ソフトバンクエアーは持ち運びや持ち歩きすることはできる?可能か解説!のサムネイル画像

ソフトバンクエアーは持ち運びや持ち歩きすることはできる?可能か解説!

#ソフトバンクエアー

ソフトバンクエアーは持ち運ぶことができる?

ソフトバンクエアーは、コンセントにさすだけでインターネットに接続できるので、設置場所を自由に選べます。

本体の大きさもコンパクトなため「外出先に持ち出して使えるのか?」と疑問に思う人もいるでしょう。

今回の記事では「ソフトバンクエアーは持ち運んで使うことは可能か?」について解説します。

引っ越しや長期的に別の住所に移動する場合、手続きをすれば使用できるので、正しい方法を確認しておきましょう。

ソフトバンクエアーは契約住所以外での利用は不可

ソフトバンクエアーは「置き型Wifi」なので、ポケットWifiのように外出先に持ち運ぶことはできません。

ポケットWifiは「モバイルルーター」なので利用場所に制限はなく持ち運びできますがソフトバンクエアーは「ホームルーター」に分類され、契約住所以外で使うことは規約違反になります。

ネクストでSoftBank Airを申し込みで最大30,000円キャッシュバック!

SoftBank Airキャンペーンページ

実家であっても持ち運びはできない

「実家は頻繁に帰るし、問題は無いのでは?」と思うかもしれませんが、申し込み時に申告した住所以外での使用は禁止されています。

電波が届く場所であればコンセントにさすと物理的には使えてしまいますが、たとえ実家であっても会社であっても持ち運びの使用は不可です。

使用場所は特定され警告文が届く

契約時に登録した住所以外で使用すると、ソフトバンク側には簡単に分かってしまいます。

ソフトバンクエアーが受信した電波がどの場所の電波塔から発信されたものであるかは容易に特定できるのでいつもと違う電波を受信したことはすぐに分かってしまうのです。

別住所での使用が確認されると、ソフトバンクからSMSで警告文が届きます。

公式のFAQに「登録住所と実際に使用した住所が異なる場合は、通知をした上で利用を停止します」と書かれているように、警告を無視して使い続けると利用停止になるということですね。

ネクストでSoftBank Airを申し込みで最大30,000円キャッシュバック!

SoftBank Airキャンペーンページ

引っ越しで設置場所が変わった場合は届け出が必要

設置場所が変わった場合は、住所変更の手続きをしましょう。

事前に変更してから引っ越し先で使用することをおススメしますが、後で手続きをしてもすぐに使えるようになります。

My Softbank から簡単に変更できるので、利用停止になる前に変更しておきましょう。

警告文が届いてしまっても、変更手続きを済ませれば問題ありません。

長期出張や入院などで別の場所で使用したい時も、手続きをすれば利用できます。

ネクストでSoftBank Airを申し込みで最大30,000円キャッシュバック!

SoftBank Airキャンペーンページ

持ち出しするならポケットWifiの方がいい?

ソフトバンクエアーもポケットWifiも、工事不要で即日インターネットにつながり、コンセントがあれば設置できます。

「頻繁に持ち出しはしないが、自由に持ち運びをしたい」という人は、ポケットWifiを選んだ方がメリットがあるでしょうか?

持ち運びの頻度が高い人はポケットWifiが便利ですが電波の安定性を考えるとソフトバンクエアーが勝ります。

基本は自宅で使うことが多くまれに持ち出しをするという人は、ソフトバンクエアーの使用をおススメします。

その場合は住所変更の手続きを都度行い、正規に利用しましょう。

ネクストでSoftBank Airを申し込みで最大30,000円キャッシュバック!

SoftBank Airキャンペーンページ

ソフトバンクエアーはスタート割で4,180円/月

ソフトバンクエアーの基本料金は 5,368円/月 のワンプランです。

「スタート割」が適用されると、基本料金から1,188円が割り引かれるので 4,180円/月 で利用できます。

期間は24カ月の期間限定です。

モバレコAirなら2,167円/月 からスタート

モバレコAir とは、ソフトバンクエアーと公式にコラボレーションした端末です。

機能は全く同じですが、独自の基本料金を提供しており1~2カ月間は 2,167円/月の特別料金で使用できます。

その後の料金は少しずつ上がっていき、25カ月目からは公式と同じ金額です。

Airターミナル5

  • 1~2カ月目:2,167円
  • 3~24カ月目:3,679円
  • 25カ月目:5,368円(通常)

Airターミナル4 / Airターミナル4 NEXT

  • 1~2カ月目:2,167円
  • 3~12カ月目:3,080円
  • 13~24カ月目:3,679円
  • 25カ月目:5,368円(通常)

モバレコAirは、さらにキャッシュバックキャンペーンも行っているので、ソフトバンクの公式サイトで申し込むよりもお得にスタートできます。

モバレコAirなら翌月に17,000円スピードキャッシュバック!

モバレコAirのサイトを見る

ソフトバンクエアーの端末は3種類

現在ソフトバンクエアーで提供している端末は3種類です。

端末によって最大下り速度や接続台数、本体価格が異なります。

Airターミナル5

  • 本体価格:71,280円
  • 受信電波:5G / 4G / 4GLTE
  • 最大下り速度:2.1Gbps
  • 接続台数:128台
  • Airターミナル賦払金(36回分割): 1,980円/月
  • 月月割:-1,980円/月

Airターミナル 4 NEXT

  • 本体価格:59,400円
  • 受信電波:4G / 4GLTE
  • 最大下り速度:612Mbps
  • 接続台数:128台
  • Airターミナル賦払金(36回分割): 1,650円/月
  • 月月割:-1,650円/月

Airターミナル 4

  • 本体価格:59,400円
  • 受信電波:4G / 4GLTE
  • 最大下り速度:481Mbps~一部エリアで962Mbps
  • 接続台数:64台
  • Airターミナル賦払金(36回分割): 1,650円/月
  • 月月割:-1,650円/月

最新のAirターミナル5は速度も速く5G対応ですが、他2機種と比べ端末代金は高めです。

しかし「月月割」が適用されるため、実質料金は0円で使用できます。

月月割は端末代金からでなく基本料金からの割引なので契約を途中解約した場合は適用されません。

ネクストでSoftBank Airを申し込みで最大30,000円キャッシュバック!

SoftBank Airキャンペーンページ

ソフトバンクエアー新規申込でキャッシュバック

ソフトバンクエアーでは、新規申込キャッシュバックキャンペーンを実施中です。

申し込むサイトによって金額が異なるので、しっかりチェックしてから契約しましょう。

  • ソフトバンク公式:5,000円
  • モバレコAir:17,000円
  • 株式会社NEXT(ネクスト):30,000円
  • 株式会社エヌズカンパニー:30,000円

ソフトバンク公式のキャッシュバックは、普通為替で受け取りなので手続きがちょっと面倒ですが、代理店の場合は指定した口座に振り込んでくれるので余計な手間がかかりません。

ポイントではなく現金で還元されるので、まずは各社ホームページを確認して対象条件を確認しておきましょう。

モバレコAirなら翌月に17,000円スピードキャッシュバック!

モバレコAirのサイトを見る

ネクストでSoftBank Airを申し込みで最大30,000円キャッシュバック!

SoftBank Airキャンペーンページ

エヌズカンパニーでSoftBank Airを申し込むと最大30000円キャッシュバック!

エヌズカンパニーのSoftBank Airキャンペーンページ

ソフトバンクエアーは契約住所のみで使用!別で使う場合は変更手続きを忘れずに

ソフトバンクエアーは「ホームルーター」なので、基本的に移動せず自宅で使用する機器です。

そのため、契約時に登録した設置場所以外での使用は禁止されています。

引っ越し先や長期滞在先で使いたい場合は、My Softbankから設置場所の変更手続きをすれば問題ありません。

手続きをしなくても電波が届きコンセントにつなげれば使えてしまいますが、規約違反とみなされ利用停止になる可能性もあります。

「ちょっとならバレないだろう」とハラハラしながらではなく、正しい手続きを経て安心して使用しましょう。

ネクストでSoftBank Airを申し込みで最大30,000円キャッシュバック!

SoftBank Airキャンペーンページ

Profile

サイト運営者情報

「アプリポ」は「株式会社七変化」が運営を行っています。

「株式会社七変化」は企業のホームページ等を制作するWebデザイナーとして活動しつつ、スマホ・PCアプリの便利な使い方や携帯電話会社のオンライン専用料金プラン・格安SIMや新電力サービス等の情報を解説する当サイト「アプリポ」の運営を行っています。

詳細は運営者情報ページをご覧ください。

以下サイトから申し込みで
最大30,000円キャッシュバック!

SoftBank Airキャンペーンページ