3GBで月額990円!ソフトバンクのLINEMOもおすすめ!【PR】

  • LINEMOミニプラン登場!3GBで月額990円(税込)!
  • LINEMOのミニプランが最大半年実質無料!PayPayポイント還元キャンペーン開催中!
  • LINEMOはLINEアプリの通話やメッセージが通信量にカウントされないからオトク!

LINEMO公式サイトを見る

LINEMO

povo(ポヴォ)でiPhoneXSやiPhone XS Maxは使える?対応している?のサムネイル画像

povo(ポヴォ)でiPhoneXSやiPhone XS Maxは使える?対応している?

#povo

povo(ポヴォ)でiPhone XSやXS Maxは使える?

povo(ポヴォ)は基本料0円で契約できユーザーの利用用途に合わせてデータ容量や通話料をトッピングすることができる柔軟なプラン設計から広く注目を集めています。

iPhone XSやiPhone XS Maxを持っていて、povoに持ち込むことを考えているけれど、

  • povoの回線はiPhone XSやXS Maxは使えるのか?対応しているのか?

気になる方も多いと思います。

当記事ではpovo(ポヴォ)で2018年9月に発売されたiPhone XSやiPhone XS Maxが使えるかどうか?解説します。

povo(ポヴォ)でiPhone XSやiPhone XS Maxは使える!

結論から言うと、povo 2.0、povo 1.0どちらでも2018年9月に発売されたiPhone XS、iPhone XS Max双方に対応しています。

povoでiPhone XSやiPhone XS Maxを使いたい場合は、SIMフリーもしくは、SIMロックを解除したiPhone XS、iPhone XS Maxの機種を用意する必要があります。

SIMロックがかかっているiPhone XS、iPhone XS Maxの機種はpovoで使うことができないので、別途SIMロックの解除が必要です。

基本料金0円!povo2.0に大幅進化して提供開始!
povoの公式サイト

【PR】LINEMOのミニプランが最大半年実質無料のPayPayポイント還元キャンペーン開催中!
LINEMO公式サイトを見る
ソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。

【PR】ahamoは20GBの大容量だから安心!安定した通信ができるドコモ回線!
ahamoの公式サイト

povo(ポヴォ)ではiPhone XS等の販売は行われていない

LINEMOでは、iPhone XSシリーズの端末セット販売は行っていません。

povo自体でセット販売のスマホ端末の用意は無く、

  • SIMフリーで販売されているpovoで動作確認済みのスマホ端末をpovoに持ち込んで使う
  • au Online Shopで「回線契約の紐づかない端末単体購入(白ロム機)」を購入してpovoに持ち込む
  • 自分が持っているスマホ端末をpovoに持ち込んで使う(SIMロックが掛かっている場合は解除が必要)

と言った形でスマホ端末を用意する必要があります。

  • auからpovo 2.0へ端末を持ち込む場合、SIMロックの解除は不要です。

3GBで月額990円!ソフトバンクのLINEMOもおすすめ!【PR】

  • LINEMOミニプラン登場!3GBで月額990円(税込)!
  • LINEMOのミニプランが最大半年実質無料!PayPayポイント還元キャンペーン開催中!
  • LINEMOはLINEアプリの通話やメッセージが通信量にカウントされないからオトク!

LINEMO公式サイトを見る

LINEMO

ahamoは20GBの大容量なのにリーズナブル!【PR】

  • 回線品質はドコモと同じ!
  • 月額2,970円(税込)で月間20GBまで使えて安心!※機種代金別途
  • さらに1回5分間までの電話が何度でも無料!※5分超過後は、22円/30秒の通話料がかかります。「SMS」、他社接続サービスなどへの発信は、別途料金がかかります。
  • ahamo(アハモ)は82の国と地域で20GBまで利用できる!
    ※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。

ahamoの公式サイトを見る

Profile

サイト運営者情報

「アプリポ」は「株式会社七変化」が運営を行っています。

「株式会社七変化」は企業のホームページ等を制作するWebデザイナーとして活動しつつ、スマホ・PCアプリの便利な使い方や携帯電話会社のオンライン専用料金プラン・格安SIMや新電力サービス等の情報を解説する当サイト「アプリポ」の運営を行っています。

詳細は運営者情報ページをご覧ください。

携帯電話会社のオンライン専用料金プランや格安SIMはそれぞれ複数回線契約しつつ、利用者目線でのコンテンツの作成を心がけています。

弊社ではpovo 2.0を実際に契約した上で、レビュー記事や疑問点の解消につながるコンテンツを随時制作しています。

povo 2.0で到着したSIMカード一式の画像

Featured

注目の記事

ahamoは20GBの大容量だから安心!安定した通信ができるドコモ回線!

ahamoの公式サイトを見る