twitter(ツイッター)の予約投稿はバレる?予約ツイートすると相手にわかる?【2021最新】のサムネイル画像

twitter(ツイッター)の予約投稿はバレる?予約ツイートすると相手にわかる?【2021最新】

twitter(ツイッター)の予約投稿とは?

twitterの予約投稿とは、ツイートの投稿日時を指定し、時間になったら自動的にツイートされるという機能です。

twitterの予約投稿(予約ツイート)のメリット

予約投稿には、いくつかメリットがありますのでご紹介します。

予約投稿のメリット①時間を気にせずツイートを作成できる

ツイートしたい日時が決まっている場合、その時間にtwitterを起動して操作し、ツイートを投稿する必要があります。

時間を気にしてツイートを作成したり投稿したりするのは、手間も時間もかかって大変ですよね。

しかし、予約投稿を利用すれば、事前にツイートを作成&予約しておくことが可能です。

手が空いた時にツイートを作成しておけば後は時間を待つだけなので、リアルタイムで操作する必要はありません。

毎日ツイートしたいけれど、今週は忙しい…などという場合は、一週間分まとめて作成&予約しておくといったことも可能です。

予約投稿のメリット②ツイートし忘れることがない

毎日決まった時間にツイートしようと思っていても、うっかり忘れてしまうという可能性があります。

しかし、あらかじめ予約投稿しておけば、ツイートし忘れるということはなくなります。

予約投稿のメリット③ツイートを読んでもらえる可能性が高まる

twitterを見ている人が多い時間に投稿するように予約しておけば、より多くの人にツイートを読んでもらえる可能性があります。

このように、予約投稿機能を使えば計画的にtwitterを運用することが可能です。

予約投稿機能の方法を学び、twitterをさらに使いこなしましょう。

この記事では、twitterの予約投稿(予約ツイート)はバレるのか、相手に分かるのか、解説します。

twitter(ツイッター)の予約投稿はバレる?予約ツイートすると相手にわかる?【2021最新】

結論、予約投稿は相手にバレる可能性があります。

予約投稿したことが相手にバレる原因として考えられることをご紹介します。

予約投稿はブラウザ版からツイートされるのでバレる可能性がある

iPhoneのアプリ版twitterからツイートすると、ツイートに「Twitter for iPhone」と表示されます。

予約投稿は、PCブラウザ版かスマホブラウザ版から投稿されるため、「Twitter Web App」と表示されます。

このように、ツイート元の表示が異なります。

普段スマホアプリ版からしか投稿しない場合、「Twitter Web App」と表示されているツイートは予約投稿したものであるとバレてしまう可能性があります。

予約投稿に返信されてもすぐに反応できないのでバレる可能性がある

予約投稿に対して他のユーザーから返信が来た場合、すぐに反応できない可能性があります。

日頃、返信に対してすぐに反応している場合は、相手に違和感を持たれることもあるかもしれません。

予約投稿していることがバレたくない場合は、以上の2点を理解した上で注意して利用するようにしてください。

お役立ちリンク

画像引用元&出典:twitter

Follow

フォローして情報を受け取る