3GBで月額990円!ソフトバンクのLINEMOもおすすめ!【PR】

  • LINEMOミニプラン登場!3GBで月額990円(税込)!
  • LINEMOのミニプランが最大半年実質無料!PayPayポイント還元キャンペーン開催中!
  • LINEMOはLINEアプリの通話やメッセージが通信量にカウントされないからオトク!

LINEMO公式サイトを見る

LINEMO

povo 2.0でiPhone SE3(第3世代)は使える&対応する?セット販売は?のサムネイル画像

povo 2.0でiPhone SE3(第3世代)は使える&対応する?セット販売は?

#povo

auオンラインショップなら他社から乗換で
iPhone13やSEが22000円割引!

auオンラインショップを見る

povo 2.0でiPhone SE3(第3世代)は使えるのか?

au(KDDI)による「povo 2.0」は、安定した通信回線でありながら、基本料金0円でオールトッピング方式の柔軟性から、広く注目を集めています。

  • iPhone SE3(第3世代)はpovo 2.0回線で使えるのか?
  • povo 2.0でセット販売はされるのか?
  • iPhone SE3のお得な販売窓口はどこなのか?

気になる方も多いと思います。

この記事では、povo 2.0でiPhone SE3(第3世代)は使える可能性があるか?セット販売やお得な購入窓口についても解説します。

iPhone SE3(第3世代)はpovo 2.0で使える!動作確認済み

2022年3月16日に、povo 2.0の対応端末としてiPhone SE3(第3世代)が追加されました。

SIMカード方式、eSIM方式どちらにも対応しており、お好きな方式でpovo 2.0の通信を利用することが可能です。

基本料金0円!povo2.0に大幅進化して提供開始!
povoの公式サイト

【PR】LINEMOのミニプランが最大半年実質無料のPayPayポイント還元キャンペーン開催中!
LINEMO公式サイトを見る
ソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。

【PR】ahamoは20GBの大容量だから安心!安定した通信ができるドコモ回線!
ahamoの公式サイト

povo 2.0でiPhone SE3(第3世代)はセット販売される?

povo 2.0では今のところ、最新のiPhone 13/13 Proシリーズも含めiPhone端末のセット販売は行われていません。

また、Android端末も含め一切セット販売の提供が行われていない状況です。

競合となるNTTドコモのahamoでは、iPhoneの一部機種がセット販売されています。

そのため、povo 2.0の契約獲得強化策の一つとしてiPhone最新機種のセット販売に踏み切る可能性は考えられますが、現時点ではそのような情報は一切ありません。

基本料金0円!povo2.0に大幅進化して提供開始!
povoの公式サイト

【PR】LINEMOのミニプランが最大半年実質無料のPayPayポイント還元キャンペーン開催中!
LINEMO公式サイトを見る
ソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。

【PR】ahamoは20GBの大容量だから安心!安定した通信ができるドコモ回線!
ahamoの公式サイト

iPhone SE3(第3世代)はいつ発売される?

新型で低価格・コンパクトなiPhone SE(第3世代)がAppleにより2022年3月9日(日本時間)に正式発表されました。

Apple公式でのiPhone SE3(第3世代)の販売は、

  • 2022年3月11日午後10時予約受付開始
  • 2022年3月18日の発売予定

となっています。

Appleが2022年3月9日(日本時間)に新製品発表会を開催!

Appleによる2022年3月9日(日本時間)のイベントで、iPhone SE (第3世代)が正式に発表されました。

iPhone SE(第2世代)のデザインを踏襲した形状で5Gに対応し、A15 Bionicチップを搭載した小型タイプのiPhoneとなります。

価格はAppleによる販売の場合、57,800円(税込)〜となっています。

<Apple公式サイト>iPhone SE 第3世代の製品情報ページ

iPhone SE3(第3世代)のスペックは?

iPhone SE3(第3世代)の主なスペックは以下の通りです。

  • カラー:スターライト・ミッドナイト・PRODUCT RED(レッド)の3色
  • 容量:64GB・128GB・256GB
  • サイズ:幅67.3mm、高さ138.4mm、厚み7.3mm
  • 重さ:144g
  • ディスプレイ:4.7インチで1334px × 750px
  • チップ:A15 Bionicチップ/2つの高性能コアと4つの高効率コアを搭載した6コアCPU/4コアGPU/16コアNeural Engine
  • Touch ID・ホームボタン:搭載

基本料金0円!povo2.0に大幅進化して提供開始!
povoの公式サイト

【PR】LINEMOのミニプランが最大半年実質無料のPayPayポイント還元キャンペーン開催中!
LINEMO公式サイトを見る
ソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。

【PR】ahamoは20GBの大容量だから安心!安定した通信ができるドコモ回線!
ahamoの公式サイト

iPhone SE3(第3世代)のお得な購入窓口は?

iPhone SE3(第3世代)は未発売ですが、例年通りであれば以下のような販売窓口で発売が予想されています。

  • 全国のApple Store/Apple公式サイト(オンライン)
  • ドコモやau、ソフトバンク、楽天モバイル等の大手携帯電話会社4社のショップ・オンラインショップ
  • 全国の家電量販店の店頭/オンラインショップ

そのうち、おすすめなのはApple Store/Apple公式サイト(オンライン)となります。

理由としてはApple Storeでの新型iPhoneの販売価格は、例年大手携帯電話会社のうちドコモ、au、ソフトバンクの販売価格よりも安い傾向にあるからです。

また、楽天モバイルオンラインショップでもiPhoneの端末のみの購入を受け付けており、こちらはApple Storeとほぼ同価格帯で販売されることが多い点が魅力です。

基本料金0円!povo2.0に大幅進化して提供開始!
povoの公式サイト

【PR】LINEMOのミニプランが最大半年実質無料のPayPayポイント還元キャンペーン開催中!
LINEMO公式サイトを見る
ソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。

【PR】ahamoは20GBの大容量だから安心!安定した通信ができるドコモ回線!
ahamoの公式サイト

povo 2.0が対応済みのiPhone機種一覧

現在povo 2.0への対応が発表されているiPhoneの機種は以下となります。

以下のiPhoneは、au、docomo、SoftBank、SIMフリー版ともにそれぞれpovo 2.0に対応しています。

  • iPhone SE(第3世代)
  • iPhone 13
  • iPhone 13 mini
  • iPhone 13 Pro
  • iPhone 13 Pro Max
  • iPhone 12
  • iPhone 12 mini
  • iPhone 12 Pro
  • iPhone 12 Pro Max
  • iPhone SE(2020・第2世代)
  • iPhone 11
  • iPhone 11 Pro
  • iPhone 11 Pro Max
  • iPhone XR
  • iPhone XS
  • iPhone XS Max
  • iPhone X
  • iPhone 8
  • iPhone 8 Plus
  • iPhone 7
  • iPhone 7 Plus
  • iPhone SE(第1世代)
  • iPhone 6s
  • iPhone 6s Plus

※動作を保証・サポートするものではありません。

基本料金0円!povo2.0に大幅進化して提供開始!
povoの公式サイト

【PR】LINEMOのミニプランが最大半年実質無料のPayPayポイント還元キャンペーン開催中!
LINEMO公式サイトを見る
ソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。

【PR】ahamoは20GBの大容量だから安心!安定した通信ができるドコモ回線!
ahamoの公式サイト

3GBで月額990円!ソフトバンクのLINEMOもおすすめ!【PR】

  • LINEMOミニプラン登場!3GBで月額990円(税込)!
  • LINEMOのミニプランが最大半年実質無料!PayPayポイント還元キャンペーン開催中!
  • LINEMOはLINEアプリの通話やメッセージが通信量にカウントされないからオトク!

LINEMO公式サイトを見る

LINEMO

ahamoは20GBの大容量なのにリーズナブル!【PR】

  • 回線品質はドコモと同じ!
  • 月額2,970円(税込)で月間20GBまで使えて安心!※機種代金別途
  • さらに1回5分間までの電話が何度でも無料!※5分超過後は、22円/30秒の通話料がかかります。「SMS」、他社接続サービスなどへの発信は、別途料金がかかります。
  • ahamo(アハモ)は82の国と地域で20GBまで利用できる!
    ※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。

ahamoの公式サイトを見る

Profile

サイト運営者情報

「アプリポ」は「株式会社七変化」が運営を行っています。

「株式会社七変化」は企業のホームページ等を制作するWebデザイナーとして活動しつつ、スマホ・PCアプリの便利な使い方や携帯電話会社のオンライン専用料金プラン・格安SIMや新電力サービス等の情報を解説する当サイト「アプリポ」の運営を行っています。

詳細は運営者情報ページをご覧ください。

携帯電話会社のオンライン専用料金プランや格安SIMはそれぞれ複数回線契約しつつ、利用者目線でのコンテンツの作成を心がけています。

弊社ではpovo 2.0を実際に契約した上で、レビュー記事や疑問点の解消につながるコンテンツを随時制作しています。

povo 2.0で到着したSIMカード一式の画像

Featured

注目の記事

ahamoは20GBの大容量だから安心!安定した通信ができるドコモ回線!

ahamoの公式サイトを見る