Notion(ノーション)でインデントのやり方は?ショートカットキーはある?のサムネイル画像

Notion(ノーション)でインデントのやり方は?ショートカットキーはある?

Notion(ノーション)でインデントを設定できる!

Notion(ノーション)は、さまざまな機能が一つのツールに集約されたサービスです。

テーブルやリスト機能を駆使してスケジュール管理を行ったり、メモツールやドキュメントツールとして利用することも可能です。

ドキュメントを作成する場合、インデントをつけることで一段と見やすくなりますよね。

Notion(ノーション)でも簡単にインデントを設定することができます。

この記事では、Notion(ノーション)でインデントを設定する方法をご紹介します。

Notion(ノーション)でインデントのやり方!ショートカットキーを紹介

PC版のNotion(ノーション)とiPhoneアプリ版ではインデントの設定方法が異なります。

PC版から順に解説していきます。

PC版でインデントを設定するやり方

PC版のNotion(ノーション)でインデントを設定するのは非常に簡単で、「tab」キーを押すだけで設定できます。

インデントをつけたい行で「tab」キーを押下すると、

1字分下がりました。

なお、1字下げた行はこれ以上字下げすることはできません。

次の行で「tab」キーを2回押したところ、2字分下げることができました。

iPhoneアプリ版でインデントを設定するやり方

次に、iPhoneアプリ版でインデントを設定するやり方を解説します。

クイック解説

1.インデントを設定したい行をタップします。
2.キーボードの上のメニュー部分を右へスワイプします。
3.「→|」のマークをタップします。

画像で詳しく解説

1.インデントを設定したい行をタップします。

2.キーボードの上のメニュー部分を右へスワイプします。

3.「→|」のマークをタップします。

インデントを設定することができました。

Notion(ノーション)でインデントを設定できない箇所は?

Notion(ノーション)では、見出しやテキストにインデントを設定することができますが、部分的にインデントを設定できない箇所があります。

  • タイトルのすぐ下の行
  • インデントが設定されていない見出し(Heading 1、Heading 2、Heading 3)のすぐ下の行

これらの箇所にはインデントを設定することができません。

お役立ちリンク

画像引用元&出典:Notion

Follow

フォローして情報を受け取る