ソフトバンクからラインモ(LINEMO)へ乗り換えすると機種代金や残債&分割払いはどうなる?

ソフトバンクからラインモ(LINEMO)に乗り換えしたい!

ソフトバンクの2021年2月の発表により、オンライン専用新料金プラン「ラインモ(LINEMO)」が発表されました。

20GBの月間データ通信容量で、月額2,728円(税込)で利用できるという、先行していたNTTドコモのahamoより安い、格安・大容量のプランとなっています。

ソフトバンクを今まで使っていたけれど、ラインモに乗り換えしたい…けれど機種代金の分割払いや残債はどうなるのか心配…

という方向けにソフトバンクからラインモ(LINEMO)へ乗り換えする場合の機種代金や残債の取り扱いについて解説します。

ソフトバンクからラインモ(LINEMO)へ乗り換えする場合の機種代金は?

ソフトバンクからラインモに乗り換えを行う場合、今まで分割で支払っていた機種代金は支払いが完了するまでの間、引き続き分割で支払うことになります。

もちろん希望者は機種代金の残債を一括で支払う事が可能です。

詳しくは以下のページに解説が掲載されています。

<ソフトバンク公式サイト>ソフトバンクからLINEMO(ラインモ)に乗り換える(MNP)ときに必要なことを知りたい。

月額2,728円!LINEギガノーカウントはLINEMOだけ!5分以内の通話が無料の「通話準定額」も1年間無料キャンペーン実施中!

LINEMO公式サイトを見る

ソフトバンクからラインモへの乗り換えは手数料不要!

ソフトバンクを現在利用中の利用者が、ラインモに乗り換えを行う場合、

  • 契約事務手数料
  • 契約解除料
  • その他手数料

等はかかりません。(契約解除料はキャンペーンにより無料になります)

ソフトバンクからラインモへの移行は、手数料負担なしで乗り換えができるため、気軽に始めやすいですね。

ソフトバンクからラインモへ乗り換えするために必要な作業は?

ソフトバンクやワイモバイルからラインモへ乗り換えを行う場合でも、SIMロックの解除を必ず行う必要があります。

ソフトバンクの場合は「My SoftBank」にてスマホ端末のSIMロックの解除が可能です。(一部機種を除く)

ソフトバンクを利用中でラインモへ移行する場合は、MNP予約番号の取得は不要となります。

既にMNP予約番号を取得してしまった場合であっても、特にMNP予約番号のキャンセル手続きは不要となります。

月額2,728円!LINEギガノーカウントはLINEMOだけ!5分以内の通話が無料の「通話準定額」も1年間無料キャンペーン実施中!

LINEMO公式サイトを見る

アハモは月間データ容量20GBで月額2,970円!回線品質はドコモと同じ

  • NTTドコモのオンライン専用新プラン!アハモの回線品質はドコモと同じ!
  • 5分間までの電話は何回でも無料!
  • 月間データ容量はたっぷり20GB!

アハモの公式サイト

Follow

フォローして情報を受け取る