Signal(シグナル)は電話番号はバレる?相手にわかる?【メッセージアプリ】

Signal(シグナル)で相手に電話番号はバレるのか?

プライバシー性・安全性の高い暗号化メッセージアプリとして注目を集めているSignal。

Signalはメッセンジャーアプリですが、自分の携帯電話の電話番號は、相手にわかってしまうのか?気になる方もいると思います。

当記事では、Signal(シグナル)で電話番号はバレるのか?相手にわかるのか?解説します。

Signal(シグナル)で電話番号は相手にバレる!

結論から言うと、Signal(シグナル)は、メッセージを送り合っている相手に自分の電話番号がバレます。

以下が、メッセージのやりとりの画面ですが、相手のプロフィール写真と名前の下に、国番号付きで、携帯電話番号が大きく表示されてしまいます。

※赤枠で囲んだ部分

Signalで相手に電話番号がバレることを表すスクリーンショット

自分の電話番号は相手に表示され、相手の電話番号も自分に同じように表示されます。

LINEやMessengerなどのメッセージアプリとは異なり、電話番号がしっかり表示されるのが、Signalの特徴となっています。

twitterなどの匿名のSNS感覚で使おうとしていた場合、注意が必要です。

Signal(シグナル)のグループチャットでも電話番号がバレる

Signalでグループチャットをしている場合ですが、

グループチャット左上のグループチャットのアイコン > メンバー > 電話番号を知りたいユーザーをタップ

で、グループチャット参加ユーザーの電話番号を以下のように表示できる機能があります。

グループチャットにおいても電話番号がバレるため、Signalで連絡を取り合う人には、もれなく電話番号が相手にバレる仕様であることを、理解しておく必要がありそうです。

Signal(シグナル)で連絡を取り合うともれなく電話番号が相手にわかる

Signalアプリの設定内で、自分の電話番号を非表示にする機能やメニューは見当たりませんでした。

Signalは電話番号が互いにすでにわかっている、またはわかってもよいような、親しい間柄のユーザー同士で使うのがおすすめです。

また、誰であっても相手に自分の電話番号が知られるのが嫌な方は、2つめの携帯電話番号を使うためのSIMカードや端末などを用意する必要がありそうです。

関連リンク

お役立ちリンク

画像引用元&出典:Signal

こちらも読まれています

Follow

フォローして情報を受け取る