ソフトバンクのミニフィットプラン+とLINEMO(ラインモ)のミニプランを比較のサムネイル画像

ソフトバンクのミニフィットプラン+とLINEMO(ラインモ)のミニプランを比較

#LINEMO(ラインモ)

広告当ページには事業者からのアフィリエイト成果報酬型の広告が含まれています。

LINEMOで現在開催中のキャンペーン

  • 2/29までにLINEMOスマホプランへ乗換で最大20,000円相当分のPayPayポイントを還元!フィーバータイム開催中
  • 2/29までにLINEMOミニプランへ乗換で最大10,940円相当分のPayPayポイントを還元!フィーバータイム開催中
  • LINEMOへ乗換で最大10,000円相当分をPayPay還元!キャンペーン終了予定日未定

LINEMO
公式サイトを見る>

ソフトバンクのミニフィットプラン+とLINEMOミニプランの違いは?

大手キャリアでも低容量プランが登場し、使い方に合ったプランを選べるようになりました。

ソフトバンクでも3GBまで段階制のプランが登場し、同じ3GBのLINEMOミニプランと比較するユーザーが増えています。

今回の記事ではソフトバンクのミニフィットプラン+とLINEMOのミニプランの違いを解説しています。

22歳まで対象のスマホデビュープランはLINEMOと同程度の月額基本料なので、お得なプランを探している人は合わせて参考にしてみて下さい。

LINEMO

ソフトバンクのミニフィットプラン+とは?

ソフトバンクのミニフィットプラン+は、2021年3月17日から提供されている低容量ユーザー向けのプランです。

料金は毎月のデータ使用量に合わせて3段階で変化し「使った分だけ」請求されます。

割引なし適用料金

  • 0GB~1GB:3,278円
  • 1GB~2GB:4,378円
  • 2GB~3GB:5,478円

おうち割光セット適用料金

SoftBank 光またはSoftBank Air加入で月額料金が1,100円割引になります。

  • 0GB~1GB:2,178円
  • 1GB~2GB:3,278円
  • 2GB~3GB:4,378円

ソフトバンクに他社から乗り換えで最新機種が最大21600円割引!
SoftBankオンラインショップを見る

LINEMO ミニプランとは?

LINEMOミニプランは3GB990円の、オンライン専用プランです。

回線はソフトバンクを使っているため通信品質はミニフィットプラン+と変わりません。

LINEアプリの利用はデータ通信量がカウントされない「LINEギガフリー」が特徴です。

LINEMOはもともとの料金が安く設定されているので、家族割や光セット割はありません。

2/29までにLINEMOへ乗換で最大20,000円相当分をPayPayポイント還元!
LINEMO
公式サイトを見る>
スマホプランへ他社から乗換の場合。ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えは対象外。一部キャンペーンとの併用不可。PayPayポイントの出金・譲渡不可。オンライン専用。

制限速度がかるとLINEMOの方が速い

契約しているギガ数の残量が無くなると、高速通信が制限され低速モードになります。

  • ミニフィットプラン+:128kbps
  • ミニプラン:300kbps

128kbpsは、メールやLINEのテキストメッセージを送る分には問題ありませんが、Twitterやデータのダウンロード、LINE通話などは速度が足りません。

300kbpsあればLINE通話や低画質の動画再再生も可能です。

2/29までにLINEMOへ乗換で最大20,000円相当分をPayPayポイント還元!
LINEMO
公式サイトを見る>
スマホプランへ他社から乗換の場合。ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えは対象外。一部キャンペーンとの併用不可。PayPayポイントの出金・譲渡不可。オンライン専用。

ミニフィットプラン+は店舗対応あり

LINEMOはオンライン専用プランなので、ソフトバンクショップでは申し込みやプラン変更などの対応はできません。

ソフトバンクなら、ミニフィットプラン+を始めメリハリ無制限などのプラン選定相談や、機種変更の手続きも有人で対応できます。

ソフトバンクに他社から乗り換えで最新機種が最大21600円割引!
SoftBankオンラインショップを見る

通話定額サービスはLINEMOが安い

ソフトバンクとLINEMOは同じソフトバンク回線を使っているので、通話品質に差はありません。

電話回線を使っての通話料も同じで、どちらも22円/30秒です。

かけ放題定額のオプションは2種類ありますが、LINEMOの方が330円/月 安く使えます。

通話準定額(5分以内/回 国内通話無料)

  • ミニフィットプラン+:880円/月
  • LINEMO:550円/月

通話定額

  • ミニフィットプラン+:1,980円/月
  • LINEMO:1,650円/月

2/29までにLINEMOへ乗換で最大20,000円相当分をPayPayポイント還元!
LINEMO
公式サイトを見る>
スマホプランへ他社から乗換の場合。ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えは対象外。一部キャンペーンとの併用不可。PayPayポイントの出金・譲渡不可。オンライン専用。

22歳までならスマホデビュープラン

ミニフィットプラン+はソフトバンクの中ではかなり安いプランですが、LINEMOにはかないません。

ソフトバンクのプランで唯一LINEMOより安いものといえば「スマホデビュープラン」です。

ガラケーからスマホへ乗り換える人や、5歳から22歳のスマホデビューの人が対象の大変お得なプランで、1年間は1,078円/月で利用できます。

スマホデビュープラン対象

  • ガラケーからスマホへ機種変更またはMNP乗り換え
  • 5歳から15歳の新規契約

上記のいずれかに当てはまる人が対象です。

スマホデビュープラン概要

  • データ量:4GB
  • 5分以内の国内通話無料:880円/月
  • 通話定額:1,980円/月

※60歳以上の方は、「60歳以上通話おトク割」を利用することで、通話定額料金が1,100円/月割引され、5分以内の国内通話無料と同じ880円/月で利用できます

ソフトバンクに他社から乗り換えで最新機種が最大21600円割引!
SoftBankオンラインショップを見る

どちらのプランでも端末をお得に購入できる

LINEMOでは端末の販売をしていないので、自分で用意する必要があります。

ソフトバンクのオンラインショップで購入も可能で、ソフトバンク契約者と同様に割引特典も受けられます。

新トクするサポート

iphone 13など対象機種を48回の分割購入し24回目の支払い終了後に端末を返却すれば残りの支払いが免除されます。

2年サイクルで機種を変えたい人には、大変お得なサービスです。

端末返却時には破損やキズなどが査定され、状態によっては料金が発生する場合があるので、取り扱いには十分に注意しましょう。

iphone 13 128GB購入価格

  • 一括:138,240円
  • 48回払い:2,880円/回
  • 新トクするサポート適用支払総額:69,120円

このプログラムはソフトバンクのプランでもLINEMOでも、どちらを契約しても対象になります。

2年で機種を返却することに問題が無ければ最新の機種を半額で使うことができるメリットがありおススメです。

2/29までにLINEMOへ乗換で最大20,000円相当分をPayPayポイント還元!
LINEMO
公式サイトを見る>
スマホプランへ他社から乗換の場合。ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えは対象外。一部キャンペーンとの併用不可。PayPayポイントの出金・譲渡不可。オンライン専用。

ソフトバンクに他社から乗り換えで最新機種が最大21600円割引!
SoftBankオンラインショップを見る

3GB以内の低容量ユーザーはLINEMOがお得

ソフトバンクのミニフィットプラン+は、従来のプランに比べたらかなり安くなっていますが、LINEMOの価格と比較すると割高です。

5歳から22歳なら、スマホデビュープランを選ぶと1年間は1,078円で利用できるので、対象の人はこちらを選んだ方がお得です。

新トクするサポートは、LINEMO契約者であっても受けることができます。

iphoneなどの最新機種を購入検討している人には、おすすめのサポートプログラムです。

2/29までにLINEMOへ乗換で最大20,000円相当分をPayPayポイント還元!
LINEMO
公式サイトを見る>
スマホプランへ他社から乗換の場合。ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えは対象外。一部キャンペーンとの併用不可。PayPayポイントの出金・譲渡不可。オンライン専用。

本ページの情報は記事掲載日または最終更新日時点のものです。最新の情報は各サービス公式サイトにてご確認ください。

LINEMOで現在開催中のキャンペーン

  • 2/29までにLINEMOスマホプランへ乗換で最大20,000円相当分のPayPayポイントを還元!フィーバータイム開催中
  • 2/29までにLINEMOミニプランへ乗換で最大10,940円相当分のPayPayポイントを還元!フィーバータイム開催中
  • LINEMOへ乗換で最大10,000円相当分をPayPay還元!キャンペーン終了予定日未定

LINEMO
公式サイトを見る>

LINEMOの平均データ:65件の投稿データを見る
【Download速度】76Mbps
【Upload速度】37Mbps
【Ping】32ms
【Jitter】11ms

Guide

LINEMOガイド

キャンペーンやお得情報
開催中キャンペーンまとめ | LINEモバイルとの違い
契約に関すること
店舗で契約できる? | 解約時に手数料は? | 最低利用期間は?
サービス内容に関すること
通信回線はソフトバンク? | 通話品質 | 留守電パック | スマホ端末セットはある? | メールアドレスは? | iPhone対応機種は?

Profile

この記事の執筆者

長島 圭佑 / Keisuke Nagashima

「株式会社七変化(7henge, inc.」の代表取締役。スマホやアプリ、ネット回線/VPN等のオンラインツールを上手に活用するためのTipsを提供するWebサイト「アプリポ」を運営しています。他にもネット回線速度の投稿型サイト「回線ちぇっく」を開発・運営し、投稿データの統計値をコンテンツ制作に役立てています。また、LINEMOやpovo等の格安SIM回線各社やVPN等のサービスを実際に契約し、随時快適性や機能性を評価しています。

郵送で届いたラインモのミニプランのSIMカードと案内 povo 2.0で到着したSIMカード一式の画像 ahamoのSIMカード一式の画像

Company

サイト運営会社概要

株式会社七変化のコーポレートロゴ

「株式会社七変化」はスマホやPCの使い方やモバイル回線に関する解説コンテンツを提供するWebサイト「アプリポ」の運営、ネット回線速度の測定&ユーザー投稿型サイト「回線ちぇっく」の運営、Web制作事業などの事業を行っています。

会社名 株式会社七変化(7henge, inc.)会社概要
代表取締役 長島圭佑(Keisuke Nagashima)
会社設立 2021年8月10日
事業内容 Webメディア運営/Webサービス開発&運営、Webサイトの制作&開発やマーケティング支援等
本店事務所所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW22階
資本金 100万円
株主 発行株式の100%を代表取締役が保有

About

アプリポについて

アプリポはスマホやPC、ネット回線を上手に活用するために役立つTipsを提供するWebサイトです。

  • 有名アプリやサービスの使い方や疑問の解説
  • 携帯会社や格安SIMの新料金プランのレビューやTips
  • 無料Webツールやデジタルコンテンツの提供
  • モバイル・デジタルデバイスのレビュー(記事広告や製品提供案件の場合は必ず明記)

2/29までにLINEMOへ乗換で最大20,000円相当分をPayPayポイント還元!
LINEMO公式サイト>