povo(ポヴォ)でアイクラウドメール(iCloud mail)は使える?【au新プラン】

povo(ポヴォ)でアイクラウドメール(iCloud mail)は使える?【au新プラン】

KDDI株式会社は、2021年3月23日から「povo(ポヴォ)」の提供を開始します。

povo(ポヴォ)とは、月間データ容量20GBを月額2,728円(税込)で利用できる料金プランです。

povo(ポヴォ)の特徴として、申し込みから困ったときのサポートまで、手続きは全てオンラインで対応することが挙げられます。

店舗まで行かなくても手続きができるので、時代に合ったとても便利なサービスです。

しかし反対に、auショップでサポートが受けられないという注意点もあります。

他にも、キャリアメール(@ezweb.ne.jpで終わるメールアドレス)が利用できないなど、これまでの料金プランでは当たり前に使うことができた機能が非対応となっていることがあります。

キャリアメールが使えないとなると、アイクラウドメール(iCloud mail)は利用可能なのかどうか、気になる人も多いのではないでしょうか。

この記事では、povo(ポヴォ)ではアイクラウドメール(iCloud mail)を使うことができるのか、解説します。

povo(ポヴォ)でアイクラウドメール(iCloud mail)は利用可能!

結論から言うと、povo(ポヴォ)でアイクラウドメール(iCloud mail)を利用することはできます。

auが提供しているキャリアメール「@ezweb.ne.jp」とは違い、アイクラウドメール(iCloud mail)はApple社が提供するフリーメールアドレスです。

そのため、povo(ポヴォ)を契約したり、スマートフォンの機種を変更したりしても継続して利用することが可能となっています。

povoは月額2,728円(税込)で月間20GBのデータ通信容量でオトク!

auのpovo公式サイト

そのほかにpovo(ポヴォ)で使えるメールアドレスは?

ご紹介した通り、povo(ポヴォ)ではアイクラウドメールが利用可能です。

その他にも、

  • Yahooメール(Yahoo! JAPANが提供)
  • Gmail(Googleが提供)

などのフリーメールアドレスを利用することができます。

これらのフリーメールはPCブラウザ上でも利用可能なため、導入している人も多いのではないでしょうか。

元々これらのメールアドレスをメインで使用している人なら、povo(ポヴォ)を契約しても問題ないでしょう。

逆に、キャリアメール(@ezweb.ne.jpで終わるメールアドレス)が今後もどうしても必要そうだと言う人は、契約前に十分検討する必要があります。

povoは月額2,728円(税込)で月間20GBのデータ通信容量でオトク!

auのpovo公式サイト

アハモは月間データ容量20GBで月額2,970円!回線品質はドコモと同じ

  • NTTドコモのオンライン専用新プラン!アハモの回線品質はドコモと同じ!
  • 5分間までの電話は何回でも無料!
  • 月間データ容量はたっぷり20GB!

アハモの公式サイト

Follow

フォローして情報を受け取る