povo(ポヴォ)でテザリングは無料でできる?できない?設定のやり方や注意点は?【au新プラン】

【au新プラン】povo(ポヴォ)とは?

KDDI(au)は、オンライン専用プラン「povo(ポヴォ)」の提供を開始します。

povo(ポヴォ)とは、月間データ容量20GBを1回5分間までの通話定額付きで月額2,970円(税込)で利用できる料金プランです。

この記事では、auの新プラン「povo(ポヴォ)」でテザリングは無料で利用可能なのか、解説します。

povo(ポヴォ)でテザリングは無料でできる?できない?

結論から言うと、povo(ポヴォ)でテザリングは無料で利用することができます。

また、テザリングはあらかじめpovo(ポヴォ)の契約に含まれているため、別途で契約をする必要はありません。

povo(ポヴォ)を契約したスマホを用いて、PCやゲーム機などでテザリングしてpovo(ポヴォ)の回線を利用することができ便利です。

povoは月額2,728円(税込)で月間20GBのデータ通信容量でオトク!

auのpovo公式サイト

povo(ポヴォ)のテザリング対応機種は?

povo(ポヴォ)側でテザリング対応機種を限定しているわけではなく、基本的にスマホ端末側にテザリング機能が搭載されている場合、povo(ポヴォ)でもテザリングが利用可能になります。(他社プランにおいても同様にテザリングが利用可能)

テザリングの利用にpovo(ポヴォ)でのオプション申し込みなどは必要ありませんが、スマホ端末側とテザリングするPCやゲーム機等で初回のみ設定が必要になります。

povoは月額2,728円(税込)で月間20GBのデータ通信容量でオトク!

auのpovo公式サイト

povo(ポヴォ)でテザリングを使う場合の注意点は?

povo(ポヴォ)でテザリングを使用する場合の注意点は以下となります。

スマホ端末のバッテリーを消費しやすい

スマホ端末でテザリング機能を使用することで、スマホ単独で使用する場合に比べて、バッテリーの消費が早くなる傾向にあります。

外出中などすぐに充電できない環境での利用には考慮が必要です。

また、PCとUSBケーブルで接続して充電しながら、スマホ端末のテザリングを利用する方法を選ぶことで、バッテリーの消費を大幅に抑える事が可能です。

PC等でテザリングすると20GBのデータ通信用を一気に消費しやすい

PCでテザリングして大画面で高画質な動画を閲覧したり、ファイル転送サービス等で数十GBの大型ファイルを転送しようとしたりすると、povo(ポヴォ)の月間データ通信容量の20GB分を一気に消費しやすいので、注意が必要です。

数GBレベルの大きなデータファイルの転送は、光回線やWi-Fiなどに接続して通信するのがおすすめです。

必ずテザリング用のパスワードを設定するのを忘れずに

テザリングを利用する際、テザリングに接続するときにパスワードを要求する設定にしておかないと、他人でも誰でもあなたのスマホにテザリング接続が可能になってしまい、セキュリティ上の問題や、データ通信容量が勝手に消費されてしまうといった大きな問題が発生する可能性があります。

テザリングを利用する際は、必ずテザリング用のパスワードを設定しましょう。

povo(ポヴォ)のテザリングの設定のやり方

iPhoneでpovo(ポヴォ)のテザリング接続をするには?

iPhoneでpovo(ポヴォ)のテザリングを利用するには、初回のみ設定が必要です。

まず、iPhoneで設定アプリを開いて、「インターネット共有」をタップします。

まず、iPhoneで設定アプリを開いて、「インターネット共有」をタップしますの操作のスクリーンショット

「ほかの人の接続を許可」のトグルを緑のONにすることで、テザリング機能が有効になります。

「ほかの人の接続を許可」のトグルを緑のONにすることで、テザリング機能が有効になります。の操作のスクリーンショット

他の機器からあなたのiPhoneに接続してテザリングを使うには、「あなたが設定したiPhoneの名前」をWi-Fiアクセスポイントとして選択し、上の画面に書かれているパスワードを入力します。

Androidでpovo(ポヴォ)のテザリング接続をするには?

1.Android端末でテザリング接続をするには、設定アプリを開いて、「ネットワークとインターネット」をタップします。

Android端末でテザリング接続をするには、設定アプリを開いて、「ネットワークとインターネット」をタップします。の操作のスクリーンショット

2.「アクセスポイントとテザリング」をタップします。

3.「Wi-Fiアクセスポイント」と「USBテザリング」「Bluetoothテザリング」をここから有効化することができます。

今回は「Wi-FIアクセスポイント」の手順を解説するので、「Wi-Fiアクセスポイント」をタップします。

「Wi-Fiアクセスポイント」をタップします。の操作のスクリーンショット

4.OFFになっているトグルを「ON」にします。

OFFになっているトグルを「ON」にします。の操作のスクリーンショット

5.Wi-Fiアクセスポイントが有効になりました。アクセスポイント名とパスワードが確認できます。

Wi-Fiアクセスポイントが有効になりました。アクセスポイント名とパスワードが確認できます。の操作のスクリーンショット

以下のように、パスワードの確認と変更が可能です。

以下のように、パスワードの確認と変更が可能です。の表示のスクリーンショット

povoは月額2,728円(税込)で月間20GBのデータ通信容量でオトク!

auのpovo公式サイト

povo(ポヴォ)で使える3つのテザリング方式

povo(ポヴォ)でテザリングを行う際は、以下の3つの方式が利用できます。

  • Wi-FI方式
  • Bluetooth方式
  • USBケーブル方式

Wi-Fi方式

Wi-Fi方式のメリットは、通信速度が遅くなりづらい点です。その代わりバッテリーの消費は激しい傾向にあります。

Bluetooth方式

Bluetooth方式のメリットはバッテリーの消費が遅い点ですが、その代わり通信速度が遅くなりがちです。

USBケーブル方式

USBケーブル方式はパソコン等とスマホをUSBケーブルでつないでテザリングする方式となります。

充電しながらテザリングができるため、バッテリーの消費を大幅に抑えることができます。

通信速度は最も早い傾向にありますが、物理的に1台までしか同時に接続ができません。

povoは月額2,728円(税込)で月間20GBのデータ通信容量でオトク!

auのpovo公式サイト

アハモは月間データ容量20GBで月額2,970円!回線品質はドコモと同じ

  • NTTドコモのオンライン専用新プラン!アハモの回線品質はドコモと同じ!
  • 5分間までの電話は何回でも無料!
  • 月間データ容量はたっぷり20GB!

アハモの公式サイト

Follow

フォローして情報を受け取る