3GBで月額990円!ソフトバンクのLINEMOもおすすめ!【PR】

  • 【2022年12月4日まで】LINEMOスマホプランへ他社から乗換で13000円相当還元のブラックフライデーキャンペーンを開催中!※他社からMNPのみ。
  • 月額990円(税込)で使えるLINEMOのミニプランが最大8ヶ月間実質無料!PayPayポイント還元キャンペーン開催中!※ソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。

LINEMO公式サイトを見る

LINEMO

UQモバイルから楽天モバイルに乗り換えタイミングは月末が良い?のサムネイル画像

UQモバイルから楽天モバイルに乗り換えタイミングは月末が良い?

#楽天モバイル

UQモバイルから楽天モバイルに乗り換えるタイミングはいつ?月末がお得?

【2022年7月更新!】

「現在UQモバイルを使っているけど、楽天モバイルに乗り換えたい…」

「お得に乗り換えられるタイミングはやっぱり月末かな?」

携帯の会社を乗り換えるとき、気になることの一つに、乗り換えるタイミングがあります。

会社によって、契約の締め日が違うこともあり、タイミングを間違えたせいで月額料金が二重になると、せっかく通信料金を節約できたのに…と損な気持ちになってしまいます。

また、解約する際に違約金がかかるかどうかについても気になるところです。

そこで、当記事では、UQモバイルから楽天モバイルに乗り換えるタイミングに関する以下の事柄について解説します。

  • 結論、UQモバイルの締め日のタイミングだけを気にしておけば問題ない
  • UQモバイルの締め日は月末!
  • 楽天モバイルを申し込むタイミングは月末から5日前程度がいい
  • 楽天モバイルが月末に開通した時の料金
  • 月末よりかなり前に開通したとしても、通信料金を0円に抑えれば問題ない(2022年10月31日まで)
  • UQモバイルから楽天モバイルに乗り換えた時、解約金は発生しない

この記事を読めば、UQモバイルから楽天モバイルに乗り換える際の不安が軽減されるでしょう。

2022年8月31日まではUQモバイルの締め日のタイミングだけを気にしておけば問題ない

結論から言うと、2022年8月31日まではUQモバイルから楽天モバイルに乗り換えるタイミングは、UQモバイルの締め日である月末を意識しておけばお得に使うことができます。

なぜなら、UQモバイルは月額料金がプランによって固定なので、月に1日でも使ってしまうとまるまる月額料金を請求されてしまいますが、楽天モバイルは料金形態が少し違うからです。

楽天モバイルの場合、月に使ったデータ量に応じて料金が決まり、なおかつ2022年8月31日までは最低基本料金が0円のため、使い方を気をつければ、重なる月額料金を0円にすることが可能です。

ただし、楽天モバイルで0円運用を行うことができるのは2022年8月31日までなのでご注意ください。

iPhone 14や対象端末を購入すると最大24,000円相当分ポイント還元!楽天モバイルに回線のみで乗り換えで8000円相当ポイント還元!
楽天モバイル公式サイトを見る※楽天回線エリアならデータ使い放題!契約前に楽天回線エリアを上記公式サイトからご確認ください。

では、次の章から、詳しく説明していきます。

UQモバイルの締め日は月末

支払いのタイミングを考える時に重要な締め日ですが、UQモバイルの場合は月末になります。

つまり、解約をするときは、月が変わる前までに終わらせておくと、損をすることがありません。

逆に、1日でも月をまたいで使ってしまった場合は、月額料金がまるまる請求されてしまいます。

ですので、UQモバイルから楽天モバイルに乗り換える際は、必ずUQモバイルの解約を月末までに行っておくようにしましょう。

iPhone 14や対象端末を購入すると最大24,000円相当分ポイント還元!楽天モバイルに回線のみで乗り換えで8000円相当ポイント還元!
楽天モバイル公式サイトを見る※楽天回線エリアならデータ使い放題!契約前に楽天回線エリアを上記公式サイトからご確認ください。

楽天モバイルを申し込むタイミングは月末から5日前程度がいい

では、UQモバイルの乗り換え先である、楽天モバイルを申し込むタイミングも月末にしたほうがいいのかというと、そうではありません。

実は、楽天モバイルのオンライン申し込みの場合、申し込みから開通までの間に2、3日程度時間がかかります。

つまり、申し込んだその日にUQモバイルを解約できるわけではないのです。

UQモバイルの契約がなくなるタイミングは、MNP転出が行われた時になるため、楽天モバイルの申し込みは最低でも月末から5日程度前にしておくのがいいでしょう。

iPhone 14や対象端末を購入すると最大24,000円相当分ポイント還元!楽天モバイルに回線のみで乗り換えで8000円相当ポイント還元!
楽天モバイル公式サイトを見る※楽天回線エリアならデータ使い放題!契約前に楽天回線エリアを上記公式サイトからご確認ください。

楽天モバイルが月末に開通した時の料金

では、契約が重なる楽天モバイル側の月額料金についてもお話しします。

楽天モバイルの締め日はUQモバイルと同じく月末であり、料金プランは以下のようになっています。

2022年7月1日〜2022年8月31日

  • 1GBまでの利用なら0円
  • 3GBまでの利用なら1,078円(税込)
  • 20GBまでの利用なら2,178円(税込)
  • 20GBを超えてもどれだけ使っても3,278円(税込)

2022年9月1日〜2022年10月31日

  • 1GBまでの利用なら1,078円(税込)、基本料金相当の楽天ポイントの還元あり(実質無料)
  • 3GBまでの利用なら1,078円(税込)
  • 20GBまでの利用なら2,178円(税込)
  • 20GBを超えてもどれだけ使っても3,278円(税込)

2022年11月1日〜

    • 3GBまでの利用なら1,078円(税込)
    • 20GBまでの利用なら2,178円(税込)
    • 20GBを超えてもどれだけ使っても3,278円(税込)

そのため、もし月末に開通したとすると、開通月の請求額は、1日で使ったデータ量における料金のみとなります。

つまり、開通した月の利用料を抑えれば、利用が重なる月でも、楽天モバイルの月額料金を抑えることができます。

iPhone 14や対象端末を購入すると最大24,000円相当分ポイント還元!楽天モバイルに回線のみで乗り換えで8000円相当ポイント還元!
楽天モバイル公式サイトを見る※楽天回線エリアならデータ使い放題!契約前に楽天回線エリアを上記公式サイトからご確認ください。

2022年8月31日までは月末よりかなり前に開通したとしても、通信料金を0円に抑えれば問題ない

先ほど述べた話に付随しますが、たとえ楽天モバイルに乗り換えるのが月末でなくとも、料金を節約することは可能です。

理由として、2022年8月31日まではUQモバイルを解約する月の楽天モバイル使用データ量が1GB未満の場合、通信料が請求されるのはUQモバイルのみのためです。

ですので、例えば「10日間の使用であれば1GB未満に抑えられる」という方であれば、20日に乗り換えても月末に乗り換えても、楽天モバイルの月額料金は0円で変わりません。

さらに、普段1GBを超えることがない方であれば、いつ楽天モバイルに乗り換えてもいいことになります。

その点で、楽天モバイルは他社から乗り換えやすい回線と言えるかもしれません。

iPhone 14や対象端末を購入すると最大24,000円相当分ポイント還元!楽天モバイルに回線のみで乗り換えで8000円相当ポイント還元!
楽天モバイル公式サイトを見る※楽天回線エリアならデータ使い放題!契約前に楽天回線エリアを上記公式サイトからご確認ください。

UQモバイルから楽天モバイルに乗り換えた時、解約金は発生しない

最後に、UQモバイルから楽天モバイルに乗り換えた時の解約金について解説します。

まず、結論を言うと、UQモバイルの違約金は2022年4月1日よりすべてのプランでかからなくなっています。

2022年4月1日以前では、おしゃべり・ぴったりプランについては解約金がかかるとされていましたが、それも無くなりました。

ですので、UQモバイルからの乗り換えで意識しておくこととして、月額料金の締め日が大きなポイントの1つです。

iPhone 14や対象端末を購入すると最大24,000円相当分ポイント還元!楽天モバイルに回線のみで乗り換えで8000円相当ポイント還元!
楽天モバイル公式サイトを見る※楽天回線エリアならデータ使い放題!契約前に楽天回線エリアを上記公式サイトからご確認ください。

UQモバイルから楽天モバイルに乗り換えるのは、月の使用データ量が1GBで済むタイミング!

UQモバイルから楽天モバイルに乗り換えるタイミングについて解説しました。

楽天モバイルは新プランへの移行期間である2022年8月31日までは、月に1GBの使用で抑えられるタイミングであれば、重なる月額料金を節約することが可能です。

もちろん、月末に開通のタイミングを合わせたほうが、データ使用量が1GB未満になる可能性は高いです。

不安なのであれば、楽天モバイルの開通を月末に合わせることをおすすめします。

この記事が、あなたの参考になれば幸いです。

iPhone 14や対象端末を購入すると最大24,000円相当分ポイント還元!楽天モバイルに回線のみで乗り換えで8000円相当ポイント還元!
楽天モバイル公式サイトを見る※楽天回線エリアならデータ使い放題!契約前に楽天回線エリアを上記公式サイトからご確認ください。

本ページの情報は記事掲載日または最終更新日時点のものです。最新の情報は各サービス公式サイトにてご確認ください。

3GBで月額990円!ソフトバンクのLINEMOもおすすめ!【PR】

  • 【2022年12月4日まで】LINEMOスマホプランへ他社から乗換で13000円相当還元のブラックフライデーキャンペーンを開催中!※他社からMNPのみ。
  • 月額990円(税込)で使えるLINEMOのミニプランが最大8ヶ月間実質無料!PayPayポイント還元キャンペーン開催中!※ソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。

LINEMO公式サイトを見る

LINEMO

楽天モバイルと楽天ひかり同時申込で楽天ひかり料金がなんと1年間無料!

  • 楽天モバイルに他社から乗り換えで最大24,000円相当分のポイント還元と合わせてオトクに節約!
  • 1年経過後の月額料金も安い!マンションプラン4,180円(税込)、戸建てプラン5,280円(税込)

楽天ひかりの公式サイトはこちら

ahamo大盛りの+80GB分のギガが12月まで実質0円になるポイント還元開催中!【PR】

  • ahamo大盛りの+80GB分のギガが12月まで実質0円になるポイント還元開催中!※キャンペーン条件を満たした場合に12月までのご利用月数✕1980円相当分のdポイント(期間・用途限定)を2023年1月下旬進呈予定。
  • ahamoはドコモ回線を月額2,970円(税込)で月間20GBまで使えて安心!※機種代金別途 ※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。

ahamoの公式サイトを見る

ahamo大盛りキャンペーンのバナー画像

Profile

サイト運営者情報

「アプリポ」は「株式会社七変化」が運営を行っています。

「株式会社七変化」はスマホやPCを上手に活用した生活や仕事を行うのに役立つ様々なTipsや知識を提供するWebサイト「アプリポ」の運営やWebデザイン事業などIT分野の事業を行っています。

弊社では楽天モバイルや複数の他社オンライン専用プランや格安SIM回線を実際に契約した上で、利用者目線のレビュー記事や疑問点の解消につながるコンテンツを随時制作しています。