ahamo大盛りの+80GB分のギガが12月まで実質0円になるポイント還元開催中!【PR】

  • ahamo大盛りの+80GB分のギガが12月まで実質0円になるポイント還元開催中!※キャンペーン条件を満たした場合に12月までのご利用月数✕1980円相当分のdポイント(期間・用途限定)を2023年1月下旬進呈予定。
  • ahamoはドコモ回線を月額2,970円(税込)で月間20GBまで使えて安心!※機種代金別途 ※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。

ahamoの公式サイトを見る

ahamo大盛りキャンペーンのバナー画像

LINEMO(ラインモ)ミニプランで3ギガ(GB)を超えたらどうなる?のサムネイル画像

LINEMO(ラインモ)ミニプランで3ギガ(GB)を超えたらどうなる?

#LINEMO(ラインモ)

LINEMO(ラインモ)ミニプランで3ギガ(GB)を超えたらどうなる?

【2022年11月更新!】

LINEMOは20GB2,728円に加え新たに3GB990円のミニプランを提供し、LINEを中心にスマホを利用する若者層に人気を集めています。

自宅にWi-Fi環境がある人にとっては3GBあれば十分に1か月過ごせる容量ですが、容量を超えてしまったときの速度はどのくらいに落ちてしまうのか気になる所です。

今回の記事では、LINEMO(ラインモ)ミニプランで3ギガ(GB)を超えたらどうなるのか、3GBを超えないようにする方法もご紹介しています。

ストレスなくLINEMOを使いたいと考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。

LINEMO

LINEMO(ラインモ)ミニプランで3ギガ(GB)を超えると128kbsの低速に

LINEMOミニプランの3GBとは、正確に言うと「高速通信を使用できる容量」のことです。

高速通信とはLTE、4Gといわれる通信規格で大体100Mbpsレベルの速度でデータのやり取りを行うことをいいます。

通信速度が速くなると、テキストや音声だけでなく画像や動画のような大量のデータをやり取りできるため、スマホの使い方に幅が広がってくるのです。

LINEMOのミニプランは高速通信できる容量が3GBまでで、この容量を超えると128kbps低速通信に切り替わってしまいます。

【来年1月末まで!】LINEMOのミニプランが最大8ヶ月実質無料!
LINEMO公式サイトを見るミニプランが最大8ヶ月実質無料はソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。

128kbpsってどのくらい?

「128kbpsの速度に落ちる」といってもいったいどのくらいの速さなのか想像がつきにくいですよね。

パケット通信の速度を表す単位はbps(ビーピーエス)で、1秒間に送受信できるデータ量の数値を表し数値が大きいほど多くのデータをやり取りできます。

1Mbpsは1,000kbpsなので、高速通信時に100Mbps出ていると考えると128kbpsは通常時の約8分の1の速度ということです。

イメージしやすい用に具体的な作業によって必要な速度をご紹介します。

テキストのやりとり

LINEやメールなどの文字のやり取りであれば、128kbps~1Mbpsあれば問題ありません。

Webサイトの閲覧

ホームページやサイトを見るなら1Mbps~10Mbps程度が必要で、掲載されている写真や画像が多くなるほど速度が必要になります。

128kbpsであればテキストのみのサイトであれば問題ないですが、ショッピングサイトのような画像が多いものになるとダウンロードに時間がかかりストレスを感じるでしょう。

通話

LINEやSkypeで音声通話をするには1Mbps以上は必要です。

128kbpsでも使えないということはありませんが、通話が切れてしまったり聞こえづらくなることは想定しておきましょう。

SNS

Twitterや InstagramのようなSNSサイトを利用するには3Mbps~10Mbps必要です。

Webサイトと同じようにテキストだけの投稿と画像や動画が含まれた投稿では必要な速度が異なるため、128kbpsでは遅いと感じることも出てくるでしょう。

動画視聴

動画を見るには3Mbps~25Mbpsが目安です。

YouTubeによると、標準画質(480p)で1.1 Mbps、4Kなら20Mbpsが推奨速度とされているので低速の128kbpsでは見ることはできないと思っておいた方が良いでしょう。

128kbps速度まとめ

128kbpsの低速状態では、テキストのみのやり取りであれば問題ありませんが、画像やデータが多くなると読み込みに時間がかかりストレスを感じる速度です。

動画はほぼ見ることができないレベルで、音声通話ならかろうじてできますがビデオ通話になると難しいと考えておきましょう。

【来年1月末まで!】LINEMOのミニプランが最大8ヶ月実質無料!
LINEMO公式サイトを見るミニプランが最大8ヶ月実質無料はソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。

LINEMO(ラインモ)ミニプランで3ギガ(GB)を超えないようにするには?

3GBを超えてしまうと128kbpsに速度低下してしまえば、快適にスマホを使うことができなくなってしまいストレスを感じます。

月のデータ使用量を3GB内に収めるにはどうしたら良いでしょうか?

LINEギガフリーを活用する

LINEMOには「LINEギガフリー」というサービスがあり、これをうまく活用すれば月のデータ使用量は3GBで十分にまかなえます。

LINEギガフリーとは、LINEアプリのトークや音声通話、ビデオ通話のデーターであればいくらつかっても3GBのデータ容量が消費されない=カウントフリーになるサービスです。

LINEアプリを使用した時のデータ量は以下の通りです。

  • トーク:2KB/1回
  • 画像送受信:300KB/枚
  • 音声通話:300KB/分
  • ビデオ通話:5MB/分

通常であれば契約したデータ量(3GB)から使用したデータ量が消費されますが、LINEギガフリーは消費データ量としてカウントしないので、家族や友人とのコミュニケーションはほとんどLINEでやり取りするという人は、データ量を気にせずに楽しむことができます。

【来年1月末まで!】LINEMOのミニプランが最大8ヶ月実質無料!
LINEMO公式サイトを見るミニプランが最大8ヶ月実質無料はソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。

アプリのダウンロードや更新はWi-Fi環境で行う

思った以上にデータ量を消費するのがアプリのダウンロードやアップデートです。

一般的にアプリのダウンロードは50~100MBくらいですが、容量の大きいアプリになると200MB近いものもあり気を付けずにダウンロードを続けてしまうと5、6個で1GBになってしまいます。

アップデートでは100~300MBになるものもあるので、自動更新機能をオフにしておきましょう。

また、オンラインゲームアプリはプレイ中のデータ消費量が大きく、数時間で1GBを超えてしまうものがあるので注意が必要です。

【来年1月末まで!】LINEMOのミニプランが最大8ヶ月実質無料!
LINEMO公式サイトを見るミニプランが最大8ヶ月実質無料はソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。

SNSの節約モードを設定する

動画再生と同じくらいデータ消費量が多いのがTwitterやInstagramなどのSNSです。

Twitterは1時間で240MB、Instagramは1時間で500MB程度のデータを消費するので、気が付いたらあっという間に3GBに達してしまいます。

節約モードに設定しておき、使い過ぎを防ぎましょう。

  • Twitter:設定とプライバシー→データ利用の設定→データセーバーにチェック
  • Instagram:設定→アカウント→モバイルデータの使用→データ使用量を軽減をオン

【来年1月末まで!】LINEMOのミニプランが最大8ヶ月実質無料!
LINEMO公式サイトを見るミニプランが最大8ヶ月実質無料はソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。

LINEMO(ラインモ)ミニプランで3ギガ(GB)を超えない工夫を!

LINEMOで3GBを超えてしまうと128kbpsの低速になってしまい、動画視聴や画像ダウンロードがスムーズに行えません。

テキストのやり取りやアプリの音声通話であれば使うことはできますが、LINEギガフリーやアプリの節約モードを使って3GBを超えないように工夫をすると1か月間快適に過ごすことができるので、ぜひお試しください。

【来年1月末まで!】LINEMOのミニプランが最大8ヶ月実質無料!
LINEMO公式サイトを見るミニプランが最大8ヶ月実質無料はソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。

本ページの情報は記事掲載日または最終更新日時点のものです。最新の情報は各サービス公式サイトにてご確認ください。

ahamo大盛りの+80GB分のギガが12月まで実質0円になるポイント還元開催中!【PR】

  • ahamo大盛りの+80GB分のギガが12月まで実質0円になるポイント還元開催中!※キャンペーン条件を満たした場合に12月までのご利用月数✕1980円相当分のdポイント(期間・用途限定)を2023年1月下旬進呈予定。
  • ahamoはドコモ回線を月額2,970円(税込)で月間20GBまで使えて安心!※機種代金別途 ※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。

ahamoの公式サイトを見る

ahamo大盛りキャンペーンのバナー画像

Profile

サイト運営者情報

「アプリポ」は「株式会社七変化」が運営を行っています。

「株式会社七変化」はスマホやPCを上手に活用した生活や仕事を行うのに役立つ様々なTipsや知識を提供するWebサイト「アプリポ」の運営やWebデザイン事業などIT分野の事業を行っています。

LINEMOや複数の他社の回線を実際に契約した上で、利用者目線のレビュー記事や疑問点の解消につながるコンテンツを随時制作しています。

LINEMO回線のSIMカードをiPhoneに差し込んで画面上部に通信会社名を表示させた写真

郵送で届いたラインモのミニプランのSIMカードと案内

Featured

注目の記事

【来年1月末まで申込で】LINEMOのミニプランが最大8ヶ月実質無料!

LINEMOの公式サイト