3GBで月額990円!ソフトバンクのLINEMOもおすすめ!【PR】

  • 【2022年12月4日まで】LINEMOスマホプランへ他社から乗換で13000円相当還元のブラックフライデーキャンペーンを開催中!※他社からMNPのみ。
  • 月額990円(税込)で使えるLINEMOのミニプランが最大8ヶ月間実質無料!PayPayポイント還元キャンペーン開催中!※ソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。

LINEMO公式サイトを見る

LINEMO

UQモバイルで事務手数料が無料はいつから?無料にするには?のサムネイル画像

UQモバイルで事務手数料が無料はいつから?無料にするには?

#UQモバイル

UQモバイルで事務手数料が無料になる予定はある?

【2022年8月更新!】

UQモバイルは、KDDIのグループ企業であるUQコミュニケーションズが提供する格安SIMです。

契約回線数に関係なく、通信料金の割引が受けられるプランが特徴です。

ただし、現在UQモバイルは、新規契約や機種変更の際に3,300円の事務手数料がかかります。

このUQモバイルの事務手数料が無料になる予定はあるのかについて、当記事では以下のように解説していきます。

  • UQモバイルの事務手数料が無料になる予定はない
  • UQモバイルのキャンペーン利用で事務手数料の負担を軽減する方法

UQモバイルの事務手数料が無料になる予定はない

UQモバイルでは2022年8月現在、事務手数料が無料になる予定はありません。

つまり、店頭やオンラインショップにかかわらず、新規契約や機種変更をする場合は、3,300円の事務手数料が必須と考える必要があります。

また、事務手数料を無料にするキャンペーンの開催予定もなく、期間限定で無料になることもしばらくはないでしょう。

ただし、UQモバイルで新規契約をするのであれば、事務手数料をキャンペーンで補える可能性が高いです。

【11/30まで5,000円相当増額中】他社から乗り換えでSIMのみの契約で最大18,000円相当のau PAY残高還元!UQモバイルオンラインショップを見る※他社からMNPで乗換の場合の金額。au、povoからの乗り換えは対象外となります。くりこしプラン+5G(M/L)をeSIMで契約し、増量オプションII加入の場合適用。

UQモバイルのキャンペーン利用で事務手数料の負担を軽減する方法

UQモバイルの事務手数料は発生してしまいますが、キャンペーンを利用するれば、かかる費用の負担を軽減することができます。

2022年8月現在で開催されているキャンペーンは以下の通りです。

  • 1.SIMのみ契約、くりこしプラン+5Gの契約で最大13,000円相当のauPAY残高還元
  • 2.対象機種の購入と新規契約で最大5,000円相当のauPAY残高還元

また、これらのキャンペーンはオンラインショップ限定のため、店頭で適用することはできません。

もし条件に当てはまる方は、オンラインショップから申し込むことも検討してみてください。

では、それぞれのキャンペーンについて解説していきます。

1.SIMのみ契約、くりこしプラン+5Gの契約で最大13,000円相当のauPAY残高還元

このキャンペーンは、端末を購入せずにSIMだけを新規契約、他社から乗り換えするときに使えるキャンペーンです。

また、新規契約か乗り換えかなど、条件によって還元額が違います。

  • 新規申し込み:3,000円相当
  • MNP(他社から乗り換え):くりこしプラン+5G(最大13ヶ月間無料の増量オプションⅡ加入の場合):10,000円相当
  • MNP(他社から乗り換え):くりこしプラン+5G(最大13ヶ月間無料の増量オプションⅡ未加入の場合):6,000円相当

また、SIMカードのないeSIMで契約した場合は上記に加え3,000円相当増額されます。

つまり、他社からの乗り換えであれば、事務手数料が実質無料になるうえにお釣りが返ってくる計算です。

せっかく新規契約をするのであれば、店頭よりオンラインショップで受付した方が事務手数料の負担を大幅に減らせるのでお得です。

【11/30まで5,000円相当増額中】他社から乗り換えでSIMのみの契約で最大18,000円相当のau PAY残高還元!UQモバイルオンラインショップを見る※他社からMNPで乗換の場合の金額。au、povoからの乗り換えは対象外となります。くりこしプラン+5G(M/L)をeSIMで契約し、増量オプションII加入の場合適用。

2.対象機種の購入と新規契約で最大5,000円相当のauPAY残高還元

端末を購入する場合でも、対応機種であれば5,000円相当のau PAY残高が還元など、事務手数料を超えるキャンペーンも期間限定で開催されています。

例えば、2022年8月現在の対応機種は以下の通りです。

  • iPhone12:5,000円相当還元
  • iPhone12 mini:5,000円相当還元
  • Redmi Note 10 JE XIG02:5,000円相当還元
  • arrows We FCG01:3,000円相当還元

現在の還元額については、以下のオンラインショップのリンクから確認してみてください。

【11/30まで5,000円相当増額中】他社から乗り換えでSIMのみの契約で最大18,000円相当のau PAY残高還元!UQモバイルオンラインショップを見る※他社からMNPで乗換の場合の金額。au、povoからの乗り換えは対象外となります。くりこしプラン+5G(M/L)をeSIMで契約し、増量オプションII加入の場合適用。

UQモバイルの事務手数料が無料になる予定はなし!ただし、キャンペーンを使えば負担を軽減できる!

UQモバイルの事務手数料が無料になる予定はあるか、また、負担を軽減できるキャンペーンについて解説しました。

残念ながら、UQモバイルの事務手数料が無料になる予定は今のところありません。

ですが、オンラインショップで使えるキャンペーンにより、事務手数料がかかる新規契約における負担を軽減することが可能です。

このキャンペーンは店頭では使えませんので、新規の契約を考えている方は、オンラインショップで契約した方がいいでしょう。

【11/30まで5,000円相当増額中】他社から乗り換えでSIMのみの契約で最大18,000円相当のau PAY残高還元!UQモバイルオンラインショップを見る※他社からMNPで乗換の場合の金額。au、povoからの乗り換えは対象外となります。くりこしプラン+5G(M/L)をeSIMで契約し、増量オプションII加入の場合適用。

本ページの情報は記事掲載日または最終更新日時点のものです。最新の情報は各サービス公式サイトにてご確認ください。

3GBで月額990円!ソフトバンクのLINEMOもおすすめ!【PR】

  • 【2022年12月4日まで】LINEMOスマホプランへ他社から乗換で13000円相当還元のブラックフライデーキャンペーンを開催中!※他社からMNPのみ。
  • 月額990円(税込)で使えるLINEMOのミニプランが最大8ヶ月間実質無料!PayPayポイント還元キャンペーン開催中!※ソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。

LINEMO公式サイトを見る

LINEMO

ahamo大盛りの+80GB分のギガが12月まで実質0円になるポイント還元開催中!【PR】

  • ahamo大盛りの+80GB分のギガが12月まで実質0円になるポイント還元開催中!※キャンペーン条件を満たした場合に12月までのご利用月数✕1980円相当分のdポイント(期間・用途限定)を2023年1月下旬進呈予定。
  • ahamoはドコモ回線を月額2,970円(税込)で月間20GBまで使えて安心!※機種代金別途 ※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。

ahamoの公式サイトを見る

ahamo大盛りキャンペーンのバナー画像

Profile

サイト運営者情報

「アプリポ」は「株式会社七変化」が運営を行っています。

「株式会社七変化」はスマホやPCを上手に活用した生活や仕事を行うのに役立つ様々なTipsや知識を提供するWebサイト「アプリポ」の運営やWebデザイン事業などIT分野の事業を行っています。

【11/30まで増額中】他社から乗り換えでSIMのみの契約で最大18,000円相当のau PAY残高還元!

UQモバイルオンラインショップを見る