LINEMO(ラインモ)でメールアドレスはどうなる?どうする?のサムネイル画像

LINEMO(ラインモ)でメールアドレスはどうなる?どうする?

#LINEMO(ラインモ)

LINEMO(ラインモ)でメールアドレスはどうなる?

【2022年5月更新!】

ソフトバンクは、2021年3月17日から、LINEと提携してつくる新ブランド「LINEMO(ラインモ)」の提供を開始しました。

LINEMO(ラインモ)とは、月間データ容量20GBを月額2,728円(税込)で利用できる料金プランで、2021年7月からは月間データ容量3GBと低容量で、月額料金が990円(税込)と更に格安の「ミニプラン」の提供もスタートしています。

しかし、提供サービスの中からソフトバンクのメールアドレス(キャリアメール)が省略されており、メールアドレスはどうすれば良いのか?気になる方も多いと思います。

当記事では、LINEMO(ラインモ)でメールアドレスはどうなるのか?どうすれば良いのか?解説します。

LINEMO

LINEMO(ラインモ)はソフトバンクのメールアドレスは使えない?

LINEMO(ラインモ)はソフトバンクとLINEがタッグを組んで提供する携帯電話サービスですが、プランとサービス提供形態を極力シンプルにすることで、価格を抑えることを目標としているため、ソフトバンクのメールアドレスを無料で使い続けることができません。

ソフトバンク公式サイトの以下のPDFページに記載があります。

<ソフトバンク公式サイト>オンライン専用ブランド“LINEMO”、 3 月17 日にサービス開始

ですが、後述の「キャリアメール持ち運びサービス」を利用することで、元の携帯電話会社のメールアドレスを利用し続けることが2021年12月より可能になりました。

LINEMOのミニプランが最大半年実質無料のPayPayポイント還元キャンペーン開催中!
LINEMO公式サイトを見る
ソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。

LINEMOで今まで使っていたメールアドレスが使用できるようになった

2021年12月に始まったキャリアメール持ち運びサービス(ドコモ・au月額330円、ソフトバンク年額3300円)を利用することで、引き続きキャリアメールを利用できるようになりました。

そのため、LINEMOにMNPやプラン変更等で乗り換えても、有料の維持費を支払い続けることで、元の携帯電話会社のキャリアメールを利用し続けることができるようになります。

【独自】携帯アドレスそのまま、持ち運びOK…大手3社が月内にも新サービス

有料サービスではありますが、キャリアメールを変更せずにLINEMOに乗り換えることが可能になりそうです。

NTTドコモでは2021年12月16日から提供開始し、必ずMNP・解約後31日以内の申込みが必要となります。

「ドコモメール持ち運び」を提供開始

auでは2021年12月20日から提供開始し、必ずMNP・解約後31日以内の申込みが必要となります。

「auメール持ち運び」を12月20日から提供開始

ソフトバンクでは2021年12月20日から提供開始し、必ずMNP・解約後31日以内の申込みが必要となります。

<ソフトバンク公式サイト>メールアドレス持ち運び

LINEMO(ラインモ)でメールアドレスはどうなる?どうする?

LINEMO(ラインモ)ではメールアドレスは、

  1. GoogleのGmailやAppleのiCloudメール、Yahoo!JapanのYahoo!メールなど大手IT企業が提供する、フリー(無料)メールを使用する
  2. 独自ドメインを取得してメールアドレスを運用する(有料)
  3. インターネット接続プロバイダ等が提供しているメールアドレスを使用する
  4. キャリアメール持ち運びサービスを利用して元の携帯電話会社のメールアドレスを利用し続ける(2021年12月より順次提供開始)

などの対策が必要になります。

GmailはGoogleが運営する無料のメールアドレスで、長年の継続実績があります。大手IT企業運営のため信頼感が高いです。

また、初期状態で危険なメールやスパムメールを非表示にする、優れたフィルターが備わっている点も特徴です。

Gmailは企業や大学でも、法人向けのシステムとして導入が多くされています。

LINEMOのミニプランが最大半年実質無料のPayPayポイント還元キャンペーン開催中!
LINEMO公式サイトを見る
ソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。

ahamoは20GBの大容量なのにリーズナブル!【PR】

  • 回線品質はドコモと同じ!
  • 月額2,970円(税込)で月間20GBまで使えて安心!※機種代金別途
  • さらに1回5分間までの電話が何度でも無料!※5分超過後は、22円/30秒の通話料がかかります。「SMS」、他社接続サービスなどへの発信は、別途料金がかかります。
  • ahamo(アハモ)は82の国と地域で20GBまで利用できる!
    ※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。

ahamoの公式サイトを見る

Profile

サイト運営者情報

「アプリポ」は「株式会社七変化」が運営を行っています。

「株式会社七変化」は企業のホームページ等を制作するWebデザイナーとして活動しつつ、スマホ・PCアプリの便利な使い方や携帯電話会社のオンライン専用料金プラン・格安SIMや新電力サービス等の情報を解説する当サイト「アプリポ」の運営を行っています。

詳細は運営者情報ページをご覧ください。

携帯電話会社のオンライン専用料金プランや格安SIMはそれぞれ複数回線契約しつつ、利用者目線でのコンテンツの作成を心がけています。

弊社ではLINEMOを実際に契約した上で、レビュー記事や疑問点の解消につながるコンテンツを随時制作しています。

郵送で届いたラインモのミニプランのSIMカードと案内

Featured

注目の記事

LINEMOのミニプランが最大半年実質無料!
PayPayポイント還元キャンペーン開催中!

LINEMOの公式サイト