」もLINEアプリ上の閲覧なら適用されます。

対象のサービスだけでも、日々の連絡や支払いだけでなく、動画コンテンツまで充実しています。

具体的な機能の内容についてはLINEMO公式サイトで確認しましょう。

2/29までにLINEMOへ乗換で最大20,000円相当分をPayPayポイント還元!
LINEMO
公式サイトを見る>
スマホプランへ他社から乗換の場合。ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えは対象外。一部キャンペーンとの併用不可。PayPayポイントの出金・譲渡不可。オンライン専用。

LINEギガフリー対象外のサービスはニュース記事やショップ

一方、「LINEギガフリー」対象外の主なLINEアプリ機能は以下の通りです。

  • ニュース記事詳細閲覧
  • トークでの位置情報の共有やみんなで見る機能によるYoutube閲覧
  • Web版LINEVOOMの利用
  • オープンチャットの利用
  • スタンプ・着せ替えショップの利用
  • ラインから他社サイトへの接続
  • 他社アプリへの遷移

LINEギガフリーの対象外の機能は、主に外部サイトを経由するものが多い印象です。

ただ、スタンプショップ等、LINE内の機能であっても対象外のものがあるので注意しましょう。

こちらも、具体的な機能の内容についてはLINEMO公式サイトで確認してください。

2/29までにLINEMOへ乗換で最大20,000円相当分をPayPayポイント還元!
LINEMO
公式サイトを見る>
スマホプランへ他社から乗換の場合。ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えは対象外。一部キャンペーンとの併用不可。PayPayポイントの出金・譲渡不可。オンライン専用。

LINEMOのギガ消費が早くなる使い方

続いて、LINEMOのギガ消費が早くなる使い方について以下の4つを解説します。

  • 位置情報が常に許可になっているアプリがある
  • 動画・アプリ・ファイルなどのダウンロードにモバイルデータ通信を利用する
  • 自動アップデートがモバイルデータ通信でもオンになっている
  • 動画が多いSNSをモバイルデータ通信で利用する

位置情報が常に許可になっているアプリがある

アプリの中には、端末の位置情報を使う機能が存在するものがあります。

中にはアプリ画面を開いていなくてもずっと位置情報を取得する設定ができるサービスもあり、その場合はデータ消費量も多くなってしまうでしょう。

なぜなら、利用者がスマホを起動している間、ずっと位置情報を取得するためにデータ量を消費するからです。

そのアプリが複数個存在すると、その分処理する情報も増えて消費量もアップします。

対策としては、利用していないアプリの位置情報取得設定を、アプリ使用中のみもしくは利用しないように設定することです。

動画・アプリ・ファイルなどのダウンロードにモバイルデータ通信を利用する

ボリュームのあるアプリや大容量の動画・ファイルをダウンロードするときは、多くのデータ容量を消費します。

そのため、モバイルデータ通信環境下でダウンロードを行うと、すぐにデータを使い切ってしまう危険性があります。

容量が心配なときは、Wi-Fiが使える環境でダウンロードを行うようにすると安心です。

自宅にWi-Fiがない場合は、施設などのフリーWi-Fiの使用も視野に入れましょう。

2/29までにLINEMOへ乗換で最大20,000円相当分をPayPayポイント還元!
LINEMO
公式サイトを見る>
スマホプランへ他社から乗換の場合。ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えは対象外。一部キャンペーンとの併用不可。PayPayポイントの出金・譲渡不可。オンライン専用。

自動アップデートがモバイルデータ通信でもオンになっている

スマホで利用するアプリの中には、アップデートが必要なものもあります。

アップデートは手動でもできますが、手間を省くために自動設定をしている方も多いでしょう。

その際、モバイルデータ接続時にもアップデートをする設定になっていると、勝手にデータ容量が消費されてしまうことにもつながりかねません。

心当たりがある場合は、今すぐスマホの設定を確認してみましょう。

動画が多いSNSをモバイルデータ通信で利用する

動画を表示する際には、テキストや静止画よりも多くのデータ容量を消費する可能性が高いです。

そのため、動画が多いSNS等のアプリをモバイルデータ通信で利用すると、データ消費が早くなる場合があります。

SNSをWi-Fiのない外出先で使う場合は、できるだけ利用時間を抑えることを意識しましょう。

2/29までにLINEMOへ乗換で最大20,000円相当分をPayPayポイント還元!
LINEMO
公式サイトを見る>
スマホプランへ他社から乗換の場合。ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えは対象外。一部キャンペーンとの併用不可。PayPayポイントの出金・譲渡不可。オンライン専用。

LINEMOの代表的な使い方でデータ容量はどれくらいなくなるのか?

最後に、LINEMOの使い方別のデータ使用量について以下の4つをまとめていきます。

  • ビデオ通話やLINE音声通話
  • 各種SNS
  • 動画
  • 音楽

ビデオ通話やLINE音声通話

LINEのビデオ通話や音声通話については、LINEMOの場合「LINEギガフリー」の対象です。

そのため、どれだけ利用してもデータ量は消費されませんし、通信制限時でも高速通信で利用できます。

2/29までにLINEMOへ乗換で最大20,000円相当分をPayPayポイント還元!
LINEMO
公式サイトを見る>
スマホプランへ他社から乗換の場合。ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えは対象外。一部キャンペーンとの併用不可。PayPayポイントの出金・譲渡不可。オンライン専用。

各種SNS

SNSを利用するときのデータ使用量は、画像や動画の量によって消費量が変わります。

例えば、インスタグラムやTikTok等はデータの消費量が多く、1~3時間ほどで1GBを消費してしまいます。

また、Twitterの場合はテキストが中心なので、他のSNSよりもデータ消費のペースは緩やかになるでしょう。

動画

普通画質の動画の場合、機種にもよりますが2時間の利用で1GBを消費します。

そのため、ミニプランの場合は6時間、スマホプランの場合は40時間でデータ容量を消費し切ります。

音楽

普通画質の動画の場合、機種にもよりますが20時間の利用で1GBを消費します。

そのため、ミニプランの場合は60時間、スマホプランの場合は400時間でデータ容量を消費し切ります。

2/29までにLINEMOへ乗換で最大20,000円相当分をPayPayポイント還元!
LINEMO
公式サイトを見る>
スマホプランへ他社から乗換の場合。ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えは対象外。一部キャンペーンとの併用不可。PayPayポイントの出金・譲渡不可。オンライン専用。

LINEMOは他社よりもギガ消費が早いことはないがLINEギガフリーの対象外機能に注意

LINEMOのギガ消費は他社と比べて早いのか、どう使うとギガ消費が早くなってしまうのかなどについて解説しました。

LINEMOは他社の回線に比べてギガ消費量が早いということはなく、他社と同じ消費スピードとなります。

また、LINEギガフリーにより、LINEのトークや通話のデータ消費がゼロになるため、容量の節約につながります。

ただし、データ消費の対象になる機能もあるので、公式サイトで調べた上で契約、利用しましょう。

2/29までにLINEMOへ乗換で最大20,000円相当分をPayPayポイント還元!
LINEMO
公式サイトを見る>
スマホプランへ他社から乗換の場合。ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えは対象外。一部キャンペーンとの併用不可。PayPayポイントの出金・譲渡不可。オンライン専用。

本ページの情報は記事掲載日または最終更新日時点のものです。最新の情報は各サービス公式サイトにてご確認ください。

LINEMOで現在開催中のキャンペーン

  • 2/29までにLINEMOスマホプランへ乗換で最大20,000円相当分のPayPayポイントを還元!フィーバータイム開催中
  • 2/29までにLINEMOミニプランへ乗換で最大10,940円相当分のPayPayポイントを還元!フィーバータイム開催中
  • LINEMOへ乗換で最大10,000円相当分をPayPay還元!キャンペーン終了予定日未定

LINEMO
公式サイトを見る>

LINEMOの平均データ:65件の投稿データを見る
【Download速度】76Mbps
【Upload速度】37Mbps
【Ping】32ms
【Jitter】11ms

Guide

LINEMOガイド

キャンペーンやお得情報
開催中キャンペーンまとめ | LINEモバイルとの違い
契約に関すること
店舗で契約できる? | 解約時に手数料は? | 最低利用期間は?
サービス内容に関すること
通信回線はソフトバンク? | 通話品質 | 留守電パック | スマホ端末セットはある? | メールアドレスは? | iPhone対応機種は?

Profile

この記事の執筆者

長島 圭佑 / Keisuke Nagashima

「株式会社七変化(7henge, inc.」の代表取締役。スマホやアプリ、ネット回線/VPN等のオンラインツールを上手に活用するためのTipsを提供するWebサイト「アプリポ」を運営しています。他にもネット回線速度の投稿型サイト「回線ちぇっく」を開発・運営し、投稿データの統計値をコンテンツ制作に役立てています。また、LINEMOやpovo等の格安SIM回線各社やVPN等のサービスを実際に契約し、随時快適性や機能性を評価しています。

郵送で届いたラインモのミニプランのSIMカードと案内 povo 2.0で到着したSIMカード一式の画像 ahamoのSIMカード一式の画像

Company

サイト運営会社概要

株式会社七変化のコーポレートロゴ

「株式会社七変化」はスマホやPCの使い方やモバイル回線に関する解説コンテンツを提供するWebサイト「アプリポ」の運営、ネット回線速度の測定&ユーザー投稿型サイト「回線ちぇっく」の運営、Web制作事業などの事業を行っています。

会社名 株式会社七変化(7henge, inc.)会社概要
代表取締役 長島圭佑(Keisuke Nagashima)
会社設立 2021年8月10日
事業内容 Webメディア運営/Webサービス開発&運営、Webサイトの制作&開発やマーケティング支援等
本店事務所所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW22階
資本金 100万円
株主 発行株式の100%を代表取締役が保有

About

アプリポについて

アプリポはスマホやPC、ネット回線を上手に活用するために役立つTipsを提供するWebサイトです。

  • 有名アプリやサービスの使い方や疑問の解説
  • 携帯会社や格安SIMの新料金プランのレビューやTips
  • 無料Webツールやデジタルコンテンツの提供
  • モバイル・デジタルデバイスのレビュー(記事広告や製品提供案件の場合は必ず明記)

2/29までにLINEMOへ乗換で最大20,000円相当分をPayPayポイント還元!
LINEMO公式サイト>