Twitter(ツイッター)でトピックとは?うざい&邪魔、興味なしにしても出てくる場合に対処法はある?のサムネイル画像

Twitter(ツイッター)でトピックとは?うざい&邪魔、興味なしにしても出てくる場合に対処法はある?

Twitter(ツイッター)で「トピックをフォロー」が表示される

Twitterアプリを使っていて自分のホーム(タイムライン)を見ている時に、「トピックをフォロー」という欄が表示され、自分がフォローしていない無関係な情報が広告とは別に表示されることが増加しています。

Twitterのトピックをフォローが大量表示される画面のスクリーンショット

この「トピックをフォロー」はアカウントによっては大量に表示され、うざい・邪魔だと思っている方も多いと思います。

当記事では、Twitterでトピックが邪魔でうざい場合の対処法、興味なしにしても出てくる場合の対策について解説します。

Twitter(ツイッター)で「トピック」が邪魔でうざい場合消す方法は?

Twitterでトピックが表示されない環境を作るやり方は以下の複数のやり方があります。

  • Twitterアプリ上で自分の興味関心データを全て削除する
  • Twitterアプリの言語変更機能を利用して「おすすめのツイート」の邪魔さを軽減する
  • ブラウザ版のTwitterを利用する
  • 他社製のTwitterクライアントサービスを利用する

以下でそれぞれを解説致します。

Twitterアプリ上で自分の興味関心データを全て削除する

1.ブラウザ版Twitterで設定したいアカウントでログインした上で、ブラウザ版Twitterの興味関心設定ページにアクセスします。

あるいは、

  1. ブラウザ版Twitterにログイン
  2. サイドバーの「設定とプライバシー」をタップ
  3. 「プライバシーとセキュリティ」をタップ
  4. 「表示するコンテンツ」をタップ
  5. 「興味関心」をタップ

してアクセスします。

2.表示されたページのチェックマークのうち自分の興味のない内容、あるいはすべてのチェックマークを外すことで、今後該当するトピックが表示されないようになります。

Twitterの興味関心の設定ページのスクリーンショット

しかし、環境によってはすべてのトピックのチェックを外した場合でも、Twitterにより収集されたトピックが再度タイムラインに表示されだしたりする場合があるようです。

また、膨大なすべてのチェックを一括で外すことはできず、大きな手間がかかります。

連続でチェックを高速で外した場合に「Twitterにアクセスが集中しています。やり直してください」というメッセージが表示され、一部のチェックが保存されない場合もあるため注意が必要です。

そのため残りの3つの対処法がTwitterを快適に使うためにはおすすめです。

Twitterアプリの言語変更機能を利用して「おすすめのツイート」の邪魔さを軽減する

Twitterアプリの言語設定を変更して「おすすめのツイート」として表示されるツイートの言語を変え、おすすめのツイートをなるべく気にならないようにする方法があります。

この方法を使うことで、言語によってはおすすめのツイートが表示されにくくなる場合もありました。

クイック解説

1.Twitterアプリを開いて、下部バーの「家のアイコン」をタップし、左上の「三本線メニュー」をタップします。
2.「設定とプライバシー」をタップします。
3.「コンテンツ設定」をタップします。
4.「話題を検索の設定」をタップします。
5.「現在の場所のコンテンツを表示」のトグルをグレーのOFFにした上で、「場所を調べる」の国や地域を日本以外のエリアに設定します。
6.コンテンツ設定の「おすすめ」をタップして、ご利用の言語をすべてグレーのトグルのOFFにして、「完了」をタップします。

上記の設定を行ったところ、「おすすめのツイート」に選ばれるツイートの言語も変わりました。

画像で詳しく解説

1.Twitterアプリを開いて、下部バーの「家のアイコン」をタップし、左上の「三本線メニュー」をタップします。

Twitterアプリを開いて、下部バーの「家のアイコン」をタップし、左上の「三本線メニュー」をタップします。の操作のスクリーンショット

2.「設定とプライバシー」をタップします。

「設定とプライバシー」をタップします。の操作のスクリーンショット

3.「コンテンツ設定」をタップします。

「コンテンツ設定」をタップします。の操作のスクリーンショット

4.「話題を検索の設定」をタップします。

「話題を検索の設定」をタップします。の操作のスクリーンショット

5.「現在の場所のコンテンツを表示」のトグルをグレーのOFFにした上で、「場所を調べる」の国や地域を日本以外のエリアに設定します。

「現在の場所のコンテンツを表示」のトグルをグレーのOFFにした上で、「場所を調べる」の国や地域を日本以外のエリアに設定する操作のスクリーンショット

6.コンテンツ設定の「おすすめ」をタップして、ご利用の言語をすべてグレーのトグルのOFFにして、「完了」をタップします。

コンテンツ設定の「おすすめ」をタップの操作のスクリーンショット

利用の言語をすべてグレーのトグルのOFFにして、「完了」をタップします。の操作のスクリーンショット

上記の設定を行ったところ、「おすすめのツイート」に選ばれるツイートの言語も変わりました。

試しに「場所を調べる」の国や地域を「アメリカ合衆国」に設定したところ、英語のおすすめのツイートが表示されるようになり、日本語でおすすめのツイートが表示される場合に比べてスルーしやすくなりました。

次に「場所を調べる」の国や地域を「ロシア」に設定したところ、、筆者の環境では英語のおすすめのツイートが引き続き表示されましたが、おすすめのツイートの出現自体が減少したように感じます。

ブラウザ版のTwitterを利用する

ブラウザ版Twitterにアクセスして普段使用しているアカウントでログインしてTwitterを利用することで、筆者の環境においては「トピックをフォロー」が表示されなくなりました。

上記リンクをタップするとアプリが開いてしまう場合は、URLを長押しして「新規タブで開く」をタップしてみてください。

Google検索からブラウザ版Twitterにアクセスする際もURLを長押しして「新規タブで開く」をタップすることでアクセスできます。

ブラウザ版TwitterはTwitterアプリ版と機能や操作画面がやや異なりますが、ツイートなどの基本的な機能は共通です。

ですがフリート機能やスペース機能など最近の機能には、一部対応や非対応となっている場合が多いです。

他社製のTwitterクライアントサービスを利用する

以下で紹介する他社製のTwitterクライアントアプリを利用することで、他社製Twitterクライアントが「トピックをフォロー」機能に対応しない限り、トピックをフォローが大量に表示されることに悩まされることはなくなります。

Tweetbot 6 for Twitter(iPhone版)

Tweetbot 6 for Twitter

Tweetbot 6 for Twitter

Tapbots無料posted withアプリーチ

feather lite for Twitter(iPhone版)

feather lite for Twitter

feather lite for Twitter

covelline, LLC.無料posted withアプリーチ

ついっとぺーん for Twitter(R)

ついっとぺーん for Twitter(R)

ついっとぺーん for Twitter(R)

Panecraft, Inc.無料posted withアプリーチ

上記以外にも多様な特徴を持った他社製のTwitterクライアントアプリが開発されているため、気になる方はお気に入りのTwitterクライアントアプリを探してみると良いでしょう。

お役立ちリンク

画像引用元&出典:twitter

Follow

フォローして情報を受け取る