NordVPN(ノードVPN)で支払い方法のおすすめは?タイプ別に解説!のサムネイル画像

NordVPN(ノードVPN)で支払い方法のおすすめは?タイプ別に解説!

#NordVPN

NordVPN(ノードVPN)の支払い方法はどれがおすすめ?

NordVPNは世界各国のVPNサーバーを使うことができ、低価格で高速なVPNサービスとしてプライバシーを重視するユーザーに対して人気を集めています。

NordVPNではクレジットカードや暗号通貨、Amazon PayやiPhoneのアプリストア課金など、様々なタイプの支払い方法が用意されていますが、どの支払い方法が良いのでしょうか?

当記事では、NordVPN(ノードVPN)で支払い方法はどれがおすすめなのか?タイプ別に解説します。

NordVPN(ノードVPN)のおすすめ支払い方法をタイプ別に解説!

NordVPNで対応している支払い方法には以下のような方法があります。

  • クレジットカード・デビットカード
  • Vプリカなどのプリペイドカードをコンビニ等で手に入れて支払う
  • PayPal
  • Google Pay
  • iPhoneのApp Storeでの定期課金
  • AmazonPay
  • 暗号通貨(ビットコインなどの仮想通貨)
  • UnionPay(銀聯)

VPNが最大51%OFFも!月あたり380円から使えて30日間返金保証!
NordVPNのサイトを見る金額は為替レートやキャンペーン状況により異なる場合があります。【重要】iPhoneアプリでNordVPNを購入した場合は返金条件が異なります。NordVPNサイトでの契約がおすすめです。(その場合もiPhoneで利用可能)

手軽さや継続決済のスムーズさを重視する場合のNordVPNの支払い方法

クレジットカード・デビットカードで支払う

NordVPNはクレジットカードやデビットカードでの支払いに対応しており、

  • VISA、VISA Electron、MasterCard、Maestro、American Express、DISCOVER、JCB

といった国際ブランドに対応しています。

クレジットカードで支払う場合は継続利用を続ける限り、継続して支払いが自動で行われるため、契約期限切れなどで急に使えなくなるのは困ると考える人におすすめです。

サブスクリプション対応:契約期間を過ぎると次の契約期間に入り利用料金が定期的に自動で支払われますが、残高が足りない場合は契約解除または継続利用と料金の支払いを求められます。

クレジットカードやデビットカードの番号などの情報をNordVPN側に預けることになるため、抵抗感がある方は、以下で解説するVプリカや暗号通貨などの支払い方法がおすすめです。

VPNが最大51%OFFも!月あたり380円から使えて30日間返金保証!
NordVPNのサイトを見る金額は為替レートやキャンペーン状況により異なる場合があります。【重要】iPhoneアプリでNordVPNを購入した場合は返金条件が異なります。NordVPNサイトでの契約がおすすめです。(その場合もiPhoneで利用可能)

Google Payで支払う

Google PayはGoogleが提供する決済プラットフォームです、Google PayでNordVPNの代金を支払うことも可能です。

サブスクリプション対応:Google Payでの支払いの場合契約期間を過ぎると次の契約期間に入り利用料金が定期的に自動で支払われます。

VPNが最大51%OFFも!月あたり380円から使えて30日間返金保証!
NordVPNのサイトを見る金額は為替レートやキャンペーン状況により異なる場合があります。【重要】iPhoneアプリでNordVPNを購入した場合は返金条件が異なります。NordVPNサイトでの契約がおすすめです。(その場合もiPhoneで利用可能)

iPhoneのApp Storeでの定期課金で支払う

iPhoneのApp Storeでの定期課金機能を使って、NordVPNの代金をiPhoneアプリ版NordVPNから直接支払うことが可能です。

ただし、iPhoneアプリ版NordVPNで直接代金を支払った場合、30日間の理由を問わない返金保証の対象外となってしまうので、返金保証が必要な場合は他の支払い方法を利用しましょう。

サブスクリプション対応:AppStoreでの支払いの場合契約期間を過ぎると次の契約期間に入り利用料金が定期的に自動で支払われます。

VPNが最大51%OFFも!月あたり380円から使えて30日間返金保証!
NordVPNのサイトを見る金額は為替レートやキャンペーン状況により異なる場合があります。【重要】iPhoneアプリでNordVPNを購入した場合は返金条件が異なります。NordVPNサイトでの契約がおすすめです。(その場合もiPhoneで利用可能)

匿名性やプライバシーを重視する場合のNordVPNの支払い方法

匿名性を重視するなら暗号通貨(ビットコインなどの仮想通貨)で支払う

NordVPNの利用費用を匿名性の高い暗号通貨(ビットコインなどの仮想通貨)で支払うことも可能です。

NordVPNの利用料を暗号通貨で支払う場合は、CoinGateと言う暗号通貨のためのオンライン決済サービスを利用します。

ビットコイン、イーサリアム、リップルなどの暗号通貨を所有していない場合は暗号通貨を購入し、CoinGateでNordVPNの利用料を一括で支払う流れとなります。

  • ビットコインなどの暗号通貨は1枚あたりの価格が上昇していていますが1枚より遥かに細かい単位で購入することが可能です。

サブスクリプション非対応:CoinGateでの支払いの場合は自動での継続支払いに対応していませんが、利用していないのにVPN利用料金が引き落とされることを防ぐメリットがあります。

VPNが最大51%OFFも!月あたり380円から使えて30日間返金保証!
NordVPNのサイトを見る金額は為替レートやキャンペーン状況により異なる場合があります。【重要】iPhoneアプリでNordVPNを購入した場合は返金条件が異なります。NordVPNサイトでの契約がおすすめです。(その場合もiPhoneで利用可能)

Vプリカなどのプリペイドカードをコンビニ等で手に入れて支払う

暗号通貨での支払いはリテラシーが必要で手軽な方法ではありませんが、Vプリカを発行して、NordVPNのクレジットカード・デビットカードの支払情報入力欄にVプリカの情報を入力することでも、NordVPNの支払いが可能です。

Vプリカは仮想プリペイドカードで、審査不要かつニックネームが名義人になる匿名性の高いプリペイドカードです。

Vプリカのアカウント開設にはメールアドレスやパスワードなどの情報が必要ですが、匿名性やセキュリティが気になる方はアカウント登録メールアドレスをProton Mailなどのプライバシーを重視したメールアドレスにしましょう。

Vプリカ公式サイト

無料のネット上のVプリカのアカウント開設を行った上で、

  • セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、セイコーマートなどのコンビニで購入(現金払いOK)
  • インターネットバンキングで購入
  • ポイントサイトで貯めたポイントをVプリカの残高に交換

といった方法で購入することができ、Vプリカを使ってNordVPNの代金を支払うことができます。

サブスクリプション対応:契約期間を過ぎると次の契約期間に入り利用料金が定期的に自動で支払われますが、残高が足りない場合は契約解除または継続利用と料金の支払いを求められます。

VPNが最大51%OFFも!月あたり380円から使えて30日間返金保証!
NordVPNのサイトを見る金額は為替レートやキャンペーン状況により異なる場合があります。【重要】iPhoneアプリでNordVPNを購入した場合は返金条件が異なります。NordVPNサイトでの契約がおすすめです。(その場合もiPhoneで利用可能)

PayPalで支払う

PayPalは世界中でサービスを展開しているIT大手企業によるオンライン決済サービスで、NordVPNはPayPalを使った支払いにも対応しています。

PayPalはNordVPNなど支払い先にクレジットカード情報を伝えない特徴があり、プライバシーの保護につながりますが、暗号通貨やVプリカなどの支払い方法と比べるとプライバシーの面では劣ります。

サブスクリプション対応:PayPalでの支払いの場合契約期間を過ぎると次の契約期間に入り利用料金が定期的に自動で支払われます。

VPNが最大51%OFFも!月あたり380円から使えて30日間返金保証!
NordVPNのサイトを見る金額は為替レートやキャンペーン状況により異なる場合があります。【重要】iPhoneアプリでNordVPNを購入した場合は返金条件が異なります。NordVPNサイトでの契約がおすすめです。(その場合もiPhoneで利用可能)

NordVPNの代金を現金で支払いたい場合に使える方法

現金でも支払いできるAmazon Payで支払う

Amazon Payは大手ネット通販サイトのAmazonが展開するオンライン決済サービスですが、このAmazon PayもNordVPNの支払い方法に使うことができます。

Amazon PayはAmazonギフト券でチャージした残高での支払いにも対応しています。

Amazonギフト券をAmazon Payでどう使う?

Amazonギフト券について

Amazonギフト券もコンビニなどで現金で支払いすることで手にいれることが可能です。

VPNが最大51%OFFも!月あたり380円から使えて30日間返金保証!
NordVPNのサイトを見る金額は為替レートやキャンペーン状況により異なる場合があります。【重要】iPhoneアプリでNordVPNを購入した場合は返金条件が異なります。NordVPNサイトでの契約がおすすめです。(その場合もiPhoneで利用可能)

Vプリカなどのプリペイドカードをコンビニ等で現金払いで手に入れて支払う

暗号通貨での支払いはリテラシーが必要で手軽な方法ではありませんが、Vプリカを発行して、NordVPNのクレジットカード・デビットカードの支払情報入力欄にVプリカの情報を入力することでも、NordVPNの支払いが可能です。

Vプリカは仮想プリペイドカードで、審査不要かつニックネームが名義人になる匿名性の高いプリペイドカードです。

Vプリカのアカウント開設にはメールアドレスやパスワードなどの情報が必要ですが、匿名性やセキュリティが気になる方はアカウント登録メールアドレスをProton Mailなどのプライバシーを重視したメールアドレスにしましょう。

Vプリカ公式サイト

無料のネット上のVプリカのアカウント開設を行った上で、

  • セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、セイコーマートなどのコンビニで購入(現金払いOK)
  • インターネットバンキングで購入
  • ポイントサイトで貯めたポイントをVプリカの残高に交換

といった方法で購入することができ、Vプリカを使ってNordVPNの代金を支払うことができます。

サブスクリプション対応:契約期間を過ぎると次の契約期間に入り利用料金が定期的に自動で支払われますが、残高が足りない場合は契約解除または継続利用と料金の支払いを求められます。

VPNが最大51%OFFも!月あたり380円から使えて30日間返金保証!
NordVPNのサイトを見る金額は為替レートやキャンペーン状況により異なる場合があります。【重要】iPhoneアプリでNordVPNを購入した場合は返金条件が異なります。NordVPNサイトでの契約がおすすめです。(その場合もiPhoneで利用可能)

本ページの情報は記事掲載日または最終更新日時点のものです。最新の情報は各サービス公式サイトにてご確認ください。

Profile

サイト運営者情報

「アプリポ」は「株式会社七変化」が運営を行っています。

「株式会社七変化」は企業のホームページ等を制作するWebデザイン事業やスマホやPCを上手に活用した生活や仕事を行うのに役立つ様々なTipsや知識を提供するWebサイト「アプリポ」の運営等のIT分野の事業を行っています。

Author

この記事の著者

Keisuke Nagashima(7henge, inc.)

東京都内の大学を卒業後、東京・渋谷の複数のIT系企業で働いた後に、2015年7月にフリーランスのWebデザイナーとして独立し、2021年8月に法人化し「株式会社七変化」を設立。企業のホームページ等を制作するWebデザイナーとして活動しつつ、スマホやPCを上手に活用した生活や仕事を行うのに役立つ様々なTipsや知識を提供するWebサイト「アプリポ」を始め、複数のWebサイトを運営しています。

VPNが最大51%OFFも!月あたり380円から使えて30日間返金保証!

NordVPNのサイトを見る