Pinterest(ピンタレスト)でボードとピンの違いは何?のサムネイル画像

Pinterest(ピンタレスト)でボードとピンの違いは何?

#Pinterest

Pinterest(ピンタレスト)でボードとピンの違いは何?

【2022年1月更新!】

「Pinterest(ピンタレスト)」は、おしゃれな写真を集めたりシェアしたりできる写真共有サービスです。

Pinterestは「フォロー」や「ブロック」などのわかりやすい機能もありますが、TwitterやInstagramなどのSNSとは異なる点が多く、用語も馴染みがないものが多いのが特徴的です。

Pinterestを利用するなら、まずは「ボード」と「ピン」の違いについて理解しておくと良いでしょう。

この記事では、 Pinterest(ピンタレスト)のボードとピンの違いを解説します。

Pinterest(ピンタレスト)の「ピン」の意味

Pinterest(ピンタレスト)の「ピン」は、お気に入りの画像、商品、動画を保存しておくブックマークのような機能です。

Web上の画像などをピンしたり、カメラロールから画像をアップロードしてピンしたりできます。

「マイページ」の「すべてのピン」をタップすると、これまで保存した全てのピンを閲覧することができます。

ピンタレ 「マイページ」の「すべてのピン」をタップすると、これまで保存した全てのピンを閲覧することができます。の画像

また、他の人のピンを見たい場合は、「ホーム(ホームフィード)」や「検索」から閲覧することができます。

「ホーム(ホームフィード)」には、これまでのピンから学習されたおすすめのピンがカスタマイズされ、自動的に表示されるようになっています。

ピンタレ 「ホーム(ホームフィード)」には、これまでのピンから学習されたおすすめのピンがカスタマイズされ、自動的に表示されるようになっています。の画像

「検索」では、検索バーに任意のキーワードを入力してピンを検索することができます。

ピンタレ 「検索」では、検索バーに任意のキーワードを入力してピンを検索することができます。の画像

Pinterest(ピンタレスト)の「ボード」の意味

Pinterest(ピンタレスト)の「ボード」は、ピンの保存先で、ピンしたものを整理するフォルダーのような機能です。

ピンタレ Pinterest(ピンタレスト)の「ボード」は、ピンの保存先で、ピンしたものを整理するフォルダーのような機能です。の画像

下の画像のように、カテゴリーごとにタイトルをつけてボードを分けておくと、後から見返すときに見やすくなります。

ピンタレ 下の画像のように、カテゴリーごとにタイトルをつけてボードを分けておくと、後から見返すときに見やすくなります。の画像

Pinterest(ピンタレスト)のボードの特徴

Pinterest(ピンタレスト)のボードは、一つのアカウントにつき500個まで作成できます。

また、ボードごとに公開・非公開設定を変更することが可能です。

シェアして楽しみたいものは公開ボードに、自分だけで閲覧することを目的とするボードは非公開に設定しましょう。

お役立ちリンク:Pinterest公式ヘルプセンター

画像引用元&出典:Pinterest

本ページの情報は記事掲載日または最終更新日時点のものです。最新の情報は各サービス公式サイトにてご確認ください。

Profile

サイト運営者情報

「アプリポ」は「株式会社七変化」が運営を行っています。

「株式会社七変化」はスマホやPCを上手に活用した生活や仕事を行うのに役立つ様々なTipsや知識を提供するWebサイト「アプリポ」の運営やWebデザイン事業などIT分野の事業を行っています。