Google Pixel 6aのメーカーはどこの会社?どの国の企業が開発している?【ピクセル6a】のサムネイル画像

Google Pixel 6aのメーカーはどこの会社?どの国の企業が開発している?【ピクセル6a】

#Pixel&Android機種

広告当ページには事業者からのアフィリエイト成果報酬型の広告が含まれています。

Google Pixel 6aの開発メーカーはどこの企業?

Androidスマートフォンメーカーは海外メーカーとしてはSamsung(Galaxy)やXiaomi、OPPO、国内メーカーとしてはSONY(Xperia)やSHARP(AQUOS)、富士通(arrows)などが有名ですが、

近年人気を集めつつあるブランドにGoogle Pixelシリーズが挙げられます。

Google Pixel 6aの背面の写真

当記事では、以下の事柄について解説します。

  • Google Pixel 6aの端末設計・製造のメーカー企業はAndroidを提供する米国の大手IT企業Google自身
  • Googleは他社スマホにも多く使われているOSのAndroidの開発も手掛けている
  • 端末の製造は中国やベトナムであることが多く複数の新興国で組み立てが行われている

最新機種Pixel 7aを中心にPixelスマホをオンラインでお得に販売!
ドコモでPixel 7aを
お客様負担額39,710円(税込)〜販売
ソフトバンクでPixel 7aを発売!
各種割引条件適用の場合、お客様負担額24円(税込)〜
auでPixel 7aを
お客様負担額9,970円(税込)〜販売

Google Pixel 6aの開発メーカーは大手IT企業のGoogle

結論から言うと、Google Pixel 6aを含むGoogle Pixelシリーズの開発を手掛けるメーカーはAndroid OSを提供しているGoogle自身となります。

  • Googleのロゴが製品の箱の外側に印字されています

Googleは米国に本社を置くIT企業グループ(親会社はAlphabet)で、検索エンジンのGoogleを始め、動画投稿サービスYouTube、スマートフォンOSのAndroid、WebブラウザのChormeなど、様々なWeb・ITソフトウェアを提供しています。

Googleは近年一般消費者向けデジタルデバイスの開発と販売を強化しており、2022年10月には初の自社スマートウォッチPixel Watchが発売されました。

Google Pixelの開発には当初からGoogleが関与していましたが、当初は台湾のメーカーであるHTCと共同で開発や製造を行っていて、2018年に台湾HTCの中のPixel開発チームをGoogle自ら買収し、正式にGoogleの傘下になりました。

グーグル、HTCの「Pixel」開発チーム買収を完了

最新機種Pixel 7aを中心にPixelスマホをオンラインでお得に販売!
ドコモでPixel 7aを
お客様負担額39,710円(税込)〜販売
ソフトバンクでPixel 7aを発売!
各種割引条件適用の場合、お客様負担額24円(税込)〜
auでPixel 7aを
お客様負担額9,970円(税込)〜販売

Google Pixelの製造国は現在は中国が中心で今後ベトナムの割合が増える

Google Pixelの販売中端末の完成品の製造国は現時点では中国やベトナムでの生産が中心となっています。

しかし、Google Pixel端末が中国だけで製造されるわけではなく、リスク分散の考えからベトナムなど他の国でも分散して製造を行っています。

  • 筆者が購入したGoogle Pixel 6aはベトナムで生産されたことを示す「Made in Vietnam」という表記がありました

Google Pixel 6aの箱裏面のMade in Vietnamの表記

参考:Google、Pixel 7より製造地を中国からベトナムへと変更か

スマートフォンはAndroidやiPhoneともに、世界中の多くのメーカーやサプライヤーがビジネスに関わって精密な部品を設計・製造しており、Google Pixel 6a内に組み込まれた各モジュールごとに部品の開発や製造を行った企業や国は異なります。

最新機種Pixel 7aを中心にPixelスマホをオンラインでお得に販売!
ドコモでPixel 7aを
お客様負担額39,710円(税込)〜販売
ソフトバンクでPixel 7aを発売!
各種割引条件適用の場合、お客様負担額24円(税込)〜
auでPixel 7aを
お客様負担額9,970円(税込)〜販売

Google Pixelの強みはGoogleが企画したTensor

Googleはソフトウェアに強みを持つIT企業という印象が強いですが、近年ではAndroid搭載のPixelスマホ、Pixel Watchなどデジタルデバイスの直接開発も強化してきている印象です。

Google Pixel 6/Pixel 6 Pro以降に発売されたPixel端末には、Googleが独自開発したプロセッサであるTensorが搭載されています。

  • プロセッサはスマートフォンの情報処理の中心的な役割を果たす精密な半導体装置

Google Pixel 6aにはGoogle Tensorが搭載されていますが、2022年10月に発売されたGoogle Pixel 7とPixel 7 Proにはさらに性能が進化した「Google Tensor G2」が採用されており、スペックが強化されました。

GoogleによるTensorの解説ページ:Google Tensor とは?性能や魅力をわかりやすく解説

最新機種Pixel 7aを中心にPixelスマホをオンラインでお得に販売!
ドコモでPixel 7aを
お客様負担額39,710円(税込)〜販売
ソフトバンクでPixel 7aを発売!
各種割引条件適用の場合、お客様負担額24円(税込)〜
auでPixel 7aを
お客様負担額9,970円(税込)〜販売

格安プランのPixel 6aへの対応状況

  • 【ソフトバンク回線】LINEMO動作確認済みで対応
  • 【ソフトバンク回線】ワイモバイルau、ソフトバンク版のみ動作確認済み
  • 【au回線】povo 2.0動作確認済みで対応
  • 【au回線】povo 1.0動作確認済みで対応 ※新規申込受付終了
  • 【au回線】UQモバイル動作確認済みで対応
  • 【ドコモ回線】ahamo未発表
  • 【楽天・au回線】楽天モバイル動作確認済みで対応

本ページの情報は記事掲載日または最終更新日時点のものです。最新の情報は各サービス公式サイトにてご確認ください。

Google Pixel 8/Pixel 8 Proを買うなら欲しいカラバリを調査

Google Pixel 8は以下3色

Google Pixel 8 Proは以下3色

Google Pixel 8/Google Pixel 8 Proを買うなら何色が欲しい?

みんなの人気度を見る

Loading ... Loading ...

アンケート結果は投票数や割合データなど、個人を一切特定できない情報のみ弊社が運営するメディア事業で活用する場合があります点をご了承ください。画像引用元:Google

Profile

この記事の執筆者

長島 圭佑 / Keisuke Nagashima

「株式会社七変化(7henge, inc.」の代表取締役。スマホやアプリ、ネット回線/VPN等のオンラインツールを上手に活用するためのTipsを提供するWebサイト「アプリポ」を運営しています。他にもネット回線速度の投稿型サイト「回線ちぇっく」を開発・運営し、投稿データの統計値をコンテンツ制作に役立てています。また、LINEMOやpovo等の格安SIM回線各社やVPN等のサービスを実際に契約し、随時快適性や機能性を評価しています。

郵送で届いたラインモのミニプランのSIMカードと案内 povo 2.0で到着したSIMカード一式の画像 ahamoのSIMカード一式の画像

Company

サイト運営会社概要

株式会社七変化のコーポレートロゴ

「株式会社七変化」はスマホやPCの使い方やモバイル回線に関する解説コンテンツを提供するWebサイト「アプリポ」の運営、ネット回線速度の測定&ユーザー投稿型サイト「回線ちぇっく」の運営、Web制作事業などの事業を行っています。

会社名 株式会社七変化(7henge, inc.)会社概要
代表取締役 長島圭佑(Keisuke Nagashima)
会社設立 2021年8月10日
事業内容 Webメディア運営/Webサービス開発&運営、Webサイトの制作&開発やマーケティング支援等
本店事務所所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW22階
資本金 100万円
株主 発行株式の100%を代表取締役が保有

About

アプリポについて

アプリポはスマホやPC、ネット回線を上手に活用するために役立つTipsを提供するWebサイトです。

  • 有名アプリやサービスの使い方や疑問の解説
  • 携帯会社や格安SIMの新料金プランのレビューやTips
  • 無料Webツールやデジタルコンテンツの提供
  • モバイル・デジタルデバイスのレビュー(記事広告や製品提供案件の場合は必ず明記)

Google Pixel 7aをキャンペーン販売!