ラインモ(LINEMO)で事務手数料はかかる?契約時にかかる費用は?

ラインモ(LINEMO)契約時に事務手数料はかかる?

2021年2月にサービス名が発表されたソフトバンクの新料金プラン「ラインモ(LINEMO)」は、月間データ通信容量が20GBでありながら、月額料金が2,728円(税込)に抑えられている、先行していたドコモのahamoなどより安い料金のプランのため、広く注目を集めています。

しかし、安さの裏には、契約時に事務手数料など色々と手数料が取られるのでは?と気になる方もいるようです。

当記事では、ラインモ(LINEMO)で契約時の事務手数料などが設定されているのか?解説します。

ラインモ(LINEMO)では契約事務手数料がかからない!

結論から言うと、ラインモ(LINEMO)では契約事務手数料が0円となっており、その他の手数料も一切かからず契約を行うことができます。

一般的な携帯電話会社のサービスでは、契約事務手数料として数千円程度のお金がかかったり、その他にも手数料が初期費用としてかかることがありましたが、ラインモ(LINEMO)はオンライン限定のサービスであることで、コストダウンとシステムのシンプル化が実現されています。

月額2,728円!LINEギガノーカウントはLINEMOだけ!5分以内の通話が無料の「通話準定額」も1年間無料キャンペーン実施中!

LINEMO公式サイトを見る

ラインモ(LINEMO)はソフトバンク等からの乗り換え手数料も無料!

ソフトバンクやワイモバイルからラインモに乗り換える際の、乗り換え手数料(番号移行手数料)も無料となっています。

<ソフトバンク公式サイト>ソフトバンクからLINEMO(ラインモ)に乗り換える(MNP)ときに必要なことを知りたい。

ソフトバンク系列内でのプラン変更感覚で、気軽にLINEMOの利用をスタートすることができますね。

その他、ラインモから転出する際の契約解除料やMNP転出手数料も無料となっており、安心して利用を始めることができます。

ソフトバンク、ワイモバイル以外の携帯電話会社から乗り換える場合は、別途MNP転出手数料が数千円かかる場合があります。

月額2,728円!LINEギガノーカウントはLINEMOだけ!5分以内の通話が無料の「通話準定額」も1年間無料キャンペーン実施中!

LINEMO公式サイトを見る

アハモは月間データ容量20GBで月額2,970円!回線品質はドコモと同じ

  • NTTドコモのオンライン専用新プラン!アハモの回線品質はドコモと同じ!
  • 5分間までの電話は何回でも無料!
  • 月間データ容量はたっぷり20GB!

アハモの公式サイト

Follow

フォローして情報を受け取る