Twitter(ツイッター)のスペースでAndroidはホストができない?のサムネイル画像

Twitter(ツイッター)のスペースでAndroidはホストができない?

#Twitter

Twitter(ツイッター)にスペース機能が登場!

【2021年12月更新!】

人気SNSアプリのTwitterは、さらなる新機能「スペース(Spaces)」を実装しました。

「スペース(Spaces)」は2021年初頭に話題となったSNSであるClubhouseに似た機能となっており、音声ベースのコミュニケーションができる機能です。

当記事では、Twitterのスペース(Spaces)でAndroid端末でホストができるのかどうか?当記事で解説します。

Twitter(ツイッター)のスペースはAndroidアプリ版での開始に対応しその後フォロワー数条件も緩和

スペースは以前はフォロワー数が600人以上でないと、ホストになる機能が開放されていませんでしたが、

Twitterスペースの公式アカウントによると、2021年10月22日にTwitterのスペースでホストになる機能を、フォロワー人数に関わらず、iOSアプリ版とAndroidアプリ版のTwitterを利用している全ユーザーに対して開放しました。

そのため、フォロワー数が600人未満のアカウントであっても、順次機能がロールアウトされ、Twitterのスペースでホストになる機能が使えるようになります。

まだ使えないという報告もあるようですが、順次機能がロールアウトされていく関係上、スペースでホストになる機能が有効化されるまでにタイムラグがあるようです。

スペースが利用可能な場合スペース開始ボタンはどこにある?

スペースを開始する機能が有効化されている場合、Androidアプリ版Twitterにおいては、アプリ右下の青い「+」ボタンをタップすることで、スペース開始ボタンが以下の様に表示されます。

Twitterのスペース(Spaces)はまだまだ始まったばかりの新機能

Twitterの音声系新機能「スペース(Spaces)」は、2020年12月にテスト導入を経て広がってきているまだまだ始まったばかりの新機能です。

2021年12月現在ではフォロワー数に関係なくPhone・Androidアプリでスペースの開始が利用可能になっています。

関連リンク

<Twitterヘルプセンター>Twitterのスペースについて

お役立ちリンク:twitter公式ヘルプセンター

画像引用元&出典:twitter

本ページの情報は記事掲載日または最終更新日時点のものです。最新の情報は各サービス公式サイトにてご確認ください。

About

アプリポについて

アプリポはスマホやPCを上手に活用した生活や仕事の実現に役立つTipsを提供するWebサイトです。

  • 有名アプリやサービスの使い方や疑問の解説
  • 携帯会社や格安SIMの新料金プランのレビューやTips
  • 無料Webツールやデジタルコンテンツの提供
  • モバイル・デジタルデバイスのレビュー(記事広告や製品提供案件の場合は必ず明記)

Profile

サイト運営者情報

「アプリポ」は「株式会社七変化」が運営を行っています。

「株式会社七変化」はスマホやPCを上手に活用した生活や仕事を行うのに役立つ様々なTipsや知識を提供するWebサイト「アプリポ」の運営やWebデザイン事業などIT分野の事業を行っています。

Author

この記事の著者

Keisuke Nagashima(7henge, inc.)

東京都内の大学を卒業後、東京・渋谷の複数のIT系企業で働いた後に、2015年7月にフリーランスのWebデザイナーとして独立し、2021年8月に法人化し「株式会社七変化」を設立。企業のホームページ等を制作するWebデザイナーとして活動しつつ、スマホやPCを上手に活用した生活や仕事を行うのに役立つ様々なTipsや知識を提供するWebサイト「アプリポ」を始め、複数のWebサイトを運営しています。