UQモバイルの初期費用はいくら?無料なのか解説のサムネイル画像

UQモバイルの初期費用はいくら?無料なのか解説

#UQモバイル

広告当ページには事業者からのアフィリエイト成果報酬型の広告が含まれています。

月額990円(税込)で3GB+LINE通話&ビデオ通話し放題のLINEMO

  • ソフトバンクがLINEと提携して直接提供する高速で快適なモバイル回線サービス

LINEMO公式サイトを見る

LINEMO

UQモバイルの初期費用はいくら?無料にできる?

スマホ業界は2年縛りの契約解除料やMNP転出手数料が撤廃され、好きな通信事業者に乗り換えやすくなってきました。

UQモバイルを契約する際も、かかる費用は少なく事務手数料のみです。

その他、初月の基本料金や転出元の解約月の使用料金など、少しでもムダな料金を払わなくて済むように最適なタイミングで乗り換えたいですよね。

今回の記事ではUQモバイルの初期費用はいくらかかかるのかを解説しています。

au PAYがもらえるキャンペーンを利用して、UQモバイルをお得にスタートさせましょう。

UQモバイルの初期費用は無料じゃない、事務手数料が必要

UQモバイルをスタートする時はどのくらい費用がかかるのか、新規申込とMNPに分けてみてみましょう。

新規申込

  • 契約事務手数料:3,850円
  • 月額基本料金:日割り計算

MNP転入

  • 契約事務手数料:3,850円
  • 転出手数料:0円
  • 月額基本料金:日割り計算

初期にかかる手数料は、新規でもMNPでも変わらず事務手数料の3,850円のみです。

他社からSIMのみで乗換で最大10,000円相当のポイント還元キャンペーン中!UQモバイル
公式オンラインショップ>
※SIMのみの契約+増量オプションII加入で適用。

初月の料金は日割り計算

初月にかかる基本料金・通話オプションの料金は日割り計算されます。

ネット申し込みの場合は通話か通信どちらかを開始した日が起算日です。

何も使わなくてもSIMカード発送日から7日が経過すると自動的に日割りの対象になるので、不在で受け取れなかったり開封しないで置いたままにしてしまい「いつの間にか課金が始まっていた」とならないようにしましょう。

店頭申し込みの場合は、契約日=起算開始日です。

初月データ量は日割りされず満量もらえる

初月の基本料金は日割りで計算されますが付与されるデータ量は契約日に関わらずそのままです。

例えばミニミニプラン(4GB)を契約した場合、以下のようになります。

  • 2月1日に使用開始:2,365円
  • 2月20日に使用開始:2,365円÷28×残り日数9日間=760円

20日に使用開始した場合、760円で4GBを使うことができるのです。

使い切れなかったデータ量はくり越しできるので、ムダ無く消費できます。(有効期限翌月末まで)

他社からSIMのみで乗換で最大10,000円相当のポイント還元キャンペーン中!UQモバイル
公式オンラインショップ>
※SIMのみの契約+増量オプションII加入で適用。

UQモバイルにMNPする時は端末代金や違約金に注意

UQモバイルを契約する時は契約手数料と初月の日割り料金のみですが、現在使用している通信事業者を解約する際はどのくらいの金額を支払うのでしょうか?

転出元の解約月基本料金は満額請求

ほとんどの通信事業者は解約月の基本料金やオプション料期は日割りにはならず満額請求されます。

1日に転出しても1か月分の料金がかかかるので、月末に手続きする方がお得です。

手続き処理が上手くいかず月をまたいでしまう可能性もあるので、20日前後に手続きが完了するようにしましょう。

端末代金の残債は転出元に払い続ける

端末を分割で購入している場合は、残りがあれば転出時に一括で支払うか分割を続けて支払うかを選ぶことができます。

ただし、契約期間中に支払い遅延が多数発生していた場合は一括支払いを求められる場合も考えられます。

契約中に限り適用していた割引特典は解約した時点で適用外になるので、月々の支払金額は高くなることも考慮しておきましょう。

違約金の有無はマイページで確認

以前は契約時期によっては更新月以外で解約すると違約金が発生していましたがドコモは2021年10月1日以降、ソフトバンクは2022年2月1日以降は契約解除料を撤廃しています。

法人向けプランなど一部のプランは解除料が発生する場合もあるので、必ずマイページで確認をしましょう。

auからUQモバイルへMNPする場合は、契約時期に関わらず無料です。

ドコモ契約解除料

  • 2019年10月1日以降にドコモを契約し、2年契約プランで申し込んだ人:1,100円(更新月を除く)
  • 2019年9月30日以前にドコモを契約した人:10,450円(更新月を除く)
  • 2021年10月1日以降:0円

ソフトバンク契約解除料

  • 2年契約:10,450円
  • 2022年2月1日:0円

他社からSIMのみで乗換で最大10,000円相当のポイント還元キャンペーン中!UQモバイル
公式オンラインショップ>
※SIMのみの契約+増量オプションII加入で適用。

UQモバイル契約キャンペーンはSIMのみでもお得

2023年6月に実施されているキャンペーンでは、SIMのみ契約で合計最大13,000円相当のau PAY残高がもらえます。

SIMのみ契約特典

  • MNP(他社から乗り換え):トクトクプラン/コミコミプラン(最大7ヶ月間無料の増量オプションⅡ加入の場合):10,000円相当
  • MNP(他社から乗り換え):トクトクプラン/コミコミプラン(最大7ヶ月間無料の増量オプションⅡ未加入の場合):6,000円相当
  • MNP(他社から乗り換え):ミニミニプラン:6,000円相当

に加えて、

  • eSIMで契約した場合:上記に加え3,000円相当増額

となっています。

※auまたはpovo1.0、povo2.0からMNP申し込みの場合は対象外です。

他社からSIMのみで乗換で最大10,000円相当のポイント還元キャンペーン中!UQモバイル
公式オンラインショップ>
※SIMのみの契約+増量オプションII加入で適用。

UQモバイルの初期費用は事務手数料のみ キャンペーンを利用してお得にスタート

UQモバイル契約時の初期費用は、事務手数料3,850円が必要です。

事務手数料無料のキャンペーンは今のところありませんが、MNPで合計最大13,000円のau PAYがもらえるキャンペーンを実施中なので、手数料をカバーできます。

初月のデータ量は使用開始日にかかわらずそのまま付与されるので、月末に申し込んだ方がお得です。

MNP予定の人は乗り換えが月をまたいでしまわないように、20日前後に手続きが完了するように余裕を持ったスケジュールで動きましょう。

他社からSIMのみで乗換で最大10,000円相当のポイント還元キャンペーン中!UQモバイル
公式オンラインショップ>
※SIMのみの契約+増量オプションII加入で適用。

この記事の情報更新履歴:

2023年6月17日:UQモバイルのプラン名・プラン内容を修正、
、増量オプションの無料期間を修正、au PAY残高還元内容を修正

2023年5月24日:UQモバイルの事務手数料を修正

本ページの情報は記事掲載日または最終更新日時点のものです。最新の情報は各サービス公式サイトにてご確認ください。

UQモバイルの平均データ:173件の投稿データを見る
【Download速度】76Mbps
【Upload速度】40Mbps
【Ping】38ms
【Jitter】40ms

楽天モバイルはiPhone 15の販売価格が4キャリアで最安!【PR】

  • 楽天モバイルの最強プランはギガ(データ容量)をどれだけ使っても最大3,278円(税込)。人口カバー率は99.9%!
  • 毎月のデータ利用量が1GBなら1,078円(税込)でさらに安くなる
  • Rakuten Linkからの電話発信なら何度&何分間長電話しても通話料が無料!

楽天モバイル公式サイトを見る

ahamoは月額2,970円で20ギガのデータ容量と1回5分間通話無料!【PR】※機種代金別途

  • ahamoはドコモ回線だから高品質で5Gも速い!月間20ギガまで使える!
  • ahamoは最新のiPhone 14や格安iPhone SEもセット販売中で安心!※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。※5分超過後は、22円/30秒の通話料がかかります。「SMS」、他社接続サービスなどへの発信は、別途料金がかかります。

ahamoの公式サイトを見る

Profile

この記事の執筆者

アプリポ編集部

アプリポ編集部では、スマホやアプリ、ネット回線/VPN等のオンラインツールを上手に活用するためのTipsを提供するコンテンツ制作を行っています。ネット回線速度の投稿型サイト「回線ちぇっく」を開発・運営や、LINEMOやpovo等の格安SIM回線各社やVPN等のサービスを実際に契約し、随時記事コンテンツをアップデートし続けています。

郵送で届いたラインモのミニプランのSIMカードと案内 povo 2.0で到着したSIMカード一式の画像 ahamoのSIMカード一式の画像

Company

サイト運営会社概要

株式会社七変化のコーポレートロゴ

「株式会社七変化」はスマホやPCの使い方やモバイル回線に関する解説コンテンツを提供するWebサイト「アプリポ」の運営、ネット回線速度の測定&ユーザー投稿型サイト「回線ちぇっく」の運営、Web制作事業などの事業を行っています。

会社名 株式会社七変化(7henge, inc.)会社概要
代表取締役 長島圭佑(Keisuke Nagashima)
会社設立 2021年8月10日
事業内容 Webメディア運営/Webサービス開発&運営、Webサイトの制作&開発やマーケティング支援等
本店事務所所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW22階
資本金 100万円
株主 発行株式の100%を代表取締役が保有

About

アプリポについて

アプリポはスマホやPC、ネット回線を上手に活用するために役立つTipsを提供するWebサイトです。

  • 有名アプリやサービスの使い方や疑問の解説
  • 携帯会社や格安SIMの新料金プランのレビューやTips
  • 無料Webツールやデジタルコンテンツの提供
  • モバイル・デジタルデバイスのレビュー(記事広告や製品提供案件の場合は必ず明記)

他社からSIMのみで乗換で最大10,000円相当のポイント還元キャンペーン中!

UQモバイル
公式オンラインショップ>