3GBで月額990円!ソフトバンクのLINEMOもおすすめ!【PR】

  • 【2022年12月4日まで】LINEMOスマホプランへ他社から乗換で13000円相当還元のブラックフライデーキャンペーンを開催中!※他社からMNPのみ。
  • 月額990円(税込)で使えるLINEMOのミニプランが最大8ヶ月間実質無料!PayPayポイント還元キャンペーン開催中!※ソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。

LINEMO公式サイトを見る

LINEMO

楽天モバイルは銀行引き落とし&口座振替に対応している?のサムネイル画像

楽天モバイルは銀行引き落とし&口座振替に対応している?

#楽天モバイル

楽天モバイルは銀行引き落とし(口座振替)に対応しているの?

【2022年7月更新!】

楽天モバイルは、通信料が安く、近年勢いのある通信キャリアの一つです。

現在、他社から楽天モバイルに乗り換えようとしている方も多いでしょう。

ただ、もし乗り換えた際、通信料などの料金は銀行引き落とし(口座振替)に対応しているのでしょうか。

当記事では、楽天モバイルの支払い方法に関する以下の事柄について解説します。

  • 楽天モバイルは銀行引き落とし(口座振替)に対応しているのか?
  • 通信回線利用料やオプションは銀行引き落としできる!
  • 端末代金の場合は銀行引き落としができないが、代引きで現金支払いが可能
  • 口座の名義人が契約者と違う場合は申し込みできるのか

この記事を読めば、楽天モバイルの料金の支払いに関する疑問を解決することができるでしょう。

楽天モバイルは銀行引き落とし(口座振替)に対応しているのか?

結論、楽天モバイルの支払い方法として、銀行引き落とし(口座振替)に対応している部分と対応していない部分があります。

詳細については以下の通りです。

  • 月額利用料:銀行引き落とし(口座振替)可能
  • 端末代金:銀行引き落とし(口座振替)不可能

なお端末代金については、クレジットカードがなくても代引きによる現金での購入が可能です。

iPhone 14や対象端末を購入すると最大24,000円相当分ポイント還元!楽天モバイルに回線のみで乗り換えで8000円相当ポイント還元!
楽天モバイル公式サイトを見る※楽天回線エリアならデータ使い放題!契約前に楽天回線エリアを上記公式サイトからご確認ください。

では、それぞれの料金について詳しく説明していきます。

月額利用料は銀行引き落としできる!

楽天モバイルの月額利用料に関しては、銀行引き落とし(口座振替)が可能です。

通信回線利用料や、契約したオプションの料金が当てはまります。

楽天モバイルで端末を買わずに、SIMのみ契約した方は、問題なく銀行から月額料金を引き落とすことができます。

ですので、クレジットカードを持っていなくても楽天モバイルを利用することが可能です。

ただし、銀行引き落としの場合手数料が110円かかる

楽天モバイルの月額利用料を銀行引き落としで支払う場合、手数料が110円かかります。

その分、月額料金を安くできているので問題はないと思いますが、理解しておきましょう。

iPhone 14や対象端末を購入すると最大24,000円相当分ポイント還元!楽天モバイルに回線のみで乗り換えで8000円相当ポイント還元!
楽天モバイル公式サイトを見る※楽天回線エリアならデータ使い放題!契約前に楽天回線エリアを上記公式サイトからご確認ください。

端末代金の場合は銀行引き落としができないが、代引きで現金支払いが可能

楽天モバイルは、端末代金を口座振替で支払うことはできません。

ですので、銀行から引き落とされるのは、月額利用料のみとなります。

ただし、クレジットカードやデビットカードでしか支払えないというわけではなく、端末が届いた際に代引きで支払うことが可能です。

また、支払い方法は一括のみで分割ができませんので、楽天モバイルで端末を購入する予定の方で、まとまったお金が用意できない方は注意しておく必要があります。

代引きの際も手数料がかかる

月額利用料もそうですが、代引きの際も手数料がかかります。

手数料の金額は以下の通りです。

  • 10,000円未満:330円
  • 10,000~30,000円未満:440円
  • 30,000~100,000円未満:660円
  • 100,000以上:1,100円

端末価格が高いものほど、手数料が多くとられてしまいますので、理解しておきましょう。

iPhone 14や対象端末を購入すると最大24,000円相当分ポイント還元!楽天モバイルに回線のみで乗り換えで8000円相当ポイント還元!
楽天モバイル公式サイトを見る※楽天回線エリアならデータ使い放題!契約前に楽天回線エリアを上記公式サイトからご確認ください。

口座の名義人が契約者と違う場合は申し込みできるのか

結論、楽天モバイルに申し込む方と口座の名義人が違う場合でも申し込みは可能です。

ただし、年齢によって利用できる内容が違います。

  • 契約者が18歳以上の場合:契約者名義と異なっていても申し込める
  • 契約者様18歳未満の場合: 子供(契約者様)、または保護者の名義、どちらの名義でも申し込みできる

また、支払い方法の登録に関しても、注意点があるので、オンラインと店頭の場合それぞれで解説していきます。

オンライン受付の場合の注意点

オンラインで楽天モバイルを申し込む際、申し込む方と口座の名義人が違う場合は、必ず口座の名義人の操作のもと、登録を行う必要があります。

親子の場合は、必ず親が設定を行うようにしましょう。

店頭受付の場合の注意点

店頭で楽天モバイルを申し込む際、申し込む方と口座の名義人が違う場合は、金融機関口座の名義人と同伴で来店する必要があります。

間違えて同伴せずにショップに来てしまうと、支払いの登録ができずに終わってしまいますので、注意するようにしましょう。

iPhone 14や対象端末を購入すると最大24,000円相当分ポイント還元!楽天モバイルに回線のみで乗り換えで8000円相当ポイント還元!
楽天モバイル公式サイトを見る※楽天回線エリアならデータ使い放題!契約前に楽天回線エリアを上記公式サイトからご確認ください。

楽天モバイルは、月額利用料のみ銀行引き落とし(口座振替)に対応している!

楽天モバイルと銀行引き落とし(口座振替)の関係について解説しました。

楽天モバイルで銀行引き落としに対応しているのは、月額利用料のみで、端末代金は対応していません。

また端末代金を現金で支払う場合、一括支払いのみ可能なため、価格が高い端末だとまとまったお金を用意しなければならず、手数料もかかってしまいます。

もし、端末購入をせずに楽天モバイルに乗り換える場合は、口座振替で問題は少ないと言えるでしょう。

この記事が、あなたの参考になれば幸いです。

iPhone 14や対象端末を購入すると最大24,000円相当分ポイント還元!楽天モバイルに回線のみで乗り換えで8000円相当ポイント還元!
楽天モバイル公式サイトを見る※楽天回線エリアならデータ使い放題!契約前に楽天回線エリアを上記公式サイトからご確認ください。

本ページの情報は記事掲載日または最終更新日時点のものです。最新の情報は各サービス公式サイトにてご確認ください。

3GBで月額990円!ソフトバンクのLINEMOもおすすめ!【PR】

  • 【2022年12月4日まで】LINEMOスマホプランへ他社から乗換で13000円相当還元のブラックフライデーキャンペーンを開催中!※他社からMNPのみ。
  • 月額990円(税込)で使えるLINEMOのミニプランが最大8ヶ月間実質無料!PayPayポイント還元キャンペーン開催中!※ソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。

LINEMO公式サイトを見る

LINEMO

楽天モバイルと楽天ひかり同時申込で楽天ひかり料金がなんと1年間無料!

  • 楽天モバイルに他社から乗り換えで最大24,000円相当分のポイント還元と合わせてオトクに節約!
  • 1年経過後の月額料金も安い!マンションプラン4,180円(税込)、戸建てプラン5,280円(税込)

楽天ひかりの公式サイトはこちら

ahamo大盛りの+80GB分のギガが12月まで実質0円になるポイント還元開催中!【PR】

  • ahamo大盛りの+80GB分のギガが12月まで実質0円になるポイント還元開催中!※キャンペーン条件を満たした場合に12月までのご利用月数✕1980円相当分のdポイント(期間・用途限定)を2023年1月下旬進呈予定。
  • ahamoはドコモ回線を月額2,970円(税込)で月間20GBまで使えて安心!※機種代金別途 ※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。

ahamoの公式サイトを見る

ahamo大盛りキャンペーンのバナー画像

Profile

サイト運営者情報

「アプリポ」は「株式会社七変化」が運営を行っています。

「株式会社七変化」はスマホやPCを上手に活用した生活や仕事を行うのに役立つ様々なTipsや知識を提供するWebサイト「アプリポ」の運営やWebデザイン事業などIT分野の事業を行っています。

弊社では楽天モバイルや複数の他社オンライン専用プランや格安SIM回線を実際に契約した上で、利用者目線のレビュー記事や疑問点の解消につながるコンテンツを随時制作しています。