ラインモ(LINEMO)は番号そのままで使える?電話番号は引き継ぎできる?のサムネイル画像

ラインモ(LINEMO)は番号そのままで使える?電話番号は引き継ぎできる?

ラインモ(LINEMO)は番号そのままで使える?

「ラインモ(LINEMO)」は、ソフトバンクのオンライン契約限定の料金プランです。

月間データ容量20GBで月額(税込)2,728円のスマホプランと、月間データ容量3GBで月額(税込)990円のミニプランがあります。

大手携帯電話会社のプランとしては格安なので、乗り換えを検討している人も多いのではないでしょうか。

しかし、今使っている電話番号をそのまま引き継いで使えるのかどうか、気になると思います。

この記事では、ラインモ(LINEMO)に乗り換えすると電話番号はそのままで使えるのか?解説します。

LINEMO

ラインモ(LINEMO)は電話番号を引き継ぎできる!

結論ですが、ラインモ(LINEMO)に乗り換えするときは、現在使用中の電話番号をそのまま引き継ぎして使用できます。

ソフトバンクやワイモバイルから乗り換えする場合も、ドコモやauなどの他社から乗り換えする場合でも番号そのままで使うことができます。

しかし、ラインモ(LINEMO)の契約時の手順が異なりますので解説します。

LINEMOに月額990円で3GBのミニプランも登場!20GBのスマホプランなら10,000円相当あげちゃう!

LINEMO公式サイトを見る

※ソフトバンク、ワイモバイルからの申込はキャンペーンの対象外となります。

他社から乗り換えする場合はMNP予約番号の取得が必要

ドコモやau、楽天モバイル、その他格安SIMからラインモに乗り換えする場合は、MNP予約番号の取得が必要です。

他社からの乗り換え手順は、次の通りです。

1.SIMロックを解除する
2.現在契約中の携帯電話会社で「MNP予約番号」を取得する
3.取得した「MNP予約番号」をラインモののりかえ情報画面で入力する

MNP予約番号には有効期限があるので、取得後は期限内に乗り換え手続きを済ませるようにしましょう。

LINEMOに月額990円で3GBのミニプランも登場!20GBのスマホプランなら10,000円相当あげちゃう!

LINEMO公式サイトを見る

※ソフトバンク、ワイモバイルからの申込はキャンペーンの対象外となります。

ソフトバンク・ワイモバイルから乗り換えする場合はMNP予約番号は不要

ソフトバンクやワイモバイルからラインモ(LINEMO)に乗り換えする場合は、MNP予約番号の取得や入力は不要です。

しかし、「My SoftBank」や「My Y!mobile」に登録している情報が最新化されていない場合、ラインモの契約手続きに時間がかかったり、キャンセルになってしまったりする可能性があります。

そのため、ラインモへの申し込みの前日までに登録情報を最新化しておくことが推奨されています。

スムーズに手続きを進めるためにも、申し込み前日までに必ず「My SoftBank」や「My Y!mobile」に登録している氏名、住所、支払方法の確認をしておきましょう。

LINEMOは月額2,728円で20GB!月額990円で3GBのミニプランも登場!

LINEMO公式サイトを見る

新しい電話番号を発行するときは事前準備は不要

ラインモ(LINEMO)に乗り換えした後、新しい電話番号を発行するという場合は、事前準備は不要です。

また、ラインモの契約後に電話番号を変更することはできません。

LINEMOに月額990円で3GBのミニプランも登場!20GBのスマホプランなら10,000円相当あげちゃう!

LINEMO公式サイトを見る

※ソフトバンク、ワイモバイルからの申込はキャンペーンの対象外となります。

Follow

フォローして情報を受け取る

Featured

注目の記事