Google Pixel 6aはなぜ安いのか?理由を解説【ピクセル6a】のサムネイル画像

Google Pixel 6aはなぜ安いのか?理由を解説【ピクセル6a】

#Pixel&Android機種

広告当ページには事業者からのアフィリエイト成果報酬型の広告が含まれています。

Google Pixel 6aはなぜ安い?

Google Pixel 6aは、Google社が提供するスマートフォンの「Aシリーズ」の1つです。

端末価格はピクセル6と比較するとピクセル6aの方が格安で設定されていますが、なぜ安いのか気になる方も多いでしょう。

Google Pixel 6aとPixel 7の写真

当記事では、以下の内容について解説します。

  • Google Pixel 6aはサイズや機能の一部を効率よく省いているから安い
  • Google Pixel 6aはメモリやリフレッシュレート、広角カメラの画素数等が低い
  • ピクセル6aを購入すべきかはどの部分を重視するかで変わる

最新機種Pixel 7aを中心にPixelスマホをオンラインでお得に販売!
ドコモでPixel 7aを
お客様負担額39,710円(税込)〜販売
ソフトバンクでPixel 7aを発売!
各種割引条件適用の場合、お客様負担額24円(税込)〜
auでPixel 7aを
お客様負担額9,970円(税込)〜販売

Google Pixel 6aはどのくらい安い?

まず、Google Pixel 6aと直近に発売された他ピクセルシリーズの発売時のGoogleストア価格を比較すると、以下のようになります。

  • Google Pixel 6a:53,900円(税込)
  • Google Pixel 6 Pro:99,800円(税込)
  • Google Pixel 7:82,500円(税込)
  • Google Pixel 7 Pro:124,300円(税込)

ピクセル6aは、ピクセル6プロに比べて3万円以上価格が安くなっています。また、1世代新しいピクセル7と比べるとても万円近くの差があります。

Google Pixel 6aは携帯キャリアが積極的に販売や割引

近年はauとソフトバンクの携帯キャリアショップや家電量販店内のキャリア店舗カウンターでも、iPhoneのように目立つ位置にGoogle Pixelの販売コーナーやポスターの掲示がある場合が多く、特にMNPでの他社からの乗換時に積極的な割引を行っています。

家電量販店内の目立つGoogle Pixelのコーナー

一部のauショップやソフトバンクの店舗では、Google Pixel 6aがの乗り換えで実質1円&ポイント還元で販売されている事例もありました。

  • 同じauやソフトバンクの店舗であっても、割引条件や金額やキャッシュバックは各店舗ごとに内容が異なります

最新機種Pixel 7aを中心にPixelスマホをオンラインでお得に販売!
ドコモでPixel 7aを
お客様負担額39,710円(税込)〜販売
ソフトバンクでPixel 7aを発売!
各種割引条件適用の場合、お客様負担額24円(税込)〜
auでPixel 7aを
お客様負担額9,970円(税込)〜販売

Google Pixel 6aが安い理由

次に、Google Pixel 6aのコストが抑えられた理由について、以下のように解説します。

  • リフレッシュレートの削減
  • メモリ容量の削減
  • ストレージが128GBのみ
  • 広角カメラの画素数削減
  • ディスプレイの大きさの削減
  • ワイヤレス充電に対応していない
  • 防水性能が少しだけ悪い

最初にまとめておくと、どの項目も普通に生活をしていく上ではあまり支障をきたさないものばかりです。

:Google Pixel 7、右:Google Pixel 6a

Google Pixel 6aとPixel 7の写真

項目を見ていくうえで、もし物足りないと感じる部分があれば、ピクセル6や7を検討してもいいかもしれません。

最新機種Pixel 7aを中心にPixelスマホをオンラインでお得に販売!
ドコモでPixel 7aを
お客様負担額39,710円(税込)〜販売
ソフトバンクでPixel 7aを発売!
各種割引条件適用の場合、お客様負担額24円(税込)〜
auでPixel 7aを
お客様負担額9,970円(税込)〜販売

リフレッシュレートの削減

Google Pixel 6aは、リフレッシュレートの数値が他の機種と比べて少ないです。

  • Google Pixel 6a:60Hz
  • Google Pixel 6:90Hz
  • Google Pixel 7:90Hz

リフレッシュレートは、スマホの画面描写の滑らかさに影響する数値です。

数値が高いほど、鮮明な画像のオンラインゲーム等、画面描写の激しいものがサクサク動いてストレスが少なくなります。

ピクセル 6aは、リフレッシュレートが60Hzのため、普段使いには困らない程度です。

ただし、Google Pixel 6や7は90Hzと少し高いため、ゲームの画面描写をより快適に楽しみたい場合は検討の余地があります。

メモリ容量の削減

Google Pixel 6aは、メモリ容量が他の機種と比べて少し少なくなっています。

  • Google Pixel 6a:6GB
  • Google Pixel 6:8GB
  • Google Pixel 7:8GB

メモリは、スマホが処理を行う際、データを一時的に保管して処理しやすくする役割を持っています。

値が大きいほど、Webページの閲覧が早くなる等、スマホの動作が快適になります。

ただ、6GBもそれほど小さい値ではないので、普段使いに困ることは少ないでしょう。

もしWebをたくさん閲覧したり、読み込みが多数必要なゲーム等のアプリをたくさん使う場合は、少しストレスが溜まってしまうかもしれません。

最新機種Pixel 7aを中心にPixelスマホをオンラインでお得に販売!
ドコモでPixel 7aを
お客様負担額39,710円(税込)〜販売
ソフトバンクでPixel 7aを発売!
各種割引条件適用の場合、お客様負担額24円(税込)〜
auでPixel 7aを
お客様負担額9,970円(税込)〜販売

ストレージが128GBのみ

Google Pixel 6aは、ストレージの種類が128GBのみしか用意されていません。

  • Google Pixel 6a:128GB
  • Google Pixel 6:128GB/256GB
  • Google Pixel 7:128GB/256GB

ストレージは、端末内に保存できるデータ容量のことを指します。

もし、ストレージの容量が少ないと、端末内に保存できるデータが少なくなり、アプリをダウンロードし過ぎるとデータの空きがなくなる速度も早くなります。

ただし、写真や動画については、端末内ではなくクラウド上に保存できる場合が多いので関係ないという方もいます。

そのため、アプリや書類等端末に直接保存するものを多くダウンロードしたい場合は、256GBのストレージ容量を選んだ方がいいかもしれません。

広角カメラの画素数削減

Google Pixel 6aは、背面カメラの画素数が大きく削減されています。

  • Google Pixel 6a:1220万画素
  • Google Pixel 6:5000万画素
  • Google Pixel 7:5000万画素

比較すると、およそ4倍の画素数の差があります。

Google Pixel 6aの写真

ただし、1220万画素はiPhone 13 Proとほぼ同じ画素数でもあり、それほど写真に影響するものでもありません。

また、画素数が大きい写真を撮影すると、データ量も多くなるので、簡単に容量がいっぱいになってしまうことも考えられます。

程よく綺麗な写真が撮れれば問題ないという方は、気にしないでいいでしょう。

最新機種Pixel 7aを中心にPixelスマホをオンラインでお得に販売!
ドコモでPixel 7aを
お客様負担額39,710円(税込)〜販売
ソフトバンクでPixel 7aを発売!
各種割引条件適用の場合、お客様負担額24円(税込)〜
auでPixel 7aを
お客様負担額9,970円(税込)〜販売

ディスプレイの大きさの削減

Google Pixel 6aは、ディスプレイの大きさが少しだけ縮小されています。

  • Google Pixel 6a:6.1インチ
  • Google Pixel 6:6.4インチ
  • Google Pixel 7:6.3インチ

また、それにともなって、端末の重量も軽くなっています。

  • Google Pixel 6a:178g
  • Google Pixel 6:207g
  • Google Pixel 7:197g

ピクセル 6aは小型で軽量なので、片手でも持ちやすい機種ともいえるでしょう。

最新機種Pixel 7aを中心にPixelスマホをオンラインでお得に販売!
ドコモでPixel 7aを
お客様負担額39,710円(税込)〜販売
ソフトバンクでPixel 7aを発売!
各種割引条件適用の場合、お客様負担額24円(税込)〜
auでPixel 7aを
お客様負担額9,970円(税込)〜販売

ワイヤレス充電に対応していない

Google Pixel 6aは、ワイヤレス充電できる機能が省かれています。

  • Google Pixel 6a:対応していない
  • Google Pixel 6:対応している
  • Google Pixel 7:対応している

もし、ワイヤレス充電がないと厳しい人は、ピクセル6aをおすすめできません。

逆に、コードに繋いで充電できれば問題ない場合は、生活していく中で困ることはないでしょう。

最新機種Pixel 7aを中心にPixelスマホをオンラインでお得に販売!
ドコモでPixel 7aを
お客様負担額39,710円(税込)〜販売
ソフトバンクでPixel 7aを発売!
各種割引条件適用の場合、お客様負担額24円(税込)〜
auでPixel 7aを
お客様負担額9,970円(税込)〜販売

防水性能が少しだけ悪い

Google Pixel 6aは、防水性能が少しだけ下がります。

  • Google Pixel 6a:IP67
  • Google Pixel 6:IP68
  • Google Pixel 7:IP68

IPの後の数字は、それぞれ前半が防塵、後半が防水の指標を表しています。

最高数値は防塵が6、防水は8のため、ピクセル6aは防水機能が1段階だけ下がっていることになります。

防水性能が7の場合と8の場合の機能の違いは以下の通りです。

  • 7:一時的に水中に沈めた場合でも機器が影響を受けない
  • 8:継続的に水中に沈めた場合でも機器が影響を受けない

普段の生活で例えると、どちらも雨の中での使用はほとんど問題なく、ふとした拍子に水没させてしまっても耐えうる構造です。

ただし、継続的に水没させてしまった場合のみ、7の場合は機能が停止してしまう可能性がより高くなってしまいます。

最新機種Pixel 7aを中心にPixelスマホをオンラインでお得に販売!
ドコモでPixel 7aを
お客様負担額39,710円(税込)〜販売
ソフトバンクでPixel 7aを発売!
各種割引条件適用の場合、お客様負担額24円(税込)〜
auでPixel 7aを
お客様負担額9,970円(税込)〜販売

Google Pixel 6aがなぜ安いかの理由は効率の良いコスト削減

Google Pixel 6aが安い理由について解説しました。

安い理由として、普段生活するうえでそれほど影響が大きくない部分を全体的に省いていることがあります。

ただし、画像描写が大きいオンラインゲームを快適に操作したい場合や、ストレージ容量を大きく持ちたいなど、重視する特徴によってはストレスを感じてしまうこともあるかもしれません。

自身が重視する特徴を考えて問題がない場合は、Google Pixel 6aの購入を検討しましょう。

最新機種Pixel 7aを中心にPixelスマホをオンラインでお得に販売!
ドコモでPixel 7aを
お客様負担額39,710円(税込)〜販売
ソフトバンクでPixel 7aを発売!
各種割引条件適用の場合、お客様負担額24円(税込)〜
auでPixel 7aを
お客様負担額9,970円(税込)〜販売

本ページの情報は記事掲載日または最終更新日時点のものです。最新の情報は各サービス公式サイトにてご確認ください。

Google Pixel 8/Pixel 8 Proを買うなら欲しいカラバリを調査

Google Pixel 8は以下3色

Google Pixel 8 Proは以下3色

Google Pixel 8/Google Pixel 8 Proを買うなら何色が欲しい?

みんなの人気度を見る

Loading ... Loading ...

アンケート結果は投票数や割合データなど、個人を一切特定できない情報のみ弊社が運営するメディア事業で活用する場合があります点をご了承ください。画像引用元:Google

Profile

この記事の執筆者

長島 圭佑 / Keisuke Nagashima

「株式会社七変化(7henge, inc.」の代表取締役。スマホやアプリ、ネット回線/VPN等のオンラインツールを上手に活用するためのTipsを提供するWebサイト「アプリポ」を運営しています。他にもネット回線速度の投稿型サイト「回線ちぇっく」を開発・運営し、投稿データの統計値をコンテンツ制作に役立てています。また、LINEMOやpovo等の格安SIM回線各社やVPN等のサービスを実際に契約し、随時快適性や機能性を評価しています。

郵送で届いたラインモのミニプランのSIMカードと案内 povo 2.0で到着したSIMカード一式の画像 ahamoのSIMカード一式の画像

Company

サイト運営会社概要

株式会社七変化のコーポレートロゴ

「株式会社七変化」はスマホやPCの使い方やモバイル回線に関する解説コンテンツを提供するWebサイト「アプリポ」の運営、ネット回線速度の測定&ユーザー投稿型サイト「回線ちぇっく」の運営、Web制作事業などの事業を行っています。

会社名 株式会社七変化(7henge, inc.)会社概要
代表取締役 長島圭佑(Keisuke Nagashima)
会社設立 2021年8月10日
事業内容 Webメディア運営/Webサービス開発&運営、Webサイトの制作&開発やマーケティング支援等
本店事務所所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW22階
資本金 100万円
株主 発行株式の100%を代表取締役が保有

About

アプリポについて

アプリポはスマホやPC、ネット回線を上手に活用するために役立つTipsを提供するWebサイトです。

  • 有名アプリやサービスの使い方や疑問の解説
  • 携帯会社や格安SIMの新料金プランのレビューやTips
  • 無料Webツールやデジタルコンテンツの提供
  • モバイル・デジタルデバイスのレビュー(記事広告や製品提供案件の場合は必ず明記)

Google Pixel 7aをキャンペーン販売!