3GBで月額990円!ソフトバンクのLINEMOもおすすめ!【PR】

  • 【2022年12月4日まで】LINEMOスマホプランへ他社から乗換で13000円相当還元のブラックフライデーキャンペーンを開催中!※他社からMNPのみ。
  • 月額990円(税込)で使えるLINEMOのミニプランが最大8ヶ月間実質無料!PayPayポイント還元キャンペーン開催中!※ソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。

LINEMO公式サイトを見る

LINEMO

ソフトバンクからahamo(アハモ)にすると料金はどうなる?のサムネイル画像

ソフトバンクからahamo(アハモ)にすると料金はどうなる?

#ahamo

ソフトバンクからahamoに変えると、料金はどうなるのか?

【2022年8月更新!】

現在ソフトバンクを使っている方で、料金削減のために格安スマホのahamoに変えようとしている方は意外と多いです。

ただ、月額料金がどのくらい変わるのかを理解していた方が、安心して乗り換えることができるので、現在のソフトバンクとahamoの料金を理解しておくことが重要になります。

ですので、当記事では、ソフトバンクとahamoに関する以下の事柄について解説します。

  • ソフトバンクからahamoに変えるとどのくらい料金は安くなる?
  • ソフトバンクからahamoに変えるメリットは?
  • ahamoに乗り換えるときに費用はかかる?

この記事を読めば、ソフトバンクからahamoに乗り換えるときの不安な部分をかなりなくすことができるでしょう。

ソフトバンクからahamoに変えるとどのくらい料金は安くなる?

スマホキャリアを変えるときに多くの方が重視するポイントとして、料金が挙げられます。

利用料金は、電話やメッセージアプリを使ううえで必要になってくるので、できるだけ低い価格で使いたいものです。

今回は、ソフトバンクからahamoに変えた時の料金がどのくらい違うのかについて、具体的にまとめます。

まず、それぞれのプランの料金についてみてみましょう。

ソフトバンクの料金

ソフトバンクのプランとしては、主に以下の三つに分かれています。

  • メリハリ無制限
  • ミニフィットプラン+
  • スマホデビュープラン

メリハリ無制限

メリハリ無制限は、どれだけデータを使っても通信制限にならない、スマートフォンをたくさん使う人向けのプランです。

月額料金は税込で7,238円です。

ミニフィットプラン+

ミニフィットプランは、あまりギガを使わない方向けのプランです。

月額料金は、1GBまでは3,278円、2GBまでは4,378円、3GBまでは5,478円です。

スマホデビュープラン

スマホデビュープランは、ガラケーを利用していた方や、初めてスマートフォンを利用する方のプランです。

通信制限なしで利用できるのは月に3GBまでで、基本料金の他に、5分以内の国内通話が無料になる準定額オプションへの加入が必要になります。

月額料金は、加入から12ヶ月間は1,870円、14ヶ月目からはずっと3,058円です。(準定額オプションの料金を月額料金に足しています)

ahamoなら月2,970円でデータ容量20ギガで安心!最新iPhone 14もセット販売!
ahamoの公式サイト※機種代金別途

ahamoの料金

一方、ahamoのプランは、一つのプランのみとなっています。

内容としては、20GB使えて月額2,970円で、ここに5分間の通話無料オプションがついています。

20ギガを超えた場合、1GBあたり550円でデータ通信量を増やすことができます。

ahamoなら月2,970円でデータ容量20ギガで安心!最新iPhone 14もセット販売!
ahamoの公式サイト※機種代金別途

ソフトバンクとahamoの比較

ソフトバンクとahamoを比較すると、ソフトバンクの中でも比較的料金の低いミニフィットプラン+やスマホデビュープランの14ヶ月目以降と比べて、ahamoの料金が安いことがわかります。

しかも、ミニフィットプランの場合、1GBまでで3,278円なのに対し、ahamoは20GB使えるうえ、5分間の通話無料もついて2,970円と、かなりお得になっています。

ahamoなら月2,970円でデータ容量20ギガで安心!最新iPhone 14もセット販売!
ahamoの公式サイト※機種代金別途

ソフトバンクからahamoに変えるメリットは?

料金のメリットについては理解していただけたと思いますが、その他の点についてもahamoに変えるメリットがあります。

  • 違約金や契約期間の縛りがない
  • 手続きはオンライン上でできる
  • 有料でサポートが受けられる

それぞれ解説していきます。

違約金や契約期間の縛りがない

ahamoには、将来解約するときの違約金や、契約期間の縛りがありません。

ですので、契約してからすぐに解約したとしても、料金的なデメリットが少ないということになります。

ソフトバンクにおいても、現在契約可能なプランにおいては、違約金がかかることはありませんが、解約金がなくなる前に契約したプランに関しては辞めるときに料金がかかってしまいます。

手続きはオンライン上でできる

ahamoは、契約からその他の手続きまで、全てオンライン上で完結することができます。

ですので、普段忙しくてなかなかショップに行くことができなかったり、わざわざ予約をしてショップへ行くのが面倒だったりする方にとっては嬉しいポイントです。

ソフトバンクの場合、電話をしないといけない場合や、特別な割引を効かせる際にはショップへ行かないといけないなど、店舗に行く必要があるケースが存在します。

有料でサポートが受けられる

ドコモの基本的なプランの場合、店頭で無料でサポートやスタッフの対応が受けられることをご存知の方も多いと思います。

ですが、格安スマホのahamoの場合も、3,300円の料金を払えば、ドコモショップでのサポートを受けることができます。

一方、ソフトバンクの格安ブランドであるLINEMOの場合、ソフトバンクの店舗でのサポートは受けることができません。

ですので、オンライン上で自分で申し込むのは不安だという方でも、安心して月額料金の安いahamoにできるところは大きなメリットだと言えます。

ahamoなら月2,970円でデータ容量20ギガで安心!最新iPhone 14もセット販売!
ahamoの公式サイト※機種代金別途

ahamoに乗り換えるときに費用はかかる?

結論、ahamoにMNPで乗り換えるとき、費用がかかるところはありません。

ahamoでは新規契約手数料、機種変更手数料、MNP転出手数料が全て無料となっています。

一方、ソフトバンクの方では費用がかかる場合があります。

2019年9月12日以前のソフトバンクのプランは、契約解除料が設けられている

ソフトバンクの違約金は、最近のプランの場合設けられていませんが、もし契約したのが2019年9月12日以前の場合、違約金がかかるタイミングがあるので注意が必要です。

ahamoにする前に、自分の契約しているプランや契約期間に関して、マイソフトバンクから確認するようにしましょう。

更新期間など、契約金がかからないタイミングや、そもそも違約金が取られるプランかどうかが分かれば、実際に料金の負担なく乗り換えることができる時期がわかり、計画も立てやすくなると思います。

ahamoなら月2,970円でデータ容量20ギガで安心!最新iPhone 14もセット販売!
ahamoの公式サイト※機種代金別途

ソフトバンクからahamoに乗り換えると料金は安くなる場合が多い!

ソフトバンクからahamoに乗り換えた場合の料金の比較やメリットについて解説しました。

記載した通り、ahamoはソフトバンクより基本料金が安く、オプションやサポートも充実しています。

また、乗り換える際は、ソフトバンクの方で一時的な料金がかかるかどうかを確認してからにするのをおすすめします。

もし大幅に月額料金が安くなるのであれば、たとえ違約金を払ったとしても、高い月額料金を払い続けるより結果的に節約できる場合もあるので、計算してみるのもいいでしょう。

この記事が、あなたの助けになれば幸いです。

ahamoなら月2,970円でデータ容量20ギガで安心!最新iPhone 14もセット販売!
ahamoの公式サイト※機種代金別途

本ページの情報は記事掲載日または最終更新日時点のものです。最新の情報は各サービス公式サイトにてご確認ください。

※ahamo(アハモ)は82の国と地域で20GBまで無料で利用できる!※15日を超えて海外で利用される場合は速度制限がかかります。国内利用と合わせての容量上限です。
※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。※ahamoでは、一部ご利用できないサービスがあります。

3GBで月額990円!ソフトバンクのLINEMOもおすすめ!【PR】

  • 【2022年12月4日まで】LINEMOスマホプランへ他社から乗換で13000円相当還元のブラックフライデーキャンペーンを開催中!※他社からMNPのみ。
  • 月額990円(税込)で使えるLINEMOのミニプランが最大8ヶ月間実質無料!PayPayポイント還元キャンペーン開催中!※ソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。

LINEMO公式サイトを見る

LINEMO

dカード GOLDでahamoをよりお得に使える!

  • 毎月5GBahamoのデータ通信容量が「ボーナスパケット特典」でプラス!※ahamoご利用料金の支払いをdカードに設定する必要あり※ahamoの利用可能データ容量に毎月+5GB増量
  • Webでの新規入会&ご利用&要Webエントリーで合計最大11,000ポイントを進呈!※dポイント(期間・用途限定)での付与 ※申込翌々月末までのご入会対象 ※dカード GOLDは年会費11,000円(税込)がかかります。
  • 3年間最大10万円分のケータイ補償を受けられる!※補償条件:偶然の事故により紛失・盗難または修理不能(水濡れ・全損など)となった場合
  • ▼以下公式サイトで詳しくチェック▼

dカード GOLDのサイトを見る

dカードは年会費永年無料でahamoで使える特典アリ!

  • 毎月1GB、ahamoのデータ通信容量が「ボーナスパケット特典」でプラス!※ahamoご利用料金の支払いをdカードに設定する必要あり※ahamoの利用可能データ容量に毎月+1GB増量
  • Webでの新規ご入会&各種設定&要Webエントリー&ご利用で合計最大4,000ポイントプレゼント!※dポイント(期間・用途限定)での付与 ※申込翌々月末までのご入会対象
  • 1年間最大1万円分のケータイ補償を受けられる!※補償条件:偶然の事故により紛失・盗難または修理不能(水濡れ・全損など)となった場合
  • dカードの年会費は永年無料!
  • ▼以下公式サイトで詳しくチェック▼

dカードのサイトを見る

Profile

サイト運営者情報

「アプリポ」は「株式会社七変化」が運営を行っています。

「株式会社七変化」はスマホやPCを上手に活用した生活や仕事を行うのに役立つ様々なTipsや知識を提供するWebサイト「アプリポ」の運営やWebデザイン事業などIT分野の事業を行っています。

弊社ではahamoや複数の他社オンライン専用プランや格安SIM回線を実際に契約した上で、利用者目線のレビュー記事や疑問点の解消につながるコンテンツを随時制作しています。

ahamo(ドコモ)回線のSIMカードをiPhoneに差し込んで画面上部に通信会社名を表示させた写真

povo 2.0で到着したSIMカード一式の画像

Featured

注目の記事