マイネオ(mineo)でiPhone SE3(第3世代)は使える?対応している?セット販売は?のサムネイル画像

マイネオ(mineo)でiPhone SE3(第3世代)は使える?対応している?セット販売は?

#マイネオ

マイネオ(mineo)でiPhone SE3(第3世代)は使える?

ここ最近、携帯ショップやネットでiPhone SE3が値下げされているのを見かけませんか?

2022年3月18日に発売されたばかりの新機種がセールになっているので「マイネオでも使えるの?」と気になっている人も多いと思います。

iPhone SE3はマイネオに問題なく対応しています。

しかし今のところマイネオではiPhone SE3(第3世代)の販売はされていないため、自分で端末を準備しなければなりません。

今回の記事では、マイネオでiPhone SE3 を使う方法についてご紹介しています。

2022年6月3日(金)~2022年8月31日(水)までの期間に申し込むと半年間660円でデータ使い放題なるキャンペーン情報もあるので、合わせてチェックしてみてください。

マイネオ(mineo)でiPhone SE3 は動作確認済

マイネオで動作確認が取れているiPhoneは、iPhone 5以降最新のiPhone 13 までです。

対応端末は、公式ホームページの「動作確認済み端末検索」で簡単に確認ができ、iOSのバージョンやSIMロック解除が必要かも記載されているので、端末を購入する前に必ず見ておきましょう。

マイネオは電話機能付きで月額1,298円〜使える!
マイネオの公式サイトを見る

SIMロック解除は販売元で行う

SIMロックはマイネオではなく「販売されたキャリア」で行います。

ドコモで買ったならドコモショップやオンラインから手続きする、ということですね。

2021年10月1日以降に発売された端末はSIMロックはかかっていないので、そのまま使えます。

SIMロック解除が必要かは、購入前に販売元に確認をしましょう。

マイネオは電話機能付きで月額1,298円〜使える!
マイネオの公式サイトを見る

マイネオ(mineo)ではiPhone SE3 の販売無し

残念ながら2022年6月3日現在、マイネオでiPhone SE3の販売はされていませんでした。

Apple Store や携帯ショップ、家電量販店などで購入できるので、好きなところで手に入れましょう。

家電量販店で販売されているドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルなどの端末は、回線とセットで購入する場合と端末のみでは価格が異なるのでしっかり確認が必要です。

楽天モバイルはApple Store と同価格

新品のiPhone販売価格が最も安い通信事業者は、楽天モバイルです。

iPhone SE3 の販売価格を比較すると、楽天モバイルの安さが良くわかります。

iPhone SE3 128GB 価格

  • Apple Store :63,800円
  • 楽天モバイル:63,800円
  • ドコモ:75,097円
  • au:75,190円
  • ソフトバンク:74,880円

家電量販店では「一括1円」など激安で販売されていますが、適用条件をよく確認してから契約しましょう。

楽天モバイル公式楽天市場店を見る

端末のみ購入でもサポートプログラムは受けられる

各社が提供している「端末購入サポート」は、48回の分割で購入した端末を24回目の支払い完了後に返却すれば、残りの代金が免除される新しい購入方法です。

端末価格の約半額で24カ月使用できるので、2年サイクルで機種変更する人には大変便利ですよね。

各社プログラムを適用した価格は次の通りです。

iPhone SE3 128GB 購入プログラム適用価格

  • 楽天モバイル:31,896円
  • ドコモ:38,257円
  • au:39,790円
  • ソフトバンク:37,440円

この場合でも最安値は楽天モバイルです。

各社端末のみの購入でもプログラムを利用でき、オンラインショップや店舗で取り扱っていますが端末の在庫状況によっては受け付けていないショップもあるので、事前に「端末のみ購入希望」の旨を伝えた上での来店をおススメします。

楽天モバイル公式楽天市場店を見る

マイネオ(mineo)で販売中のiPhoneは?

マイネオで販売しているiPhoneは、iphone SE2(第2世代)から最新のiPhone 13 までです。

現在Apple Store では販売していないiphone SE2や、売り切れ続出しているiPhone 12 も販売しています。

購入検討している人はお早めに申し込みましょう。

マイネオ(mineo)キャンペーンを利用してお得にスタート

マイネオは8周年を記念して「10分かけ放題」「マイそく」の割引キャンペーンを実施中です。

申し込み期間:2022年6月3日(金)~2022年8月31日(水)

10分かけ放題 6カ月間無料

マイネオのかけ放題は専用アプリ不要で、いつもの電話アプリから発信できます。

10分かけ放題は、オプション料金 550円/月 と他キャリアよりも安く、11カ月間110円割引のキャンペーンを実施していました。

2022年6月3日からはこのキャンペーンがグレードアップして半年間無料 12カ月目まで110円割引 になるキャンペーンを開始し、さらに使いやすくなっています。

時間無制限かけ放題 1年間割引

 マイネオのかけ放題は、1,210円/月 で付けられて他社よりも安い価格ですが、1年間はさらに220円割引し990円で利用できます。

初月は無料なので、まずはお試しにオプション加入してみてはいかがでしょうか?

27分30秒/月 以上通話する人は、かけ放題プランに入った方がお得です。

マイそく6カ月330円割引

月~金の12時-13時の速度が最大32kbpsに制限される無制限プラン「マイそく」は、使い方によってはコスパの良いオプションプランです。

混雑する時間帯の速度を制限することで、それ以外の時間は使い放題無制限になります。

最大速度の違いで2つのコースがあるので、使用環境に合わせたプランを選びましょう。

  • スタンダード990円:最大1.5Mbps(WEBサイト閲覧/動画再生/音楽ストリーミング再生)
  • プレミアム2,200円:最大3Mbps(アプリ更新/OSアップデート)

平日のお昼休み時間にモバイル通信をほとんど使わないという人には、990円でデータ通信使い放題は格安料金です。

2022年6月3日(金)~2022年8月31日(水)のキャンペーン期間中に申し込めば、半年間330円割引なので、以下の料金で使い放題です。

  • スタンダード660円
  • プレミアム1,870円

32kbpsはテキストデータ程度なら問題ない

制限のかかった場合の速度「32kbps」で問題なくできることは、メール、LINEチャットなどです。

画像のやり取りやデータ量の多い添付ファイルを送ることは難しいでしょう。

マイネオは電話機能付きで月額1,298円〜使える!
マイネオの公式サイトを見る

マイネオ(mineo)でiPhone SE3(第3世代) を使うなら楽天モバイルが最安値

マイネオでiPhone SE3は問題なく対応していますが、マイネオでの販売は今のところはありません。

新規で端末を購入するなら、楽天モバイルの購入サポートプログラムを利用するのが最も安く手に入ります。

マイネオでは2022年6月3日(金)~2022年8月31日(水)に申し込めば、通話かけ放題やデータ通信使い放題のプランが割引されるキャンペーンを実施中です。

検討中の人は、かけ放題プランが660円/月 で半年間お試しできるお得な期間に、申し込みをおススメします!

マイネオは電話機能付きで月額1,298円〜使える!
マイネオの公式サイトを見る

楽天モバイル公式楽天市場店を見る

ahamoは20GBの大容量なのにリーズナブル!【PR】

  • 回線品質はドコモと同じ!
  • 月額2,970円(税込)で月間20GBまで使えて安心!※機種代金別途
  • さらに1回5分間までの電話が何度でも無料!※5分超過後は、22円/30秒の通話料がかかります。「SMS」、他社接続サービスなどへの発信は、別途料金がかかります。
  • ahamo(アハモ)は82の国と地域で20GBまで利用できる!
    ※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。

ahamoの公式サイトを見る

Profile

サイト運営者情報

「アプリポ」は「株式会社七変化」が運営を行っています。

「株式会社七変化」は企業のホームページ等を制作するWebデザイナーとして活動しつつ、スマホ・PCアプリの便利な使い方や携帯電話会社のオンライン専用料金プラン・格安SIMや新電力サービス等の情報を解説する当サイト「アプリポ」の運営を行っています。

詳細は運営者情報ページをご覧ください。