3GBで月額990円!ソフトバンクのLINEMOもおすすめ!【PR】

  • 【2022年12月4日まで】LINEMOスマホプランへ他社から乗換で13000円相当還元のブラックフライデーキャンペーンを開催中!※他社からMNPのみ。
  • 月額990円(税込)で使えるLINEMOのミニプランが最大8ヶ月間実質無料!PayPayポイント還元キャンペーン開催中!※ソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。

LINEMO公式サイトを見る

LINEMO

povo(ポヴォ)に家族全員での申し込み方法は?乗り換えで契約!のサムネイル画像

povo(ポヴォ)に家族全員での申し込み方法は?乗り換えで契約!

#povo

auオンラインショップなら他社から乗換で
iPhone 14やSEが22000円割引!

auオンラインショップを見る

家族全員をpovo(ポヴォ)に申し込みして契約することはできる?

【2022年10月更新!】

KDDI(au)のオンライン専用新ブランド「povo」は2021年9月に「povo 2.0」としてリニューアルされ、基本料金0円かつオールトッピング方式を打ち出してスタートしています。

現在他のスマホ回線サービスを使っているけれど、

  • 家族全員でpovo(ポヴォ)に乗り換えたら大幅にお得になりそう…
  • けれど、家族全員でpovoに申し込む方法はどうやって…

と気になる方も多いと思います。

当記事ではpovo(ポヴォ)に家族全員で申し込むことはできるのか?方法を解説します。

家族全員でpovo(ポヴォ)に申し込む際に1回線ずつ申込手続きが必要!

結論から言うと、家族全員でpovo(ポヴォ)に乗り換える際には、

  • 家族一人ひとりの契約ごとにそれぞれオンラインでの申し込み手続きが必要

という制約がありますが、家族それぞれの1回線ずつpovoに申し込むことで、家族全員のスマホ回線をpovoにすることができます。

2人目以降のpovo回線も1人目と同じ手順でpovo公式サイト内の「お申し込みはこちら」ボタンから手続きをすすめることで契約することができます。

同時に複数回線をまとめて手続きできない理由はpovoのシステム上の成約となります。

povo 2.0は基本料金0円でオールトッピング方式が魅力!povoの公式サイト【PR】LINEMOのミニプランが最大8ヶ月実質無料!12月4日まで申し込みでスマホプランなら13000円相当分もらえる!
LINEMO公式サイトを見るミニプランが最大半年実質無料はソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。スマホプランなら13000円相当分は他社からMNPのみで公式サイト画面上部をスライドして「BLACK FRIDAY」をタップして申し込んだ場合に対象。【PR】ahamoなら月2,970円でデータ容量20ギガで安心!最新iPhone 14もセット販売!
ahamoの公式サイト※機種代金別途【PR】楽天モバイルでiPhone 14購入で最大24,000円相当分還元!楽天モバイル公式サイトを見る

povo(ポヴォ)は13歳以上の子供であれば契約ができる

未成年の子供がいる家族の場合でもpovoの契約を行うことができます。

povoの契約条件の一つとして

  • 契約者の年齢は13歳以上であること
  • 未成年の場合親権者の同意が必要であること

が記載されています。

<povo 2.0ヘルプ>未成年者の名義で契約できますか?

13歳以上の子供であれば、親権者の同意の上でpovoに乗り換えや新規契約することが可能です。

13歳以上の未成年の子供がこれからスマホ回線をもつ場合

親権者の同意の上、オンラインでpovoの新規契約を行うことで子供用のpovo回線を用意できます。

povo 2.0は基本料金0円でオールトッピング方式が魅力!povoの公式サイト【PR】LINEMOのミニプランが最大8ヶ月実質無料!12月4日まで申し込みでスマホプランなら13000円相当分もらえる!
LINEMO公式サイトを見るミニプランが最大半年実質無料はソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。スマホプランなら13000円相当分は他社からMNPのみで公式サイト画面上部をスライドして「BLACK FRIDAY」をタップして申し込んだ場合に対象。【PR】ahamoなら月2,970円でデータ容量20ギガで安心!最新iPhone 14もセット販売!
ahamoの公式サイト※機種代金別途【PR】楽天モバイルでiPhone 14購入で最大24,000円相当分還元!楽天モバイル公式サイトを見る

13歳以上の未成年の子供がすでにauでスマホ回線を持っている場合

13歳以上の未成年の子供が本人名義で回線契約をしている場合は、povoへ乗り換えることが可能です。

また、13歳以上の未成年の子供用の回線をauで親権者名義で子供を利用者登録して使用している場合は、名義変更は必要なく親権者名義のまま利用者の生年月日を入力してpovoを契約できます。

<povo 2.0ヘルプ>現在auを契約しています。契約者が親権者で利用者は未成年ですが、povo2.0の契約前に名義の変更は必要ですか?

auからpovoへの乗り換え前に本人名義に変更した上で、povoに申し込むことで13歳以上の子供であっても本人名義の契約とすることも可能です。

  • povoへ移行後、povoで名義変更をすることはできない点に注意が必要です。

13歳以上の未成年の子供がすでに他の通信サービスでスマホ回線を持っている場合

13歳以上の未成年の子供が本人名義で回線契約をしている場合は、povoへMNPで乗り換えることが可能です。

また、13歳以上の未成年の子供用の回線を他社で親権者名義で子供を利用者登録して使用している場合も、名義変更は必要なく親権者名義のまま利用者の生年月日を入力してpovoを契約できます。

povoへのMNPでの乗り換え前に本人名義に変更した上で、povoに申し込むことで13歳以上の子供であっても本人名義の契約とすることも可能です。

  • povoへ移行後、povoで名義変更をすることはできない点に注意が必要です。

povo 2.0は基本料金0円でオールトッピング方式が魅力!povoの公式サイト【PR】LINEMOのミニプランが最大8ヶ月実質無料!12月4日まで申し込みでスマホプランなら13000円相当分もらえる!
LINEMO公式サイトを見るミニプランが最大半年実質無料はソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。スマホプランなら13000円相当分は他社からMNPのみで公式サイト画面上部をスライドして「BLACK FRIDAY」をタップして申し込んだ場合に対象。【PR】ahamoなら月2,970円でデータ容量20ギガで安心!最新iPhone 14もセット販売!
ahamoの公式サイト※機種代金別途【PR】楽天モバイルでiPhone 14購入で最大24,000円相当分還元!楽天モバイル公式サイトを見る

本ページの情報は記事掲載日または最終更新日時点のものです。最新の情報は各サービス公式サイトにてご確認ください。

3GBで月額990円!ソフトバンクのLINEMOもおすすめ!【PR】

  • 【2022年12月4日まで】LINEMOスマホプランへ他社から乗換で13000円相当還元のブラックフライデーキャンペーンを開催中!※他社からMNPのみ。
  • 月額990円(税込)で使えるLINEMOのミニプランが最大8ヶ月間実質無料!PayPayポイント還元キャンペーン開催中!※ソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。

LINEMO公式サイトを見る

LINEMO

ahamo大盛りの+80GB分のギガが12月まで実質0円になるポイント還元開催中!【PR】

  • ahamo大盛りの+80GB分のギガが12月まで実質0円になるポイント還元開催中!※キャンペーン条件を満たした場合に12月までのご利用月数✕1980円相当分のdポイント(期間・用途限定)を2023年1月下旬進呈予定。
  • ahamoはドコモ回線を月額2,970円(税込)で月間20GBまで使えて安心!※機種代金別途 ※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。

ahamoの公式サイトを見る

ahamo大盛りキャンペーンのバナー画像

Profile

サイト運営者情報

「アプリポ」は「株式会社七変化」が運営を行っています。

「株式会社七変化」はスマホやPCを上手に活用した生活や仕事を行うのに役立つ様々なTipsや知識を提供するWebサイト「アプリポ」の運営やWebデザイン事業などIT分野の事業を行っています。

弊社ではpovo 2.0や複数の他社オンライン専用プランや格安SIM回線を実際に契約した上で、利用者目線のレビュー記事や疑問点の解消につながるコンテンツを随時制作しています。

povo 2.0回線のSIMカードをiPhoneに差し込んで画面上部に通信会社名を表示させた写真

povo 2.0で到着したSIMカード一式の画像

Featured

注目の記事

ahamoなら月2,970円でデータ容量20ギガで安心!最新iPhone 14もセット販売!※機種代金別途

ahamoの公式サイトを見る