3GBで月額990円!ソフトバンクのLINEMOもおすすめ!【PR】

  • LINEMOミニプラン登場!3GBで月額990円(税込)!
  • LINEMOのミニプランが最大半年実質無料!PayPayポイント還元キャンペーン開催中!
  • LINEMOはLINEアプリの通話やメッセージが通信量にカウントされないからオトク!

LINEMO公式サイトを見る

LINEMO

povo(ポヴォ)に光セット割引はあるか解説!のサムネイル画像

povo(ポヴォ)に光セット割引はあるか解説!

#povo

povo(ポヴォ)に光セット割はあるの?

povoはauやUQモバイルと同系列の格安プランです。

そのため、auに比べて毎月の通信料は安くなる場合がほとんどですが、光回線とセットで使える割引についてはどうなるのでしょうか。

当記事では、povoと光回線の割引に関する以下の事柄について解説します。

  • povoとauとUQモバイルの光セット割の比較
  • povoはenひかりとセットで割引できる
  • 光セット割後の料金を比較

この記事を読めば、povoとインターネットを安く使う方法がわかります。

povoとau、UQモバイルの光セット割の比較

初めに、povoとau、UQモバイルの光セット割を比較します。

結論を言うと、auやUQモバイルと比べて、povoにはスマートフォンの通信料が安くなる光セット割はありません。

そのため、povoとインターネットをセットにして割引できる光回線は、スマートフォンの料金ではなくインターネットの料金が割引になるタイプです。

基本料金0円!povo2.0に大幅進化して提供開始!
povoの公式サイト

【PR】LINEMOのミニプランが最大半年実質無料のPayPayポイント還元キャンペーン開催中!
LINEMO公式サイトを見る
ソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。

【PR】ahamoは20GBの大容量だから安心!安定した通信ができるドコモ回線!
ahamoの公式サイト

また、auとUQモバイルの光セット割には、それぞれ名前がついています。

  • au:auスマートバリュー
  • UQモバイル:自宅セット割

参考のために、それぞれ説明していきます。

auの光セット割「auスマートバリュー」

auの光セット割はauスマートバリューという名前で、対象のインターネットサービスとauのスマートフォンをセットで割引できます。

割引額はプランによって変わりますが、現在受付中のプランでは0~1,100円の間となっています。

また、対象のインターネット回線の一例は以下の通りです。

  • auひかり(@nifty、@T COM(アットティーコム)、ASAHIネット、au one net、BIGLOBE、DTI、So-net)
  • auひかり ちゅら
  • 各電力会社系列の光回線(コミュファ光、eo光等)
  • 各種ケーブルテレビ

auは3大大手携帯キャリアの一つなだけあって、多くの種類の通信サービスとセット割を適用できます。

UQモバイルの光セット割「自宅セット割」

UQモバイルの光セット割は「自宅セット割」という名前です。

もともとあった家族割が廃止され、電気がネットのどちらかをUQモバイルと使えば家族で割引できる内容になりました。

割引額は638~858円となっており、3GBであれば990円で使うことができます。

また、対象のインターネット回線については、auとほぼ変わりません。

基本料金0円!povo2.0に大幅進化して提供開始!
povoの公式サイト

【PR】LINEMOのミニプランが最大半年実質無料のPayPayポイント還元キャンペーン開催中!
LINEMO公式サイトを見る
ソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。

【PR】ahamoは20GBの大容量だから安心!安定した通信ができるドコモ回線!
ahamoの公式サイト

povoにはインターネット料金が割り引かれる光セット割がある

初めに説明した通り、povoにはスマートフォンの通信料が割り引かれる光セット割はありませんが、インターネット料金が割り引かれる光セット割があります。

適用できる光回線は「enひかり」という名前です。

povoはenひかりとセットで割引できる

enひかりは、株式会社縁人が提供する光コラボで、月額4,620円でインターネットが利用できるサービスです。

enひかりユーザーがpovoを使っている場合、月額料金が110円安く使えます。(複数回線あっても110円は変わりません)

また、セット割条件として「固定電話の契約が必要ない」ので、固定電話を使っていない方はさらに月額料金を安くすることができそうです。

ネットの料金の4,620円は業界でも最安水準なので、auの回線を使った格安プランのpovoを使うなら、NTTの光回線を借りているenひかりを使ってもいいかもしれません。

基本料金0円!povo2.0に大幅進化して提供開始!
povoの公式サイト

【PR】LINEMOのミニプランが最大半年実質無料のPayPayポイント還元キャンペーン開催中!
LINEMO公式サイトを見る
ソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。

【PR】ahamoは20GBの大容量だから安心!安定した通信ができるドコモ回線!
ahamoの公式サイト

光セット割後の料金を比較

最後に、povo、UQモバイル、auの光セット割後の実質的な月額料金について、データ容量3GBの場合の料金を簡単に比べてみたいと思います。

比較した結果は以下の通りです。

  • povo:880円
  • UQモバイル:990円
  • au:2728円

比較してみるとpovoとenひかりの割引を含めた場合が一番料金を抑えられることがわかります。

月額110円の差にも見えますが、インターネットの月額料金や固定電話の有無を考えるとそれ以上の割引と考えることも可能です。

基本料金0円!povo2.0に大幅進化して提供開始!
povoの公式サイト

【PR】LINEMOのミニプランが最大半年実質無料のPayPayポイント還元キャンペーン開催中!
LINEMO公式サイトを見る
ソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。

【PR】ahamoは20GBの大容量だから安心!安定した通信ができるドコモ回線!
ahamoの公式サイト

povoの光セット割は存在する!

povoとその系列の光セット割について解説しました。

povoはそもそものスマートフォンの月額料金が安いので、スマートフォンの通信料が安くなる割引はありません。

ですが、インターネットの料金が少し安くなる割引が存在し、その割引だけで一番安く使えるケースも存在します。

安さと信頼性にこだわる方は、povoの光セット割を利用してみましょう。

この記事があなたの参考になれば幸いです。

基本料金0円!povo2.0に大幅進化して提供開始!
povoの公式サイト

【PR】LINEMOのミニプランが最大半年実質無料のPayPayポイント還元キャンペーン開催中!
LINEMO公式サイトを見る
ソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。

【PR】ahamoは20GBの大容量だから安心!安定した通信ができるドコモ回線!
ahamoの公式サイト

3GBで月額990円!ソフトバンクのLINEMOもおすすめ!【PR】

  • LINEMOミニプラン登場!3GBで月額990円(税込)!
  • LINEMOのミニプランが最大半年実質無料!PayPayポイント還元キャンペーン開催中!
  • LINEMOはLINEアプリの通話やメッセージが通信量にカウントされないからオトク!

LINEMO公式サイトを見る

LINEMO

ahamoは20GBの大容量なのにリーズナブル!【PR】

  • 回線品質はドコモと同じ!
  • 月額2,970円(税込)で月間20GBまで使えて安心!※機種代金別途
  • さらに1回5分間までの電話が何度でも無料!※5分超過後は、22円/30秒の通話料がかかります。「SMS」、他社接続サービスなどへの発信は、別途料金がかかります。
  • ahamo(アハモ)は82の国と地域で20GBまで利用できる!
    ※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。

ahamoの公式サイトを見る

Profile

サイト運営者情報

「アプリポ」は「株式会社七変化」が運営を行っています。

「株式会社七変化」は企業のホームページ等を制作するWebデザイナーとして活動しつつ、スマホ・PCアプリの便利な使い方や携帯電話会社のオンライン専用料金プラン・格安SIMや新電力サービス等の情報を解説する当サイト「アプリポ」の運営を行っています。

詳細は運営者情報ページをご覧ください。

携帯電話会社のオンライン専用料金プランや格安SIMはそれぞれ複数回線契約しつつ、利用者目線でのコンテンツの作成を心がけています。

弊社ではpovo 2.0を実際に契約した上で、レビュー記事や疑問点の解消につながるコンテンツを随時制作しています。

povo 2.0で到着したSIMカード一式の画像

Featured

注目の記事

ahamoは20GBの大容量だから安心!安定した通信ができるドコモ回線!

ahamoの公式サイトを見る