Photo Widgetアプリの使い方&やり方は?複数のウィジェットを設定するには?のサムネイル画像

Photo Widgetアプリの使い方&やり方は?複数のウィジェットを設定するには?

iOS14の写真ウィジェットアプリとして人気の「Photo Widget」

iOS14がリリースされ、ウィジェットをホーム画面上に自由に配置できるようになりました。

標準の写真アプリのウィジェットは、2020年10月現在、好きな写真を自由に選んで表示させる機能に対応していないため、サードパーティ製のウィジェットアプリが多数リリースされています。

その中でも人気を集めている写真ウィジェットアプリとして「Photo Widget」があります。

当記事では、「Photo Widget」を使って写真をウィジェットとして表示させる方法や、複数の写真ウィジェットを表示させる方法などを解説します。

「Photo Widget」アプリをまずはダウンロード

「Photo Widget」アプリをまずはApp Storeよりダウンロードします。

今回紹介する機能については、無料で利用することができました。

Photo Widget (写真ウィジェット)

Photo Widget (写真ウィジェット)

Hyoungbin Kook無料posted withアプリーチ

ダウンロードしたら「Photo Widget」アプリを起動してみましょう。

最初に使い方の説明ガイドが流れるので、確認しておきましょう。

「Photo Widget」アプリ側でウィジェットにする写真を選択する方法

①ダウンロードした「Photo Widget」アプリを起動します。

②「+」ボタンをタップします。

③アルバム名を入力し、確認ボタンをタップします。

④アルバムが追加されました。追加されたアルバムをタップします。

⑤「新しい写真の読み込み」ボタンをタップします。

⑥写真を選択し(複数枚可能)「追加」ボタンをタップします。

⑦これで「Photo Widget」アプリ側の設定はひとまず完了です。

ホーム画面上に「Photo Widget」のウィジェットを追加する方法

①ホーム画面上のアプリのない部分を長押しして、アプリが震えだしたら、左上の「+」ボタンをタップします。

②「Photo Widget」を探してタップします。

③ウィジェットサイズが3種類から選べるので、好みのウィジェットサイズを選択して、「ウィジェットを追加」ボタンをタップします。

④ウィジェットが追加されたことを確認した上で、右上の「完了」ボタンをタップします。

⑤「Photo Widget」による好みの写真が表示されるウィジェットがホーム画面に追加されました。

複数枚の写真をランダムで表示させることも可能!

複数枚を選択した場合、写真はランダムでホーム画面上に配置されます。

ウィジェットを長押しして、「ウィジェットを編集」ボタンを押すと、写真が切り替わる時間間隔を変更することが可能です。

「Photo Widget」で1枚の写真を固定表示させたい場合

Photo Widgetで1枚の写真を固定表示させたい場合は、作成したアルバムに入れる写真の枚数を1枚にすることで実現できます。

それにより常に同じ写真がPhoto Widgetのウィジェットに表示されるようになります。

「Photo Widget」で複数のウィジェットに異なる写真を表示させたい場合

複数の写真ウィジェットを使って、それぞれに異なる写真をPhoto Widgetでホーム画面上に、表示させたい場合は、以下の方法で操作可能です。

  1. 好みのサイズのPhoto Widgetのウィジェットを複数ホーム画面上に配置
  2. 写真を変更したいウィジェットを長押し
  3. 「ウィジェットを編集」ボタンをタップ
  4. Widget Albumのアルバムを好みのアルバムに変更

これにより、指定したアルバムをPhoto Widgetのウィジェット上に表示できます。

Follow

フォローして情報を受け取る