twitter(ツイッター)のトレンドを非表示にして消す方法はある?いらない場合の対処法を解説

twitter(ツイッター)のトレンドとは?

twitter(ツイッター)にはトレンドという機能があり、今twitter上で話題になっていることを知ることができます。

トレンドを見る方法

twitterアプリの画面下部に表示されている虫眼鏡のボタンをタップします。

「おすすめ」タブでは、ユーザーに合わせたトレンドが表示されます。

「トレンド」タブでは、設定した地域で人気の話題が順位で表示されます。

今話題になっていることを知ることができるので、速報性が高く便利な反面、以下のような理由でトレンドを非表示にしたいという声も上がっています。

  • トレンドで悲しい話題を目にすると暗い気持ちになる
  • トレンドが目に入ると気が散る

トレンドには。事故の話題や有名人の訃報などが表示されることもあり、読むと気持ちが暗くなってしまうこともあります。

また、トレンド画面がキーワード検索画面と一体化しているため、トレンドが目に入り調べようとしていたことを忘れてしまう、などということもあります。

そこで、この記事ではtwitter(ツイッター)のトレンドが不要な場合の対処法についてご紹介します。

twitter(ツイッター)のトレンドを非表示にして消す方法はない

twitter(ツイッター)のトレンド画面を完全に非表示に設定する、ということは不可能です。

twitter(ツイッター)のトレンドがいらない場合の対処法はある

「トレンドの設定を変更して日本語を表示させないようにする」という対処法があります。

トレンドの表示を自分が読めない言語に設定しておけば、見たくない情報が目に飛び込んでくることを回避できます。

トレンドの検索を日本以外の地域に設定する

ホーム画面左上に表示されている3本線マークをタップします。

画面左側からメニューが表示されました。

「設定とプライバシー」をタップします。

「コンテンツ設定」をタップします。

「[話題を検索]の設定」をタップします。

「現在の場所のコンテンツを表示」をオフにします。

「場所を調べる」に設定する地域を「日本」以外に変更します。

今回は「タイ」を選択しました。

トレンドの検索を日本以外の地域に設定するとトレンドの表示はどうなる?

「[話題を検索]の設定」で、日本以外の地域に設定するとトレンドは以下のようになります。

他言語の地域を設定することにより、広告以外は日本語表示ではなくなります。

読めない言語に設定することで意味を読み取れないようにすると、トレンド画面を見て気持ちが暗くなったり気が散ったりすることを防ぐことができるでしょう。

お役立ちリンク

画像引用元&出典:twitter

こちらも読まれています

Follow

フォローして情報を受け取る