LINEMO
povo(ポヴォ)は高校生や中学生&子供でも契約や利用ができる?できない?のサムネイル画像

povo(ポヴォ)は高校生や中学生&子供でも契約や利用ができる?できない?

povo(ポヴォ)の契約や利用は中学生や高校生でもOK?

【2021年9月更新!】

KDDI(au)は、2021年3月からオンライン専用新料金プラン「povo(ポヴォ)」の提供を開始しました。

povo(ポヴォ)は、基本料0円で契約できユーザーの利用用途に合わせてデータ容量や通話料をトッピングすることができる柔軟なプラン設計から、この機会に乗り換えを検討している人も多いと思います。

しかし、中学生や高校生など子供にスマホを持たせたい&持ちたい場合契約できるのかどうか、不安に思う人もいると思います。

この記事では、povo(ポヴォ)は中学生や高校生&子供でも契約や利用ができるのかどうか、解説します。

povo(ポヴォ)は13歳未満は契約ができない

povoは13歳未満は契約できないと、povo公式サイト上に記載があります。

2021年9月下旬にpovo2.0で大幅進化して提供開始予定!

povo公式サイトを見る

auからpovoへ移行する場合は中学生や高校生でもpovoを利用できる場合がある

ご紹介した通り、povo(ポヴォ)を新規契約する場合、13歳未満は利用者登録することはできません。

しかし、povo1.0の場合はauを契約中に13歳未満の人を利用者登録していた場合は、そのままpovo(ポヴォ)に移行して利用することができましたので、povo2.0でも同じように移行して利用できる可能性があります。

また、現在auを13歳未満の方の名義で契約している場合は、povo(ポヴォ)に乗り換える前に、契約者を14歳以上の方に変更&13歳未満の人を利用者登録をしておけば、13歳未満でもpovo(ポヴォ)を利用できる可能性があります。

2021年9月下旬にpovo2.0で大幅進化して提供開始予定!

povo公式サイトを見る

3GBで月額990円!ソフトバンクのLINEMOもおすすめ!【PR】

  • LINEMOミニプランも登場!なんと3GBで月額990円(税込)!
  • 20GBのスマホプランなら10,000円相当あげちゃう!
    ※ソフトバンク、ワイモバイルからの申込はキャンペーンの対象外となります。
  • LINEMOはLINEアプリの通話やメッセージが通信量にカウントされないからオトク!

LINEMO公式サイトを見る

LINEMO

Follow

フォローして情報を受け取る

Featured

注目の記事