povo(ポヴォ)に解約手数料や違約金はある?のサムネイル画像

povo(ポヴォ)に解約手数料や違約金はある?

#povo

3GBで月額990円!ソフトバンクのLINEMOもおすすめ!【PR】

  • 【2/6まで!】スマホプラン乗換で13,000円相当還元!PayPayポイントキャンペーン開催中!※スマホプラン13,000円相当還元はLINEMOサイトの上の大きなスライド画像を横になぞって「スマホプランフィーバータイム」画像をタップして表示された専用ページでの申込が対象。ソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの乗換や新規契約は対象外。
  • 月額990円(税込)で使えるLINEMOのミニプランが最大6ヶ月間実質無料!PayPayポイント還元キャンペーン開催中!※他社からの乗換が対象。

LINEMO公式サイトを見る

LINEMO

povo(ポヴォ)に解約手数料や違約金はある?

【2022年10月更新!】

「povo(ポヴォ)」は、基本料0円で契約できユーザーの利用用途に合わせてデータ容量や通話料をトッピングすることができる柔軟なプラン設計が強みで、先行していたドコモのahamoなどより安い基本料金や柔軟なプランから、広く注目を集めています。

しかし、安さの裏には解約時に解約手数料や違約金の設定があるのではないか?と気になる方もいるようです。

当記事では、povo(ポヴォ)に解約手数料や違約金などが設定されているのか?解説します。

auオンラインショップなら他社から乗換で
iPhone 14やSEが22000円割引!

auオンラインショップを見る

povo(ポヴォ)に解約手数料や違約金は設定されていない!

一昔前の携帯電話プランは、2年など長期契約により割引を行う等、長期契約を条件に値下げや割引を行っていました。

その分解約時には違約金や解約手数料がかかってしまうため、乗り換えのハードルとなっていました。

しかしpovo(ポヴォ)は、低価格かつ柔軟なプラン設定やサービスをできるだけシンプルに提供するという考え方を採用したオンライン専用の新プランです。

povo(ポヴォ)では、解約した場合の解約手数料や違約金の設定など、契約を複雑にする要素が無く、シンプルなサービスになっています。

povo 2.0は基本料金0円でオールトッピング方式が魅力!povoの公式サイト 【PR】年末年始限定!スマホプラン乗換で15,000円相当還元!ミニプランが最大8ヶ月実質無料は1月末まで!
LINEMO公式サイトを見るスマホプランで15,000円相当還元は公式サイト最上段のPayPayポイント15,000円相当プレゼントのバナーをタップして表示された専用ページでの申込が対象。ソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。【PR】12/31までにahamoの専用エントリーページで申込ならdポイント5,000pt(期間・用途限定)がもらえる
ahamoの公式サイト※他社からMNP転入の場合。ahamoトップページのおすすめコンテンツ〜のスライドの「かぐや様は告らせたい 5,000pt」をタップした先のページでエントリー必要。【PR】楽天モバイルでiPhone 14購入で最大24,000円相当分還元!楽天モバイル公式サイトを見る

povo(ポヴォ)は気軽に試せる!解約金の設定が無いから安心!

auのオンライン専用新料金プランpovoは、解約時の解約金(違約金)などが設定されていません。

解約金の設定が無いので、気軽にauユーザーや他社ユーザーが、povoは実際どうなのか?サービスを試してみよう!といった軽い感覚で、転出時の費用負担を心配せずに、povoを利用開始することができます。

povoは若者世代やデジタルネイティブにターゲットを絞った新プランのため、複雑な提供条件によって、ブランドイメージに傷をつけかねない違約金の設定や2年縛り契約、最低利用期間などが廃止されています。

とは言え、短期間での契約解除を繰り返し行ったユーザーは俗に言う携帯電話会社のブラックリストに入れられる可能性があり、その後の契約がしづらくなってしまう恐れがあります。

いたずらのような意図的な短期間での解約は避けるべきでしょう。

auやUQモバイルからpovoに変更する際の違約金や契約事務手数料も無料に!

povoからauやUQモバイル、またauやUQモバイルからpovoに変更する場合でも、契約解除料、乗り換え手数料、契約事務手数料は無料となっています。

auグループ内でのプラン変更感覚で、気軽にpovoの利用をスタートすることができますね。

ただし、違約金や事務手数料はかかりませんが、auからの移行であってもSIMカードの交換は必要になりますのでご注意ください。

povo 2.0は基本料金0円でオールトッピング方式が魅力!povoの公式サイト 【PR】年末年始限定!スマホプラン乗換で15,000円相当還元!ミニプランが最大8ヶ月実質無料は1月末まで!
LINEMO公式サイトを見るスマホプランで15,000円相当還元は公式サイト最上段のPayPayポイント15,000円相当プレゼントのバナーをタップして表示された専用ページでの申込が対象。ソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。【PR】12/31までにahamoの専用エントリーページで申込ならdポイント5,000pt(期間・用途限定)がもらえる
ahamoの公式サイト※他社からMNP転入の場合。ahamoトップページのおすすめコンテンツ〜のスライドの「かぐや様は告らせたい 5,000pt」をタップした先のページでエントリー必要。【PR】楽天モバイルでiPhone 14購入で最大24,000円相当分還元!楽天モバイル公式サイトを見る

本ページの情報は記事掲載日または最終更新日時点のものです。最新の情報は各サービス公式サイトにてご確認ください。

3GBで月額990円!ソフトバンクのLINEMOもおすすめ!【PR】

  • 【2/6まで!】スマホプラン乗換で13,000円相当還元!PayPayポイントキャンペーン開催中!※スマホプラン13,000円相当還元はLINEMOサイトの上の大きなスライド画像を横になぞって「スマホプランフィーバータイム」画像をタップして表示された専用ページでの申込が対象。ソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの乗換や新規契約は対象外。
  • 月額990円(税込)で使えるLINEMOのミニプランが最大6ヶ月間実質無料!PayPayポイント還元キャンペーン開催中!※他社からの乗換が対象。

LINEMO公式サイトを見る

LINEMO

ahamoなら月2,970円※機種代金別途でデータ容量20ギガで安心!【PR】

  • ahamoはドコモ回線だから高品質で5Gも速い!iPhone 14やiPhone SEもセット販売中!
  • ahamoなら通話が5分以内なら何度でも無料!※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。※5分超過後は、22円/30秒の通話料がかかります。「SMS」、他社接続サービスなどへの発信は、別途料金がかかります。

ahamoの公式サイトを見る

About

アプリポについて

アプリポはスマホやPCを上手に活用した生活や仕事の実現に役立つTipsを提供するWebサイトです。

  • 有名アプリやサービスの使い方や疑問の解説
  • 携帯会社や格安SIMの新料金プランのレビューやTips
  • 無料Webツールやデジタルコンテンツの提供
  • モバイル・デジタルデバイスのレビュー(記事広告や製品提供案件の場合は必ず明記)

Profile

サイト運営者情報

「アプリポ」は「株式会社七変化」が運営を行っています。

「株式会社七変化」はスマホやPCを上手に活用した生活や仕事を行うのに役立つ様々なTipsや知識を提供するWebサイト「アプリポ」の運営やWebデザイン事業などIT分野の事業を行っています。

弊社ではpovo 2.0や複数の他社オンライン専用プランや格安SIM回線を実際に契約した上で、利用者目線のレビュー記事や疑問点の解消につながるコンテンツを随時制作しています。

povo 2.0回線のSIMカードをiPhoneに差し込んで画面上部に通信会社名を表示させた写真

povo 2.0で到着したSIMカード一式の画像

Featured

注目の記事

ahamoなら月2,970円でデータ容量20ギガで安心!最新iPhone 14もセット販売!※機種代金別途

ahamoの公式サイトを見る