Google Pixel 7のカメラバーの出っ張りは気になる?【ピクセル7】のサムネイル画像

Google Pixel 7のカメラバーの出っ張りは気になる?【ピクセル7】

#Pixel&Android機種

Google Pixel 7の背面にはカメラバーが採用

Google Pixel 7は2022年10月13日に発売された、Googleが直接開発と販売を行うAndroidスマートフォンです。

Pixel 7の裏面カメラバーの写真

Google Pixel 6で採用された端末裏面のカメラ部分が帯のような形状になり出っ張る「カメラバー」と呼ばれるデザインが採用され、その後発売されたPixel 6aやPixel 7、Pixel 7 Proにも継続して採用されています。

当記事では以下の事柄を解説します。

  • Google Pixel 7の背面はカメラバーで4〜5mm程度の出っ張りがある
  • 画面を上にして机に置く時に安定感があり傾きがつくのでカメラが机面に僅かに触れない
  • 持ち方によってはカメラバーの出っ張りが引っかかり滑り止めにもなる
  • Google Pixel 7のサイズに合った手帳型ケースを使うと出っ張りが目立たなくなる場合も

2022年10月13日からauとソフトバンクでGoogle Pixel 7シリーズを発売開始!
auオンラインショップでの購入でPixel 7やPixel 7 Proが22,000円割引!auオンラインショップを見る※他社から乗り換えの場合ソフトバンクオンラインショップでの購入でPixel 7やPixel 7 Proが21,600円割引!ソフトバンクオンラインショップを見る※他社から乗り換えの場合

Google Pixel 7はカメラバーの出っ張りが裏側にある

Google Pixel 7はGoogle Pixel 6やPixel 6aと同様背面にカメラ部分が詰まった出っ張りのある「カメラバー」と呼ばれる形状を採用しています。

Google Pixel 7のカメラバーの写真

カメラバー部分は他の部分よりも4〜5mm程度出っ張っています。

Google Pixel 6やPixel 6 Pro、Google Pixel 6aとの変更点は背面のカラーリングで、

  • Pixel 7やPixel 7 Proは背面のメインカラー+カメラバーの濃い色の帯の2色
  • Pixel 6やPixel 6 Pro、Pixel 6aはカメラバー上のアクセントカラー+カメラバーの帯+カメラバー下のメインカラーの3色

と使われている色数が異なります。

Google Pixel 7やPixel 7 Proの背面デザインは色数が減ったことからすっきりとした印象となりました。

Google Pixel端末を重ねた写真

↑Pixel 7(下)、Pixel 6a(上)

2022年10月13日からauとソフトバンクでGoogle Pixel 7シリーズを発売開始!
auオンラインショップでの購入でPixel 7やPixel 7 Proが22,000円割引!auオンラインショップを見る※他社から乗り換えの場合ソフトバンクオンラインショップでの購入でPixel 7やPixel 7 Proが21,600円割引!ソフトバンクオンラインショップを見る※他社から乗り換えの場合

カメラバーにより机に置く際の安定感がありカメラのガラスも机に触れづらい

Google Pixel 7などカメラバー形状を採用したPixel端末は、机に画面を上にして置いた際にがたつきづらく安定感があるメリット点がメリットの1つです。

Google Pixel 7の画面の写真

また、Google Pixel 7は机に置いた時にカメラバーにわずかな傾きがつくため、カメラ部分のガラス面は机にわずかに触れないようになっています。

アウトカメラのガラス面に傷や汚れがつくのを防ぐ役割はありそうです。

Pixel 7のカメラバーの出っ張りの写真

2022年10月13日からauとソフトバンクでGoogle Pixel 7シリーズを発売開始!
auオンラインショップでの購入でPixel 7やPixel 7 Proが22,000円割引!auオンラインショップを見る※他社から乗り換えの場合ソフトバンクオンラインショップでの購入でPixel 7やPixel 7 Proが21,600円割引!ソフトバンクオンラインショップを見る※他社から乗り換えの場合

Google Pixel 7のカメラバーが指に掛かり滑り止め効果

Google Pixel 7などカメラバーを採用したPixelスマートフォンは手に持ったときにカメラバーの4〜5mm程度の出っ張りが指に引っかかり、端末が滑り落ちることを防ぎます。

Pixel 7とiPhone 14 Proの背面の写真

カメラのレンズ部分に出っ張りがあるスマホ(iPhone 14等)はカメラバーと比べて出っ張りに指が当たった際に引っかかりづらく、カメラバー採用のPixelより滑り止め効果は薄めです。

2022年10月13日からauとソフトバンクでGoogle Pixel 7シリーズを発売開始!
auオンラインショップでの購入でPixel 7やPixel 7 Proが22,000円割引!auオンラインショップを見る※他社から乗り換えの場合ソフトバンクオンラインショップでの購入でPixel 7やPixel 7 Proが21,600円割引!ソフトバンクオンラインショップを見る※他社から乗り換えの場合

手帳型ケースを使うと出っ張りが目立たなくなる場合も

カメラバー部分の出っ張りがどうしてもきになる場合は、Google Pixel 7のサイズや形状に合わせて作られた手帳型ケースを利用すると出っ張り部分がケースの形状によってフラットになります。

手帳型ケースに入れたGoogle Pixel 7の写真

フリーサイズの手帳型ケースの場合、カメラバーの形状や位置に対応していないことが多いため、Google Pixel 7専用の手帳型ケースがおすすめです。

  • できれば家電量販店やスマホケース販売店の店頭でPixel 7をはめ込んで試してみることをおすすめします。

2022年10月13日からauとソフトバンクでGoogle Pixel 7シリーズを発売開始!
auオンラインショップでの購入でPixel 7やPixel 7 Proが22,000円割引!auオンラインショップを見る※他社から乗り換えの場合ソフトバンクオンラインショップでの購入でPixel 7やPixel 7 Proが21,600円割引!ソフトバンクオンラインショップを見る※他社から乗り換えの場合

本ページの情報は記事掲載日または最終更新日時点のものです。最新の情報は各サービス公式サイトにてご確認ください。

Profile

サイト運営者情報

「アプリポ」は「株式会社七変化」が運営を行っています。

「株式会社七変化」はスマホやPCを上手に活用した生活や仕事を行うのに役立つ様々なTipsや知識を提供するWebサイト「アプリポ」の運営やWebデザイン事業などIT分野の事業を行っています。

Author

この記事の著者

Keisuke Nagashima(7henge, inc.)

東京都内の大学を卒業後、東京・渋谷の複数のIT系企業で働いた後に、2015年7月にフリーランスのWebデザイナーとして独立し、2021年8月に法人化し「株式会社七変化」を設立。企業のホームページ等を制作するWebデザイナーとして活動しつつ、スマホやPCを上手に活用した生活や仕事を行うのに役立つ様々なTipsや知識を提供するWebサイト「アプリポ」を始め、複数のWebサイトを運営しています。

auとソフトバンクでPixel 7やPixel 6aを発売中!