twitter(ツイッター)で予約投稿&予約ツイートはiPhoneやAndroidのスマホアプリ版でできる?のサムネイル画像

twitter(ツイッター)で予約投稿&予約ツイートはiPhoneやAndroidのスマホアプリ版でできる?

twitter(ツイッター)の予約投稿とは?

twitterの予約投稿とは、ツイートの投稿日時を指定し、時間になったら自動的にツイートされるという機能です。

予約投稿機能を利用すれば、事前にツイートを作成&予約しておくことが可能です。

手が空いた時にツイートを作成しておけば、あとは時間を待つだけで、リアルタイムで操作せずにツイートすることが出来ます。

毎日ツイートしたいけれど、今週は忙しい…などという場合は、一週間分まとめて作成&予約しておくといったことも可能です。

また、twitterを見ている人が多い時間に投稿するように予約しておけば、より多くの人にツイートを読んでもらえる可能性があります。

このように、予約投稿機能を使えば計画的にtwitterを運用することができるので、ぜひ利用してみましょう。

この記事では、twitter(ツイッター)で予約投稿&予約ツイートはiPhoneやAndroidのスマホアプリ版でできるのか、解説します。

twitter(ツイッター)で予約投稿&予約ツイートはiPhoneやAndroidのスマホアプリ版でできる?

結論、iPhoneやAndroidのスマホアプリ版では予約ツイートすることはできません。

2021年1月現在、予約ツイート機能はPCブラウザ版とスマホブラウザ版からのみ利用可能です。

ブラウザ版twitterにアクセスする ※アプリが開いてしまう場合は、長押しして「新規タブで開く」を押してください。

ブラウザ版twitterから予約ツイートする方法をご紹介します。

1.ブラウザ版のtwitterにアクセスし、「ログイン」をタップします。

2.ユーザー名、パスワードを入力し、「ログイン」をタップします。

3.ホーム画面の右下に表示されているツイートボタンをタップします。

4.カレンダーのボタンをタップします。

5.日付を変更したい場合、日付をタップします。

6.カレンダーが開きますので、ツイートをしたい日をタップし、「OK」をタップます。

7.時刻を変更したい場合、時刻をタップします。

8.ツイートしたい時刻を設定し、「OK」をタップします。

9.予約ツイートしたい日付と時刻を確認し、問題なければ「確認する」をタップします。

10.ツイート本文を編集し、「予約設定」をタップします。

これで、ツイートの予約は完了です。

あとは、設定した日時を過ぎるのを待てば、自動的にツイートされます。

ご紹介したように、予約ツイートは2021年1月現在ではブラウザ版からしか利用できませんが、今後アプリ版にも追加される可能性もあります。

こまめにアプリ版twitterのアップデート情報を確認してみてください。

お役立ちリンク

画像引用元&出典:twitter

Follow

フォローして情報を受け取る