Twitterサークルの見え方や相手にバレる?表示でわかるか解説!のサムネイル画像

Twitterサークルの見え方や相手にバレる?表示でわかるか解説!

#Twitter

Twitterサークルの見え方は?相手にバレる?

Twitterの新機能「Twitterサークル」は、サークルメンバーにのみツイートを公開できる機能です。

鍵アカウントにしなくても公開範囲を絞り込めるので、親しい人にだけツイートを表示したいときに便利な機能です。

しかし、Twitterサークル向けにツイートした場合、相手からどのように見えているのか気になる方も多いでしょう。

この記事では、Twitterサークル機能を利用してツイートすると相手にバレるのか解説します。

Twitterサークルを利用していることはサークルのメンバーにはわかる!

結論から言うと、Twitterサークル機能を使ってツイートしたことは、Twitterサークルのメンバーにはわかるようになっています。

具体的には、ツイートの下に「〇〇さんのTwitterサークルに追加されているユーザーのみこのツイートを表示できます。」というメッセージが表示される仕様となっています。

サークルメンバー以外のアカウントにはそもそもツイートが表示されないので、バレることはありません。

相手(サークルメンバー)からの見え方

サークルメンバーからは、Twitterサークルを利用したツイートであることはわかるようになっています。

タイムライン・プロフィール画面・ツイート詳細画面それぞれの見え方を詳しくご紹介します。

タイムライン

ツイートした人のプロフィール

ツイート詳細画面

このように、タイムライン・相手のプロフィール画面・ツイート詳細画面で、Twitterサークル向けのツイートであることがわかるようになっています。

自分からの見え方

Twitterサークル向けのツイートは、ツイートした本人の画面からもわかるようになっています。

タイムライン・プロフィール画面・ツイート詳細画面それぞれの自分からの見え方をご紹介します。

タイムライン

プロフィール

ツイート詳細画面

相手(サークルメンバー以外)からの見え方

Twitterサークル向けのツイートは、サークルメンバー以外の人には表示されません。

試しにサークルメンバー以外のアカウントでログインして確認してみたところ、Twitterサークル向けのツイートは表示されませんでした。

お役立ちリンク:twitter公式ヘルプセンター

画像引用元&出典:twitter

本ページの情報は記事掲載日または最終更新日時点のものです。最新の情報は各サービス公式サイトにてご確認ください。

Profile

サイト運営者情報

「アプリポ」は「株式会社七変化」が運営を行っています。

「株式会社七変化」は企業のホームページ等を制作するWebデザイン事業やスマホやPCを上手に活用した生活や仕事を行うのに役立つ様々なTipsや知識を提供するWebサイト「アプリポ」の運営等のIT分野の事業を行っています。