LINEMO(ラインモ)で通話料は5分以上の場合どうなる?のサムネイル画像

LINEMO(ラインモ)で通話料は5分以上の場合どうなる?

LINEMO(ラインモ)で5分以上通話すると通話料はどうなる?

ソフトバンクのオンライン専用プラン「LINEMO(ラインモ)」には、月間データ容量が20GB、月額(税込)2,728円のスマホプランと、月間データ容量が3GB、月額(税込)990円のミニプランが用意されています。

LINEMOに乗り換えを検討している人は、通話料がどうなるのか気になりますよね。

この記事では、LINEMO(ラインモ)で5分以上通話した場合通話料はどうなるのか解説します。

LINEMO

通話オプションに入っていない状態で5分以上通話した場合の通話料

LINEMOの通話料は、スマホプラン・ミニプランのどちらも30秒につき税込22円に設定されています。

そのため、約5分程度の通話をした場合はだいたい220円程度の通話料がかかります。

スマホで通話をよくする人は、「うっかり長電話をしてしまって、通話料が高額になってしまった」ということにならないように、定額オプションに入っておくと安心でしょう。

2021年9月現在LINEMOでは、LINEMO契約から1年後まで5分以内の国内通話定額オプション「通話準定額」が無料になるキャンペーンを開催中です

LINEMOに月額990円で3GBのミニプランも登場!20GBのスマホプランなら10,000円相当あげちゃう!

LINEMO公式サイトを見る

※ソフトバンク、ワイモバイルからの申込はキャンペーンの対象外となります。

通話オプションに入っている状態で5分以上通話した場合の通話料

LINEMOには2種類の通話オプションが用意されていて、通話オプションの割引キャンペーンも開催中です。

それぞれの通話オプションを利用した場合と、キャンペーン適用時&終了後に通話料はどうなるのか解説します。

LINEMO(ラインモ)には2種類の通話オプションが用意されている

LINEMOの通話オプションには、5分以内の国内通話が無料になる「通話準定額」と、国内通話がかけ放題になる「通話定額」の2種類あります。

それぞれの料金は以下の通りです。

  • 通話準定額…月額(税込)550円
  • 通話定額…月額(税込)1,650円

通話準定額を契約している場合、5分以内の通話なら無料ですが、それ以降は30秒ごとに22円かかります。

通話定額はかけ放題なので、5分以上かけても通話料は無料です。

5分以内の短い電話を何度かかけるという人は通話準定額を、5分以上の長い電話をかけることがある人は通話定額を契約すると良いでしょう。

LINEMOに月額990円で3GBのミニプランも登場!20GBのスマホプランなら10,000円相当あげちゃう!

LINEMO公式サイトを見る

※ソフトバンク、ワイモバイルからの申込はキャンペーンの対象外となります。

LINEMO(ラインモ)では通話オプション割引キャンペーン開催中!

2021年9月現在LINEMOでは、LINEMO契約から1年後まで5分以内の国内通話定額オプション「通話準定額」が無料になるキャンペーンを開催中です

「通話定額」は無料にはなりませんが、本来月額(税込)1,650円のところ1,100円で利用できます。

キャンペーンの適用条件としては、受付期間内にLINEMOを新規または他社からの乗り換えで契約することで、スマホプランでもミニプランでもどちらでも適用されます。

キャンペーンの終了日は今のところ未定ですが、LINEMOの契約を検討中でキャンペーンを利用したい人は早めの契約がおすすめです。

LINEMOに月額990円で3GBのミニプランも登場!20GBのスマホプランなら10,000円相当あげちゃう!

LINEMO公式サイトを見る

※ソフトバンク、ワイモバイルからの申込はキャンペーンの対象外となります。

LINEMO(ラインモ)契約から1年経過後の通話料はどうなる?

通話オプション割引キャンペーンは、LINEMO契約から13ヶ月が経過すると特典終了となります。

特典終了後に「通話準定額」を継続しない場合は、通話30秒につき22円かかります。

そのため、5分程度の電話を月に3回以上かけるという人は、引き続き月額550円を支払って「通話準定額」のオプションをつけておいたほうがお得です。

LINEMOに月額990円で3GBのミニプランも登場!20GBのスマホプランなら10,000円相当あげちゃう!

LINEMO公式サイトを見る

※ソフトバンク、ワイモバイルからの申込はキャンペーンの対象外となります。

Follow

フォローして情報を受け取る

Featured

注目の記事