mineo(マイネオ)からラインモ(LINEMO)への乗り換えはおすすめ?やり方は?のサムネイル画像

mineo(マイネオ)からラインモ(LINEMO)への乗り換えはおすすめ?やり方は?

目次

  1. mineo(マイネオ)を今使っているがLINEMO(ラインモ)に乗り換えたい
  2. mineoからLINEMOに乗り換えるメリットは?乗り換えた方が良い人は?
    1. 5GB未満の利用ならLINEMOのミニプランに乗り換え
    2. 通話はLINEが中心ならLINEMOのギガフリーで使い放題
    3. mineoの通信品質に不満がある方
    4. 乗り換えキャンペーンを利用してお得に使いたい方
    5. 【まとめ】LINE通話が多い人は乗り換えるとお得に!
  3. mineoからLINEMOに乗り換えない方がお得な場合は?
    1. 3GB以上の容量を使う人はmineoがお得
    2. あまった容量をシェアするならmineoの繰り越し機能
    3. 【まとめ】3GB以上使うならmineoを使い続けよう
  4. mineoからLINEMOに乗り換える時に注意点はある?
    1. mineoからLINEMOへの転出は、違約金はかかりません
    2. 転出月の料金は日割りで計算される
    3. SIMカードの返却を忘れずに
    4. MNPの受付時間は24時間WEBで
  5. mineoからLINEMO(ラインモ)に乗り換える方法・手順は?
    1. mineoで買ったスマホ端末をLINEMOに持ち込んで利用したい場合
    2. SIMフリーのスマホ端末をmineoで使用していて、それをLINEMOに持ち込んで利用したい場合
    3. LINEMOへの乗り換え時にSIMフリーのスマホ端末を新たに購入して利用したい場合
  6. LINEMO(ラインモ)に申し込む時に必要なものは?
  7. LINEMO(ラインモ)の開通手続きの流れは?
    1. まずは回線をLINEMOに切り替える
    2. 次にSIMカードを入れ替える
    3. LINEMOのプロファイルのダウンロード(iPhoneはQR読込だから簡単)

mineo(マイネオ)を今使っているがLINEMO(ラインモ)に乗り換えたい

2021年7月から提供を開始したLINEMOミニプランは、3GB990円(税込)と格安SIM並の安さで注目を集めている新プランです。

料金プランに満足度の高いmineoユーザーも、低価格で通信品質の高いLINEMOへ乗り換えの動きが出てきているようです。

今回の記事では、mineoからLINEMO(ラインモ)へ乗り換えた方が良い場合と、そのまま使い続けた方がお得な場合を解説します。

LINEMO

mineoからLINEMOに乗り換えるメリットは?乗り換えた方が良い人は?

まずは乗り換えた方がメリットがある場合をご紹介します。

5GB未満の利用ならLINEMOのミニプランに乗り換え

5GBプランは格安SIMでは最も人気の高いプランで、自宅にWi-Fi環境があるユーザーは低容量で十分なこともあり、mineoでも多くのユーザーから選ばれています。

しかし、さらに低容量を求めるのであれば、LINEMOの3GB990円はmineoの5GB1,518円(税込)よりも選びやすく無駄のないプランです。

mineoの1GB1,298円よりも安く1,000円を切るというところも、低価格を求めるユーザーには魅力ですよね。

「5GBも必要ない」人は、LINEMOミニプランがニーズに合っています。

LINEMOに月額990円で3GBのミニプランも登場!20GBのスマホプランなら10,000円相当あげちゃう!

LINEMO公式サイトを見る

※ソフトバンク、ワイモバイルからの申込はキャンペーンの対象外となります。

通話はLINEが中心ならLINEMOのギガフリーで使い放題

通話やメッセージアプリはLINEが中心という人は、LINEMOのギガフリーが活躍します。

LINEMOのギガフリーは、LINEトーク、通話、ビデオ通話でかかったデータ容量を一切カウントしないので、データ消費量を気にする必要がありません。

【LINE音声通話使用時の消費データ量】

  • 10分:3MB
  • 30分:9MB
  • 1時間:18MB

【LINEビデオ通話使用時の消費データ量】

  • 10分:51MB
  • 30分:153MB
  • 1時間:307MB

【3GBでできること】

  • youtube再生SD画質:5時間
  • TikTok再生:5時間
  • 音楽再生:750曲

LINEのビデオ通話が多い人は、3GBで10時間程度しか話すことができませんが、LINEMOに乗り換えれば消費データ容量を気にしなくても話し放題です。

LINEMOに月額990円で3GBのミニプランも登場!20GBのスマホプランなら10,000円相当あげちゃう!

LINEMO公式サイトを見る

※ソフトバンク、ワイモバイルからの申込はキャンペーンの対象外となります。

mineoの通信品質に不満がある方

LINEMOのメリットといえば、通信品質の安定性です。

キャリアであるsoftbankとほぼ同様の通信品質は、格安SIMよりはるかに安定しています。

mineoの通信品質は格安SIMの中では満足しているユーザーが多く、口コミの評判もさほど悪くはありませんが、高品質を求めるのであればLINEMOに乗り換えをおすすめします。

乗り換えキャンペーンを利用してお得に使いたい方

現在LINEMOは乗り換え・新規契約キャンペーンを実施中です。(終了未定)

PayPayボーナス10,000円相当分GET

mineoからLINEMOに乗り換えれば、スマホプランなら10,000円相当、ミニプランなら3,000円相当のPayPayボーナスが付与されます

回線開通日の翌々月末ごろに付与されるということなので、この手のキャンペーンでは比較的早く安心ですね。

5分以内の通話オプションが1年間無料

LINE通話以外にもお店の予約や会社に電話する時など、5分以内の電話をかける場面は意外に多いものです。

LINEMOでは5分以内の国内通話が定額になるオプションを用意しており、通常550円(税込)のオプションですが、キャンペーン期間中に回線を開通させれば1年後まで無料となります。

【まとめ】LINE通話が多い人は乗り換えるとお得に!

mineoからLINEMOに乗り換えるとお得なのは、LINEのビデオ通話が多く通常の音声通話はほとんどしないという人です。

また、通信の品質に安定を求めるのなら、softbank回線と同等品質のLINEMOの方が安心して使うことができます。

5GBより低容量でいいという人は、LINEMOに乗り換えましょう。

LINEMOに月額990円で3GBのミニプランも登場!20GBのスマホプランなら10,000円相当あげちゃう!

LINEMO公式サイトを見る

※ソフトバンク、ワイモバイルからの申込はキャンペーンの対象外となります。

mineoからLINEMOに乗り換えない方がお得な場合は?

では、LINEMOに乗り換えずにそのままmineoを使い続けた方が良いのは、どんな場合でしょうか?

3GB以上の容量を使う人はmineoがお得

LINEMOミニの3GB990円(税込)は、3GBプランでは最安値といわれ低容量プランでは最強です。

しかし1GB追加するごとに550円(税込)なので、それ以上のデータ容量が必要な場合はmineoの5GB~20GBプランを選んだ方が安くなります。

LINEMOプラン

  • LINEMOミニプラン:3GB990円
  • LINEMOスマホプラン:20GB2728円
  • 1GB追加:550円

mineoプラン

  • 1GB:1,298円
  • 5GB:1,518円
  • 10GB:1,958円
  • 15GB:1,848円
  • 20GB:2,178円
  • 100MB追加:55円

20GBで比較してもmineoの2,178円(税込)の方がお得です。

あまった容量をシェアするならmineoの繰り越し機能

LINEMOはデータ繰り越しはできず、家族や副回線とシェアすることもできません。

mineoにはフリータンク、パケットギフトという独自のサービスがあり、家族以外とデータ容量を分け合えることができるので、あまったデータを無駄にしたくないというユーザーはLINEMOへ乗り換えはしない方が良いでしょう。

【mineo分け合いサービス】

  • フリータンク:mineoユーザー同士で自由にやり取りができる共有タンク。余ったデータ容量を入れたり、足りない時はタンクにあるデータ容量を使うことができる。
  • パケットギフト:あまったデータ容量を誰にでも分け合うことができる。ギフトコードを相手に贈るだけで家族に限らずmineoユーザ―であれば誰でも利用可能。

家族や副回線以外でも分け合うことができるのはmineoの大きなメリットです。

毎月データ容量があまってしまう(少し足りない)ユーザーは、LINEMOミニの3GBプランを選ぶか、乗り換えない方が良いでしょう。

【まとめ】3GB以上使うならmineoを使い続けよう

3GBプランであればLINEMOがお得ですが、それ以上のデータ容量が必要であれば乗り換えせずにそのまま使い続けることをおすすめします。

また、データ容量の分け合い機能を重視する場合も、mineoがお得です。

LINEMOに月額990円で3GBのミニプランも登場!20GBのスマホプランなら10,000円相当あげちゃう!

LINEMO公式サイトを見る

※ソフトバンク、ワイモバイルからの申込はキャンペーンの対象外となります。

mineoからLINEMOに乗り換える時に注意点はある?

mineoからLINEMOに乗り換える時、気になっている点がいくつかあると思います。

違約金や縛りはあるのでしょうか?

mineoからLINEMOへの転出は、違約金はかかりません

mineoからLINEMOへ乗り換える時には、解約料金や違約金は発生しません。

「縛り」といわれる最低利用期間の設定も無いため、契約期間が短くても乗り換えすることができます。

これまで、MNPで他社へ移動する際転出の手数料として3,300円がかっていましたが、2021年4月1日より無料で転出できるようになりました。

端末を分割購入している場合は、残りがあれば支払いが必要です。

転出月の料金は日割りで計算される

mineoの最終使用月の基本料金は、日割り計算です。

解約月は満額請求という会社が多い中、使った分だけしか請求されないのはありがたいことですね。

ただし、日割りになるのは基本料金のみなので、通話オプションやパケット放題などのオプションは満額請求になります。

LINEMOに月額990円で3GBのミニプランも登場!20GBのスマホプランなら10,000円相当あげちゃう!

LINEMO公式サイトを見る

※ソフトバンク、ワイモバイルからの申込はキャンペーンの対象外となります。

SIMカードの返却を忘れずに

mineoでは、契約プランによってはSIMカードの返却が必要です。

  • Dプラン:返却必要
  • A・Sプラン:返却不要

返送先:〒530-8780
日本郵便株式会社大阪北郵便局 私書箱75号
宛名:株式会社オプテージ お客さまサポートセンター mineo解約SIM返却係

MNP手続きが完了したら、なるべく早く返送しましょう。

MNPの受付時間は24時間WEBで

MNP予約番号の受付は、mineoマイページで24時間受付ています。

受付は24時間ですが、下記の時間外に申し込むと処理は翌朝の9時30分以降になるので、日程に余裕をもって手続きしましょう。

  • A/Dプランの場合:9:02~20:59
  • Sプランの場合:10:00~19:00

MNP予約番号の有効期間は取得日を含め15日間なので、LINEMOの転入手続きの日程も考慮して発行してください。

LINEMOに月額990円で3GBのミニプランも登場!20GBのスマホプランなら10,000円相当あげちゃう!

LINEMO公式サイトを見る

※ソフトバンク、ワイモバイルからの申込はキャンペーンの対象外となります。

mineoからLINEMO(ラインモ)に乗り換える方法・手順は?

mineoからLINEMO(ラインモ)に乗り換える手順は大きく分けて、

  • mineoで買ったスマホ端末をLINEMOに持ち込んで利用したい場合
  • SIMフリーのスマホ端末をmineoで使用していて、それをLINEMOに持ち込んで利用したい場合
  • LINEMOへの乗り換え時にSIMフリーのスマホ端末を新たに購入して利用したい場合

のパターンがあり、手順や注意点がそれぞれ違います。

mineoで買ったスマホ端末をLINEMOに持ち込んで利用したい場合

  1. mineoで購入したスマホ端末がLINEMOの対応端末に含まれているかどうかLINEMOの公式サイトで確認する。
  2. mineoマイページでMNP予約番号を発行する。
  3. MNP予約番号が発行されたらなるべく早く、LINEMO公式サイト上でサービスの利用を申し込む。(eSIMは上級者向けでSIMの設定に少しでも不安がある方はSIMカード方式を選択してください)
  4. 契約審査通過後、利用開始日にLINEMOからSIMカードが到着するか、eSIMが利用可能になる。
  5. SIMカードを入れ替えて必要な設定をするか、eSIMの設定をすることで、LINEMOの回線が利用可能になる。
  6. LINEMO回線の利用ができているかどうかを、Wi-Fiをオフにしてデータ通信や電話を使って確認する。

SIMフリーのスマホ端末をmineoで使用していて、それをLINEMOに持ち込んで利用したい場合

  1. SIMフリーのスマホ端末がLINEMOの対応端末に含まれているかどうかLINEMOの公式サイトで確認する。
  2. 対応端末に含まれていることが確認できたら、mineoマイページでMNP予約番号を発行する。
  3. MNP予約番号が発行されたらなるべく早く、LINEMO公式サイト上でサービスの利用を申し込む。(eSIMは上級者向けでSIMの設定に少しでも不安がある方はSIMカード方式を選択してください)
  4. 契約審査通過後、利用開始日にLINEMOからSIMカードが到着するか、eSIMが利用可能になる。
  5. SIMカードを入れ替えて必要な設定をするか、eSIMの設定をすることで、LINEMOの回線が利用可能になる。
  6. LINEMO回線の利用ができているかどうかを、Wi-Fiをオフにしてデータ通信や電話を使って確認する。

LINEMOへの乗り換え時にSIMフリーのスマホ端末を新たに購入して利用したい場合

  1. 購入予定のSIMフリーのスマホ端末が、LINEMOの対応端末に含まれていることをLINEMOの公式サイトで確認する。
  2. SIMフリーのスマホ端末をオンラインや店舗等で入手する。
  3. mineoマイページでMNP予約番号を発行する。
  4. MNP予約番号が発行されたらなるべく早く、LINEMO公式サイト上でサービスの利用を申し込む。(eSIMは上級者向けでSIMの設定に少しでも不安がある方はSIMカード方式を選択してください)
  5. 契約審査通過後、利用開始日にLINEMOからSIMカードが到着するか、eSIMが利用可能になる。
  6. SIMカードを入れ替えて必要な設定をするか、eSIMの設定をすることで、LINEMOの回線が利用可能になる。
  7. LINEMO回線の利用ができているかどうかを、Wi-Fiをオフにしてデータ通信や電話を使って確認する。

LINEMOに月額990円で3GBのミニプランも登場!20GBのスマホプランなら10,000円相当あげちゃう!

LINEMO公式サイトを見る

※ソフトバンク、ワイモバイルからの申込はキャンペーンの対象外となります。

LINEMO(ラインモ)に申し込む時に必要なものは?

mineoからLINEMOに移転する場合申込みの際には、以下の3点を用意する必要があります。

  1. 本人確認書類(運転免許証・健康保険証&補助書類・マイナンバーカード・在留カード&補助書類のいずれか)
  2. 契約者と同じ名義のクレジットカードもしくは口座振替のための銀行口座情報
  3. mineoで取得したMNP予約番号

上記3点が用意されていない場合は、LINEMOに申込みができません。事前に用意する必要があります。

本人確認書類記載の住所が最新でない場合や、利用する方と契約者の姓が異なる場合、契約者が18〜19歳の場合は、追加で指定の書類が別途必要です。

LINEMOに月額990円で3GBのミニプランも登場!20GBのスマホプランなら10,000円相当あげちゃう!

LINEMO公式サイトを見る

※ソフトバンク、ワイモバイルからの申込はキャンペーンの対象外となります。

LINEMO(ラインモ)の開通手続きの流れは?

LINEMOの申し込みから数日で、LINEMOのSIMカードが郵送で到着します。

郵送で届いたラインモのミニプランのSIMカードと案内

中にはSIMカードが入っており、「SoftBank」というロゴが大きく付いているため、LINEMOはソフトバンクの新料金プランであることがアピールされています。

ラインモのSIMカードの写真

回線切替が可能な時間帯は日中に限定されており、深夜などの時間帯は切り替えを行うことができないため、日中に切り替えを実施しましょう。

以下で、LINEMOの回線を利用するための開通手続きの進め方を解説します。

※SIMフリーのiPhone11で検証。eSIMではなくSIMカード交換方式で申込を行いました。

まずは回線をLINEMOに切り替える

まず、「LINEMOのはじめかた」のパンフレットのStep1に記載されている回線切替の案内に記載されている電話番号に発信し、回線切替手続きを行いました。(Webでの手続きも可能です)

私の場合は、受付完了から3分間程度で回線がLINEMOに切り替わりました。

ラインモに回線が切り替わったことを示すメールの到着のスクリーンショット

最大でも受付から1時間程度で切り替わると案内がされています。混雑度によって変動があるものと思われます。

次にSIMカードを入れ替える

スマホのSIMカードを入れ替えるには、通常スマホ本体の購入時に付属していたピンか安全ピンなどが必要になります。

SIMカードの入れ替え用ピンの画像

ピンを用意したら、スマホ本体の電源をOFFにします。

その後、SIMカードのトレーの小さい穴をピンで強く押し込み、トレーを開きます。

ラインモのSIMカードとSIMカードのトレー、ピンの写真

次に、SIMカードをスマホのSIMカードのトレーの大きさに合わせて切り取ります。

iPhone11の場合一番小さい、nano-SIMでした。

切り取ったラインモのSIMカードの写真

次に、古いSIMカードをトレーから外し、切り取ったSIMカードをトレーに乗せて、スマホ本体に入れ、カチッとなるまでお仕込みます。

古いSIMカードは返送が必要な場合があるのでご注意ください。

SIMカードのトレーに入れたラインモのSIMカードの写真

LINEMOのプロファイルのダウンロード(iPhoneはQR読込だから簡単)

次に、スマホの電源をONにして、プロファイルのダウンロードを行います。

iPhoneの場合は「LINEMOのはじめかた」案内書のQRコードを読み取みとって、

ラインモのiPhone向けプロファイルダウンロードサイトのスクリーンショット

プロファイルをダウンロードしようとしています〜許可しますか。と表示されるので、「許可」をタップします。

ラインモのプロファイルダウンロードの許可の画面のスクリーンショット

デバイスを選択の画面で「iPhone」を選択します。

ラインモのプロファイルをiPhone向けを選択する画面のスクリーンショット

設定アプリに移動します。

ラインモのプロファイルダウンロード完了画面のスクリーンショット

設定アプリに移動 > 一般 > 情報にアクセスすると、「キャリア設定アップデート」のポップアップが表示されるので、「アップデート」をタップします。

設定アプリで「キャリア設定をアップデート」の画面のスクリーンショット

設定が完了すると、モバイルデータ通信が利用可能になります。

iPhoneではコントロールパネルを開くと、アンテナに「LINEMO」と表示され始め、LINEMOの回線が利用可能になりました。

iPhoneのコントロールパネルにLINEMOと表示される画面のスクリーンショット

念の為ネットがつながるか、電話やLINEなどができるかを確認するのが良いでしょう。

LINEMOの公式LINEアカウントと友達になることで、LINEアプリ上で利用状況の確認などができ便利です。

ラインモの公式LINEアカウントの画面のスクリーンショット

詳しい流れはSIMカードと一緒に届いた「LINEMOのはじめかた」案内書をご確認ください。

LINEMOに月額990円で3GBのミニプランも登場!20GBのスマホプランなら10,000円相当あげちゃう!

LINEMO公式サイトを見る

※ソフトバンク、ワイモバイルからの申込はキャンペーンの対象外となります。

Follow

フォローして情報を受け取る

Featured

注目の記事