質問箱(Peing)で運営からの質問の見分け方!自動bot質問一覧はある?のサムネイル画像

質問箱(Peing)で運営からの質問の見分け方!自動bot質問一覧はある?

質問箱(Peing)の運営からの自動bot質問に答えたくない

数年前から大人気となっている有名質問箱サービス「Peing(ペイング)」は、匿名のフォロワーやその他のユーザーから質問を気軽に受け付けることが可能な便利なサービスです。

しかし、運営側からの自動bot質問もトレイに時折届くため、この質問は本当にユーザーからの質問なのだろうか?…と不安になってしまう方が続出しています。

運営からの自動bot質問が多すぎて困っている場合に役立つ、質問箱(Peing)運営からの質問の見分け方を当記事では解説します。

また、質問箱(Peing)運営からの質問をオフにしてストップさせる方法も合わせて解説します。

質問が届くタイミングによる運営からの質問の見分け方

質問箱(Peing)では、利用ユーザーの行動を活性化させるために、一定のルールに基づいて、運営から自動bot質問を送信しているようです。

以下のような特徴のある質問は、運営の自動bot質問の可能性があります。

  • 新規登録時にすぐに届く質問、特に質問募集URLをSNSに貼る前に届いている質問
  • twitterやInstagramなどで、他のユーザーがよく答えている質問と全く同じ文面の質問
  • あなたが回答後にすぐに届く質問

twitter検索による運営からの質問の見分け方、自動bot質問一覧はある?

質問箱(Peing)運営による自動・bot質問は膨大にあり、更新され続けれているため、そのすべてを網羅することは難しい状態です。

中には、工夫をこらした長文の質問も紛れ込んでいるようです。

しかし、一定の短い定型文型の質問も用意されているようで、ある程度までであれば、見分けることが可能です。

以下のような質問は、運営からの自動bot質問の可能性が考えられます。

  • 自分と全く関係のない情報を含む質問、例えば「大富豪になりたいですか?」等
  • twitter検索に質問文を貼り付けて、最新順にすると同じような質問がズラッと回答されているような質問

twitter検索で「大富豪になりたいですか」と検索した結果

上記のように、同じような回答が並ぶ場合は、運営からの質問である可能性が高いです。

同じような質問がtwitter検索上で全然見つからない場合は、ユーザーからの純粋な質問である可能性が高いと言えそうです。

質問箱(Peing)で運営からの質問をオフにする方法

質問箱(Peing)には、運営からの質問をオフにする機能が実装されています。

今回はブラウザ版質問箱(Peing)での操作方法を解説します。

①ブラウザ版質問箱(Peing)にアクセスする

ブラウザ版質問箱(Peing)はこちら

②あなたがいつも使っているログイン方法で、質問箱(Peing)にログインします

PeingIDでログインする場合は、以下の情報を入力してログインします。その他のログイン方法でも同様です。

③ログインしたら、右上の「三本線のメニューアイコン」をタップします。

④出てきたメニューの「設定」をタップします。

⑤出てきた画面を下にスクロールします。

⑥「運営からの質問受信」をオフにすると、運営からの自動bot質問が届かなくなります。

お役立ちリンク

画像引用元&出典:Peing

Follow

フォローして情報を受け取る