ahamo大盛りの+80GB分のギガが12月まで実質0円になるポイント還元開催中!【PR】

  • ahamo大盛りの+80GB分のギガが12月まで実質0円になるポイント還元開催中!※キャンペーン条件を満たした場合に12月までのご利用月数✕1980円相当分のdポイント(期間・用途限定)を2023年1月下旬進呈予定。
  • ahamoはドコモ回線を月額2,970円(税込)で月間20GBまで使えて安心!※機種代金別途 ※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。

ahamoの公式サイトを見る

ahamo大盛りキャンペーンのバナー画像

LINEMO(ラインモ)に変える前にやることはあるか解説!のサムネイル画像

LINEMO(ラインモ)に変える前にやることはあるか解説!

#LINEMO(ラインモ)

LINEMO(ラインモ)に変える前にこれだけはやっておこう!

【2022年11月更新!】

LINEMOはLINEアプリのデータ使用がカウントされない「LINEギガフリー」が好評で、子供から年配者まで幅広い年代に人気です。

手続きは全てオンラインのため「契約手続きにはどんなものを用意したらいいのか」「注意すべきことはある?」と気になりますよね。

今回の記事はLINEMOに乗り換える前にやっておくこと、注意することをご紹介しています。

手続の途中で「あれ、このままでは申し込めない?」とならないように、事前に準備をしておきましょう。

LINEMO

LINEMO(ラインモ)に変える時の確認事項5つ

LINEMO(ラインモ)に乗り換える前に、まずは次の5つを確認しておきましょう。

1.端末がLINEMO(ラインモ)に対応しているか

まず最初に確認することは、使おうとしている端末がLINEMOに対応しているかどうかです。

LINEMOでは端末の販売を行っていないため、SIMのみの契約になります。

対応端末であれば今使っているスマホをそのまま使ったり、大手通信会社やスマホショップで購入した端末も可能です。

  • iPhone:iPhone 6s以降
  • Android:Xperia、AQUOS、HUAWEIなど多数

2015年発売以降の端末は動作の確認が取られているものが多いですが、Androidの場合は一概には言えないので必ず公式ホームページで動作確認一覧を見ておきましょう。

【来年1月末まで!】LINEMOのミニプランが最大8ヶ月実質無料!
LINEMO公式サイトを見るミニプランが最大8ヶ月実質無料はソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。

2.メールアドレスを持ち運ぶかを決める

LINEMOはソフトバンクを含めその他のキャリアメールを引き継ぐことは基本的にできません。

メールを使うには、Gmailなどフリーメールを使用する必要がありますが、2021年12月より始まった「キャリアメール持ち運びサービス」を使えば、メールアドレスを引き継ぐことができます。

ソフトバンクは月額330円か年額3300円、ドコモ・auは月額330円で今使っているキャリアメールアドレスを使い続けることができます。

使用している間はずっと料金がかかるので、本当に引き継ぐ必要があるのか今一度考えLINEMO乗り換えをきっかけにフリーメールの使用も検討してみましょう。

【来年1月末まで!】LINEMOのミニプランが最大8ヶ月実質無料!
LINEMO公式サイトを見るミニプランが最大8ヶ月実質無料はソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。

3.留守番電話・転送電話は有料

LINEMOには留守番電話と転送電話サービスは月額220円での有料サービスになります。

有料で利用することに抵抗がある場合は、LINEやSMSなどテキストメッセージを残してもらうようにしましょう。

4.ソフトバンクの特典は無くなる

ソフトバンクやワイモバイルの基本料金に含まれていた「Yahoo!プレミアムfor Y!mobile」の特典は自動的に解約されます。

Yahooショッピングやヤフオク!で適用されていた特典は無くなるで、必要であれば月額508円で加入しましょう。

またソフトバンクWi-Fiスポットも利用できなくなります。

5.家族割の対象から外れる

家族でソフトバンクやワイモバイルを利用している人は、LINEMOに乗り換えると家族割のカウントから外れます。

割引額は「回線数に応じて」決まるので、LINEMOに乗り換える前に家族に確認しておいた方が良いでしょう。

また、LINEMOと通話した場合の通話料も無料ではなくなるので、これまでと同じ感覚でいると想定外の料金が発生するので注意が必要です。

【来年1月末まで!】LINEMOのミニプランが最大8ヶ月実質無料!
LINEMO公式サイトを見るミニプランが最大8ヶ月実質無料はソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。

LINEMO(ラインモ)に変える時の事前準備

LINEMOの手続きはオンライン限定で、店頭手続きはありません。

スムーズに完結するために、事前に書類や必要事項を準備しておきましょう。

1.本人確認書類

LINEMOを契約するには運転免許証やマイナンバーカードなど、本人確認書類が必要です。

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード + 補助書類
  • 社会保険証 + 補助書類
  • 身体障がい者手帳
  • 療育手帳
  • 精神障がい者手帳

本人確認書類は、申込内容と同じ姓名、住所の物が必要です。

相違している場合は、住民票記載事項証明書や公共料金領収書の補助書類があれば申し込めますが、可能であれば変更しておいた方が良いでしょう。

また、有効期限が切れていると申込できないので、合わせてチェックしておきましょう。

18歳未満の子供が契約する場合は、親を契約者にすれば可能です。

その際は親と子供両方の本人確認書類が必要です。

【来年1月末まで!】LINEMOのミニプランが最大8ヶ月実質無料!
LINEMO公式サイトを見るミニプランが最大8ヶ月実質無料はソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。

2.MNP予約番号

LINEMOに乗り換えで申し込みをする場合は、MNP予約番号が必要です。

番号自体の有効期限は予約当日を含めて15日間ですが、LINEMOを申し込む時点で有効期限が10日以上残っていなければなりません。

ソフトバンクやワイモバイルからLINEMOへ乗り換える場合は、番号の取得は不要です。

【来年1月末まで!】LINEMOのミニプランが最大8ヶ月実質無料!
LINEMO公式サイトを見るミニプランが最大8ヶ月実質無料はソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。

3.ネットワーク暗証番号

ソフトバンクまたはワイモバイルからLINEMOに乗り換える場合はネットワーク暗証番号(4桁)が必要です。

ソフトバンクまたはワイモバイルを申し込んだ時の書類に書かれているので、思い出せない人は探してみましょう。

どうしてもわからない場合は、ショップで再設定の手続きが必要です。

郵送でも受け付けていますが10日程度かかるので、早めに手続きしておきましょう。

4.SMロックの解除

LINEMOのSIMを挿すには、SIMロックのかかっていない端末が必要です。

ドコモ、au、ソフトバンクから販売された端末は、他社では使えないようなロックがかかっています。

LINEMOで使えるようにするには、購入元でSIMロック解除をしてもらいましょう。

2021年10月1日以降に発売開始されたスマホ端末にはSIMロックはかかっていないので不要です。

他社のSIMを使うには「SIMロック解除」の手続きが必要でしたが2021年10月1日以降に新発売された機種は、SIMロックがかかっていないため手続きは不要です。

  • 2021年10月1日以前に発売された端末を2021年10月1日以降に購入した場合はSIMロックが掛かっている場合があります。

<総務省公式サイト>SIMロックについて

2021年8月18日(水)以降ソフトバンクやワイモバイルからLINEMOに乗り換える際には、端末にSIMロックがかかっていればソフトバンク・ワイモバイルで解除手続きをしてくれます。

【来年1月末まで!】LINEMOのミニプランが最大8ヶ月実質無料!
LINEMO公式サイトを見るミニプランが最大8ヶ月実質無料はソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。

LINEMO(ラインモ)申し込み前には対応端末と使えなくなるサービスを確認しておこう

LINEMOでは端末の販売が無いため、自分で用意する必要があります。

必ずLINEMO公式サイトの動作確認端末の一覧をみて、自分の端末が対応しているか確認しておきましょう。

事前に準備しておく項目は現在の使用環境によって変わってきますが、メールアドレスの準備は早めに決めておくことをおすすめします。

ソフトバンクやワイモバイルからの乗り換えはMNP予約番号不要で簡単ですが、今まで使っていたサービスが使えなくなるので注意が必要です。

【来年1月末まで!】LINEMOのミニプランが最大8ヶ月実質無料!
LINEMO公式サイトを見るミニプランが最大8ヶ月実質無料はソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。

本ページの情報は記事掲載日または最終更新日時点のものです。最新の情報は各サービス公式サイトにてご確認ください。

ahamo大盛りの+80GB分のギガが12月まで実質0円になるポイント還元開催中!【PR】

  • ahamo大盛りの+80GB分のギガが12月まで実質0円になるポイント還元開催中!※キャンペーン条件を満たした場合に12月までのご利用月数✕1980円相当分のdポイント(期間・用途限定)を2023年1月下旬進呈予定。
  • ahamoはドコモ回線を月額2,970円(税込)で月間20GBまで使えて安心!※機種代金別途 ※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。

ahamoの公式サイトを見る

ahamo大盛りキャンペーンのバナー画像

Profile

サイト運営者情報

「アプリポ」は「株式会社七変化」が運営を行っています。

「株式会社七変化」はスマホやPCを上手に活用した生活や仕事を行うのに役立つ様々なTipsや知識を提供するWebサイト「アプリポ」の運営やWebデザイン事業などIT分野の事業を行っています。

LINEMOや複数の他社の回線を実際に契約した上で、利用者目線のレビュー記事や疑問点の解消につながるコンテンツを随時制作しています。

LINEMO回線のSIMカードをiPhoneに差し込んで画面上部に通信会社名を表示させた写真

郵送で届いたラインモのミニプランのSIMカードと案内

Featured

注目の記事

【来年1月末まで申込で】LINEMOのミニプランが最大8ヶ月実質無料!

LINEMOの公式サイト