twitter(ツイッター)のおすすめ通知を非表示にする&切る&消すには?消えない場合は?【2020最新】のサムネイル画像

twitter(ツイッター)のおすすめ通知を非表示にする&切る&消すには?消えない場合は?【2020最新】

twitter(ツイッター)のおすすめ通知とは

ツイッターでは、興味がありそうなことをおすすめする通知があります。

ツイッターアプリを開き、通知欄を見ると紫のマークがついているものがおすすめ通知です。

正直、わざわざツイッターからおすすめされなくても…と思うでしょう。

ツイッターから通知が来たと思ったら、おすすめ通知で煩わしく感じた経験がある方もいるのではないでしょうか。

そんなツイッターからの少しうるさく感じる通知の対処方法を紹介します。

twitter(ツイッター)のおすすめ通知を個別に表示回数を減らす方法

通知欄のおすすめ通知を見て、「興味ない」「おすすめしてほしくない」と思った時の対処法です。

通知を非表示にしたい欄の右上のマークをタップすると、

「表示回数を減らす」をタップします。

以下の画像のようにおすすめ通知が消去され、「この情報はTwitterをさらに快適にご利用いただくために活用されます。」と表示されます。

ただし、あくまでも限定的に削除されるだけで次々と新しい通知が来る可能性があります。

twitter(ツイッター)のおすすめ通知をオフにする方法

ツイッターから届くおすすめ通知を消す方法を紹介します。

ツイッターアプリ内で簡単に設定を変更することができます。

ホーム画面を左にスワイプするもしくは左上のアイコンマークをタップすると、以下のような画面になります。

「設定とプライバシー」をタップします。

「通知」をタップします。

ツイッターからの通知を「プッシュ通知」と呼びます。

「プッシュ通知」をタップします。

上の方には、ツイートやいいねされた場合の通知を設定することができます。

お好みの設定にしてみましょう。

下の「Twitterから」という欄は、すべてツイッターからのおすすめ通知になります。

基本的には全てオフにしてしまうことをおすすめします。

 

これで、ツイッター自体からおすすめ通知が来ることはなくなります。

twitter(ツイッター)のおすすめ通知は設定変更可能です

ツイッターでは、ツイートやアカウントをおすすめされる機能があり通知が来ます。

正直、全然興味なかったりわざわざ通知されることがうるさかったりすることはないでしょうか。

そんな時に、興味がないので表示回数を減らす方法や通知自体の設定をオフにする方法を紹介しました。

もちろん、ツイッターも日々使いやすい機能を開発されているのでおすすめ機能が今後はさらに良くなるかもしれませんが、

少しうるさいなと思ったら設定変更をおすすめします。

お役立ちリンク

画像引用元&出典:twitter

Follow

フォローして情報を受け取る