twitter(ツイッター)のフリートをフォロワーだけのみに限定して公開することはできる?

twitter(ツイッター)のフリート機能とは?

twitter(ツイッター)に、新しい機能である「フリート機能」が追加されました。

Instagramのストーリーに似た機能で、タイムラインの上部に表示され、投稿から24時間が経過すると自動的に削除されることが特徴です。

この記事では、twitter(ツイッター)のフリートをフォロワーだけのみに限定して公開することはできるのか、解説します。

twitter(ツイッター)のフリートをフォロワーだけのみに限定して公開することはできない

2020年11月現在、フリートの公開範囲をフォロワーだけなどに限定することはできません。

フリートを投稿したアカウントが公開アカウントであれば、誰でもフリートを閲覧することができます。

実際にフリートを投稿し、フォロワー・フォロワーからの見え方をご紹介します。

フリートの投稿のやり方

Twitterのタイムライン画面の上部に表示されている自分のアイコンをタップします。

フリートの編集画面が表示されました。

文字を入力する場合は、画面下部の「テキスト」をタップします。

テキストの入力が完了したら、「完了」ボタンをタップします。

画面右上に表示されている「Fleet」ボタンをタップします。

これで、フリートの投稿は完了です。

投稿したフリートを見る方法

フリートを投稿すると、タイムライン画面の上部に青い枠で囲まれたアイコンが表示されます。

フリートを閲覧する場合は、このエリアに表示されている自分のアカウントアイコンをタップします。

フリートが表示されました。

フォロワーからのフリートはどう見えている?

フリートを投稿した場合、フォロワーのタイムライン上部に画像のようにアイコンが表示されます。

アイコンをタップすると、フリートを閲覧することができます。

フォロワー以外からはフリートはどう見えている?

フォローしていないアカウントのフリートを閲覧することも可能です。

プロフィール画面を開き、アカウントアイコンをタップします。

画面下部からメニューが表示されました。

「Fleetを表示」をタップすると、フリートを閲覧することができます。

twitter(ツイッター)のフリートをフォロワーだけのみに限定したいならツイートを非公開にする

ご紹介したように、フリートを投稿する際に閲覧者を限定することはできません。

しかし、鍵アカウントから投稿されたフリートは、フォロワーしか閲覧できないという特徴があります。

フォロワー外からみられたくない内容のフリートを投稿する場合は、一時的に鍵アカウントにすると良いでしょう。

鍵アカウントに設定する方法は、「設定とプライバシー」→「プライバシーとセキュリティ」→「ツイートを非公開にする」をオンにするだけです。

フリートは投稿してから24時間が経過すると自動的に削除されますので、削除されるまで非公開に設定しておくことをオススメします。

画像引用元&出典:twitter

こちらも読まれています

Follow

フォローして情報を受け取る